99.9もじゃもじゃ明石達也は片桐仁!天パなの?驚きの事実発覚!

   

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」にもじゃもじゃ頭の登場人物がいます。
それが明石達也です。

 

シーズンⅠから絶好調に深山大翔(松本潤)をサポートしていました。
一方でお笑い要素も多くあり、見ている人を楽しませてくれる存在です。

 

そんな明石達也を演じている片桐仁さんとは一体どんな方なのでしょう。
まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

99.9のもじゃもじゃは片桐仁

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」でひときわ目立つ髪柄。
もじゃもじゃ頭の男性です。

 

 

このもじゃもじゃ頭の男の名は明石達也。
41歳の役ですが、髪型がもじゃもじゃしているため41歳には見えませんよね。

 

ドラマで最も存在感がある人物とも言っていいように思います。
演じているのは片桐仁さん。
興味が沸いてきた人も多いのではないでしょうか。

 

片桐仁

片桐仁さんは埼玉県出身の俳優さんです。
また、おお笑い芸人として活躍もされています。

 

片桐仁さんというともじゃもじゃ頭。
これ実はドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」の役作りではなかったのです。

 

まさか…。
勘づいた人もいらっしゃるでしょう。
このもじゃもじゃ頭は、天然パーマだったのです。

 

まさか過ぎる展開。
個性派俳優すぎませんか?

 

このもじゃもじゃ頭にプラスして、片桐仁さんには魅力が多くあります。
エキセントリックな言動は演技なのか素なのかわかりません。
これもいい味を出していますよね。

 

  • CM
  • 舞台
  • ドラマ

 

これらへの出演機会が多くなっているのも片桐仁さんの才能ともじゃもじゃ頭の存在感ではないでしょうか。
天然パーマだからこそ、作ってない感があって、もじゃもじゃ頭、良いですね。

 

  • 「神はサイコロを振らない」浜砂藤吉役
  • 「SP」(第5話~第7話)大橋正一役
  • 「ゲゲゲの女房」貧乏神/大蔵省の男/只野役
  • 「東京センチメンタル」柴田幸吉役
  • 「99.9 -刑事専門弁護士-」明石達也役
  • 「大貧乏」都鳥仁

 

片桐仁さんは多摩美術大学を卒業していて、現在も彫刻家としての才能もあるのです。
サプライズで「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」に彫刻が飾られるかもチェックしたいものですね。

 

芸術家でもある片桐仁さん。
もじゃもじゃ頭の成長にも期待です。

 

スポンサーリンク

 

明石達也役

明石達也(片桐仁)はパラリーガル
パラリーガルについては、こちらをご覧ください。

99.9パラリーガルとは意味解説!資格や学歴は必要?仕事内容は?

 

明石達也(片桐仁)は弁護士を目指していますが20年以上勉強し続けても試験には落ち続けています。
ある意味伝説の男なのです。

 

 

深山大翔(松本潤)とは今では良いコンビ。
出会いは司法試験の会場でした。

 

明石達也(片桐仁)と深山大翔(松本潤)は偶然席が隣になったことで出会います。
さらに明石達也(片桐仁)は深山大翔(松本潤)に筆記用具を貸してくれたのです。
これが縁で気の合う相手として今に至っています。

 

深山大翔(松本潤)は司法試験に一発合格しますが、明石達也(片桐仁)はいまだに合格せず、深山大翔(松本潤)のパラリーガルとして働いているのです。

 

もちろん弁護士になる夢は諦めていません。
今もなお、司法試験に向けて勉強をしています。

 

まとめ

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」のもじゃもじゃ頭が気になります。
もじゃもじゃ頭の明石達也役は片桐仁さんが演じていました。

 

しかしもじゃもじゃ頭は役作りではなく天然パーマ。
個性の1つとして役者の道のりを進んでいっていらっしゃいますね。

 

笑い要素満載のもじゃもじゃ頭、明石達也。
これからも深山大翔(松本潤)の片腕として活躍することでしょう。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, 99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ