BG大塚寧々!行永亜佐美はイケメンと密会中?無事に守れるのか?

   

ドラマ「BG~身辺警護人~」に大塚寧々さんが出演します。
第2話のゲストです。

 

演じているのは行永亜佐美役。
あろうことか、若いイケメン男性と不倫をしているのです。

 

スポンサーリンク

 

BGに大塚寧々が出演

ドラマ「BG~身辺警護人~」に大塚寧々さんが出演することになりました。
第2話のゲストです。

 

 

 

今回演じる行永亜佐美役は狙われているだろうと言われている行永辰夫(田中哲司)の妻。

 

しかし、もしかしたら行永亜佐美(大塚寧々)が狙われている可能性もあります。
今回行永亜佐美(大塚寧々)に日ノ出警備保障の身辺警護課が警護に付くのでした。

 

大塚寧々

大塚寧々さんは東京都出身の女優さんです。
1968年生まれで、もう49歳なんです。

 

ドラ男
こんなに綺麗なのに?

 

ドラ美
信じられない!

 

モデルデビューされた後、女優として多くの作品に出演してこられました。

 

  • 「HERO」中村美鈴役
  • 「カインとアベル」広瀬早希役
  • 「母になる」(第7話・第8話)上牧愛美役
  • 「ウツボカズラの夢」鹿島田尚子役
  • 「BG~身辺警護人~」(第2話)行永亜佐美役

 

ドラマだけでなくCMなどでも多く見かけますよね。
すごく素敵な女優さんであるように感じています。

 

行永亜佐美役

行永亜佐美(大塚寧々)は行永辰夫(田中哲司)の妻です。
行永辰夫(田中哲司)は人権派の裁判官。
何者かに狙われているのです。

 

そのため行永辰夫(田中哲司)はSPが付くことになりました。
しかしSPが付いていない行永亜佐美(大塚寧々)は無防備。

 

そこで行永亜佐美(大塚寧々)には日ノ出警備保障の身辺警護課が警護することになりました。

 

行永亜佐美(大塚寧々)ですが、夫には言えない秘密があります。
それが若い男との密会
イケメンと遊んでいたのでした。

 

今回、行永家の自転車が放火されるのですが、狙われているのは行永亜佐美(大塚寧々)なのかもしれません。

 

行永亜佐美(大塚寧々)の自由奔放な行動にも注目です。
日ノ出警備保障の身辺警護課は無事に守ってあげられるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

第2話のあらすじ

ドラマ「BG~身辺警護人~」2話のあらすじです。
2018年1月25日放送分となります。

 

大塚寧々さんの夫役で、田中哲司さんもゲスト出演です。

BGに田中哲司!行永辰夫は人権派の裁判官!本当に狙われている?

 

人権派で知られる裁判官・行永辰夫(田中哲司)の自宅で自転車に放火される事件が発生。
一審で死刑判決が言い渡された「老人ホーム殺人事件」の判決を控える行永への脅迫行為と見た警察は捜査を開始する。

裁判官の行永には警視庁のSPが付くが、妻・亜佐美(大塚寧々)にはSPがつかないため、彼女の警護は章(木村拓哉)ら、日ノ出警備保障の身辺警護課が担うことに。
しかし相変わらずSPの落合(江口洋介)は章たちを邪魔者扱いし、亜佐美は「武器も持たない一般人に護ってもらうなんて…」とボディーガードが付くことに難色を示すのだった。

夫の行永がSPたちに護られながら外出すると一転、亜佐美は章とまゆ(菜々緒)を小間使いのように扱い、食器洗いや玄関の掃除を命じ始める。
さらに、外出したいという亜佐美のワガママに振り回されながら買い物を続ける中、章は亜佐美を監視する何者かの視線に気付き…?

やがて、亜佐美が夫に隠していた秘密の生活が見えてくる…。
判決まで残り24時間!
狙われているのは、夫か、それとも…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「BG~身辺警護人~」第2話に大塚寧々さんが出演します。
行永亜佐美役としての登場です。

 

日ノ出警備保障の身辺警護課が警護する相手が行永亜佐美(大塚寧々)。
無事に守られるのか、注目です。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, BG~身辺警護人~