隣の家族は青く見える真飛聖不快な隣人!小宮山深雪結婚生活ねつ造?

   

ドラマ「隣の家族は青く見える」に出演中の真飛聖さん。
演じている小宮山深雪のキャラが強烈。
不快な隣人を演じていますよね。

 

その強烈さを熱演している演技に脱帽です。
これでは結婚生活がねつ造と言われても仕方ないくらい。
なぜそこまで小宮山深雪(真飛聖)は見栄っ張りにならなくてはならないのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

隣の家族は青く見えるで真飛聖が不快な隣人役

ドラマ「隣の家族は青く見える」に出演中の真飛聖さん。
強烈な演技に、驚いている人も多いかもしれません。

 

 

真飛聖さんが演じている役は小宮山深雪。
野間口徹さん演じる小宮山真一郎の妻役です。

 

結婚生活は幸せ。
を、装っています。
いわゆるねつ造ですよね。

 

その強烈なキャラと演技が話題です。
不快だと感じられるほどの隣人を演じ切っています。

 

 

真飛聖

真飛聖さんは神奈川県出身の女優さんです。
現在はワタナベエンターテインメントに所属中ですが、元宝塚歌劇団の花組トップスター
そういう雰囲気ありますよね。

 

ドラ美
独特な宝塚歌劇団の雰囲気、感じるもん!

 

  • ゆう
  • うんた

 

こんな愛称で親しまれている真飛聖さんは幼少期からバレエを習っていました。
今でも姿勢が美しく、立ち姿が綺麗なのは、バレエのおかげかもしれませんね。

 

真飛聖さんはコントができる女優になりたいと思っていらっしゃいます。
実はコメディにも定評がある女優さんなんですよ。

 

 

ドラマ「隣の家族は青く見える」もまさにコメディ寄りの役。
強烈で真飛聖さんにはピッタリな役なのかもしれません。

 

  • 「相棒」笛吹悦子役
  • 「IQ246~華麗なる事件簿~」今市種子役
  • 「PTAグランパ!」武曾都役
  • 「隣の家族は青く見える」小宮山深雪役

 

ドラマ「隣の家族は青く見える」では不快といわれたいのか?と思うほどの熱演っぷり。
それは宝塚歌劇団のころから培われてきた演技力の現れなのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

小宮山深雪役

小宮山深雪(真飛聖)はドラマ「隣の家族は青く見える」の舞台となっているコーポラティブハウスの住民。
4世帯入っている中で、唯一子どもがいる家庭です。

隣の家族は青く見える子役は誰?小宮山家の2人の娘たちがかわいい!

 

毎日食事の写真をSNSにアップ。
子どもがいて幸せいっぱいの家庭を見せることにいそしむんでいます。

 

仕事はしておらず専業主婦
結婚相手の小宮山真一郎(野間口徹)の稼ぎで生活していると見せかけて…。

 

実は結婚相手の小宮山真一郎(野間口徹)は失業中。
しかしその事を周囲に知られてはいけないと小宮山深雪(真飛聖)は必死。

 

  • 理想の家族
  • 幸せな家庭
  • 結婚生活円満

 

これを偽っています。
小宮山真一郎(野間口徹)には会社に行っているふりをさせ、残業をしている時間に帰ってくるように命令。

 

 

本当にこれって幸せな結婚生活、楽しい家庭なのでしょうか。
また、子どもがいない夫婦に対しては、持論を展開

 

そんな強烈な人物のため、登場人物からも視聴者からも不快だと思われがちな存在です。
小宮山深雪(真飛聖)という不快な隣人の存在に、コーポラティブハウスの住民たちは、どう対応していくのでしょうか。

 

まとめ

ドラマ「隣の家族は青く見える」に真飛聖さんが出演しています。
なんとも強烈で不快とも思えるほどの小宮山深雪役を熱演していますね。

 

結婚生活は幸せそうに見えて、その姿はねつ造。
周りには見栄を張っていました。

 

小宮山深雪(真飛聖)の存在や言動からも目が離せません。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, 隣の家族は青く見える