明日の君がもっと好き脚本家は井沢満!過去作品一覧もご紹介します!

   

ドラマ「明日の君がもっと好き」の脚本家をご紹介します。
ベテラン脚本家、井沢満さんです。

 

井沢満さんの過去作品もご紹介します。
どんな作品を手掛けた方がドラマ「明日の君がもっと好き」の脚本を担当しているのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

明日の君がもっと好きの脚本家

ドラマ「明日の君がもっと好き」の脚本家をご紹介します。
脚本を担当しているのは井沢満さんでした。

 

井沢満さんは大分県出身の脚本家です。
小説家としても活躍され、テレビ番組ではコメンテーターとして出演することもあります。

 

ラジオ中心に脚本を担当されていた井沢満さん。
しかしドラマなどでピンチヒッターを務めることが多くなり、テレビへと方向転換をされました。

 

ヒット作を作り、今ではベテランの脚本家とまでいわれるよになりました。
記憶に残るドラマを作ることで井沢満さんの名前は多くに知れ渡ることになったのです。

 

ここで脚本家、井沢満さんの過去作品をご紹介します。
どんな作品を手掛けられてきたのでしょうか。

 

1982 性的犯罪
1983 みちしるべ
だから青春泣き虫甲子園
話すことはない
1984 うさぎ、はねた!
1985 しあわせの国 青い鳥ばたばた
いちばん太鼓
二度目のさよなら
1987 夜明け前
1988 とっておきの青春
別れぬ理由
江夏八重子の生涯
1989 青春家族
氷点
1990 外科医有森冴子シリーズ
1991 君の名は
1993 同窓会
1994 夜に抱かれて
1995 私はニュースキャスター 迷惑でしょうが
好きやねん
1996 小児病棟・命の季節
1999 永遠のアトム・手塚治虫物語
2001 夏休みのサンタさん
つま恋
2007 母とママと、私
2012 恋味母娘
2013 母。わが子へ
命〜天国のママへ〜
2015 わが家
2018 明日の君がもっと好き

 

さて、井沢満さんはテレビドラマの脚本を担当するだけでなく、他の分野でも活躍されていました。

 

スポンサーリンク

 

  • 映画
  • 舞台
  • 小説
  • 雑誌
  • 作詞
  • ファッションショー

 

幅広い分野での才能を発揮されています。
ドラマだけの脚本をされているわけではないので、ドラマ「明日の君がもっと好き」では多くの要素が入っているんですね。

 

その多くの才能が面白さの理由となっているわけです。
井沢満さんの脚本、ドラマ「明日の君がもっと好き」の期待が高まるばかりです。

 

まとめ

ドラマ「明日の君がもっと好き」が、とても面白いですよね。
原作のない作品のため、脚本家の存在が気になりました。

 

井沢満さんが担当していて、過去作品一覧を見てみると、ベテラン脚本家であることもわかりました。
さらに、多くの分野で活躍しているからこそ、脚本が面白いんですね。

 

ドラマ「明日の君がもっと好き」のさらなる展開に期待が高まるばかりです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, 明日の君がもっと好き