anone江口のりこ出演!あのねの娘、青島玲役!失踪していた?

   

ドラマ「anone(あのね)」に江口のりこさんが出演します。
個性派女優として、多くの作品で愛されてきた女優さんですよね。

 

そんな江口のりこさんがドラマ「anone(あのね)」で演じる役は青島玲
ドラマタイトルにもなっている、あのねさんにショックを与えることをしていたのです。

 

スポンサーリンク

 

anoneに江口のりこが出演

ドラマ「anone(あのね)」に江口のりこさんが出演します。
江口のりこさんというと、個性派女優。

 

もちろん演技派女優だからこそ、どんな役でも対応できる方。
それだけに、人気も多く集まっていますよね。

 

  • 「コウノドリ」向井祥子役
  • 「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」藤岩りおん役
  • 「ウチの夫は仕事ができない」小林みどり役
  • 「黒革の手帖」堂林京子役
  • 「anone」青島玲役

 

ここ最近だけでもこんなにも多く役を演じられています。
役柄は様々ですよね。
だからこそ人気があるんだと思います。

 

次、江口のりこさんが出演する作品も気になります。
ますます目が離せない女優さんの1人です。

 

青島玲役/江口のりこ

青島玲(江口のりこ)は林田亜乃音(田中裕子)と林田京介(木場勝巳)との間に生まれた
家出をしたまま失踪していたのです。

 

しかし衝撃的な事実が分かります。
林田京介(木場勝巳)と青島玲(江口のりこ)が一緒に写っている写真が発見されるのです。

 

実は2人は会っていた事が発覚。
これには林田亜乃音(田中裕子)も驚きが隠せません。
ショックを受けてしまうのです。

 

スポンサーリンク

 

2話のあらすじ

ドラマ「anone(あのね)」第2話のあらすじ。
2018年1月17日放送分です。
失踪したと思っていた青島玲(江口のりこ)について、多く描かれます。

 

かつて更生施設で一緒だった“カノン”こと紙野彦星(清水尋也)の病気を治すには、お金が必要であることを知ったハリカ(広瀬すず)は、「林田印刷所」の名前を頼りに亜乃音(田中裕子)の元を訪ねる。
そこで再会を果たすのだが、亜乃音の持っていたあの札束の衝撃的な真相を知ることとなる。

さらに札束の出てきた床下の穴から、15年前に失踪したはずの亜乃音の娘・玲(江口のりこ)が、死んだ亜乃音の夫・京介(木場勝己)と写っている写真が発見される。
探していた娘が、隠れて夫と会っていたことに亜乃音はショックを受ける。

一方、舵(阿部サダヲ)が幼なじみの西海(川瀬陽太)に言われるままカレー店を乗っ取られようとしていることを知ったるい子(小林聡美)は、札束を燃やして捨てる人間がいるくらいだから、世界には裏メニューがあると、何かたくらみを抱いている様子…。

そして、写真の情報をもとに玲の足跡を辿るハリカと亜乃音が知るのは更に切ない現実で…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「anone(あのね)」に演技派、そして個性派俳優の江口のりこさんが出演します。
林田亜乃音(田中裕子)の娘役、青島玲です。

 

この青島玲(江口のりこ)の存在が林田亜乃音(田中裕子)にまた衝撃を与えるのです。
ドラマの展開にどう切り込んでいくのか楽しみですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 - 2018年, 2018年1月期, anone(あのね)