わろてんかキャストおゆう(お夕)誰?あの妻役を演じる中村ゆり!

   

連続テレビ小説「わろてんか」のキャストおゆう(お夕)が話題です。
あの美しい女性は誰なのかと気になる人が続出しています。

 

さて調べてみたところ、おゆう(お夕)のキャストは中村ゆりさんが務めていました。
一体どんな女性なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

わろてんかおゆうキャストは中村ゆり

連続テレビ小説「わろてんか」のおゆう(おゆう)キャストが気になる人が多いようですね。
それもそのはず。
すごく美しい女性が演じています。

 

また、旦那を必死に支える妻としての存在も、あたたかいような波乱のあるような。
何とも目が離せない人物であることは間違いなさそうですね。

 

そんなおゆう(お夕)を演じるのは中村ゆりさん。
連続テレビ小説「わろてんか」だけでなく、NHK作品に多く出演している女優さんでした。

 

おゆう

おゆう(お夕)は落語家、団真(北村有起哉)の妻です。
落語家と言っても団真(北村有起哉)は売れていないのです。

 

 

そんな団真(北村有起哉)を必死に支える妻がおゆう(お夕)なのです。
たとえ弱音を吐かれても、叱咤激励をし励まします。

 

ドラ美
いい奥さんだね!

 

さて、団真(北村有起哉)にとって落語の師匠がいます。
それはおゆう(お夕)の父親でもあるのです。

 

そんなおゆう(お夕)の父親は月の井団吾(波岡一喜)の師匠でもあります。
そのため、月の井団吾(波岡一喜)の兄弟子が団真(北村有起哉)。

 

 

となるはずなのですが、実際は月の井団吾(波岡一喜)に追い抜かれてしまうのです。
それでも諦めないのがおゆう(お夕)。

 

  • 才能
  • 実力

 

おゆう(お夕)は団真(北村有起哉)をサポート。
夫を献身的に支える妻という存在が、おゆう(お夕)なのです。

 

スポンサーリンク

 

中村ゆり

さて、連続テレビ小説「わろてんか」でおゆう(お夕)のキャストを務めるのが中村ゆりさん。
中村ゆりさんは大阪府出身の女優さんです。
歌手として活動されていた時期もあるんですよ。

 

美しい女性だと思い、日本人ではないのかと思っていました。
するとビンゴ。

 

お父様は在日3世。
お母さまも韓国生まれ。
そのため中村ゆりさんは韓国籍をお持ちです。

 

  • 「梅ちゃん先生」節子先生役
  • 「花子とアン」村岡香澄役
  • 「わろてんか」お夕(おゆう)役
  • 「平成細雪」蒔岡妙子役
  • 「弟の夫」夏樹役

 

連続テレビ小説「わろてんか」だけでなく、多くのNHK作品に出演されている中村ゆりさん。
民放作品しか見ないという人にとっては、なかなか馴染みのない女優さんかもしれません。

 

 

しかし演技を見ても素敵です。
容姿も美しいので、人気が増えることも間違いないでしょう。

 

まとめ

連続テレビ小説「わろてんか」のおゆう(お夕)のキャストが誰なのか気になる人が続出。
旦那をしっかりサポートする姿に心を打たれた人も多いのでしょう。

 

そんなおゆう(お夕)のキャストを務めているのは中村ゆりさんです。
すごく素敵な女優さんなので、他の作品でも見てみたいものです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2017年