アンナチュラル3話キャスト!ゲスト出演者の俳優は誰?詳細紹介!

   

ドラマ「アンナチュラル」第3話キャストが注目を集めています。
メインゲスト以外、公開されていませんでしたので、出演者俳優さんたち、気になりますよね。

 

今日はしっかりご紹介していきたいと思います。
ぜひおさらいしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

アンナチュラル3話のキャスト俳優は誰?

ドラマ「アンナチュラル」第3話の放送が2018年1月26日にありました。
この3話でのメインゲストの俳優は吹越満さんでしたね。

 

しかし吹越満さん以外のゲスト出演者は、放送前までは公表されていませんでした。
というわけで、今日はドラマ「アンナチュラル」第3話ゲストのキャストをご紹介します。

 

吹越満

吹越満さんがドラマ「アンナチュラル」第3話のメインゲストでした。
烏田守役で検事を演じていました。

 

 

どんな白いことも、黒にする検事、それが吹越満さん演じる烏田守役。
余計な事をするなという圧力までかけていましたよね。

アンナチュラル烏田守検事は吹越満!アクの強いクセのある人物!

 

白熱した演技に心がしびれました。
烏田守役を演じたキャスト、吹越満さんは青森県出身の俳優さんです。

 

  • 舞台
  • 映画
  • ドラマ

 

多くの作品に出演されているベテラン俳優の1人です。

 

  • 「植物男子ベランダーシリーズ」植物刑事 枳殻宏役
  • 「精霊の守り人」ガカイ役
  • 「ハロー張りネズミ」
  • 「忘却のサチコ」白井智昭役
  • 「アンナチュラル」(第3話)烏田守役

 

多くの役を演じられる俳優さん。
時に面白くコメディに、時にシリアスに演じることができる方ですよね。

 

おそらく、多くの方がゲストとしてではなく、レギュラーの出演者として吹越満さんの姿を見たかったのではないでしょうか。

 

温水洋一

温水洋一さんが演じていた役はドラマ「アンナチュラル」第3話で被害者の夫役、 桜小路要一でした。
さらに、妻を殺害したということで、捕まっています。

 

動機は妻からの精神的DVによるもの。
罪を認めていましたが、凶器が違う事を三澄ミコト(石原さとみ)が発見。

 

 

凶器が違う事をきいた 桜小路要一(温水洋一)も無実を主張することになりました。

 

そんな役どころを演じたキャストは温水洋一さんです。
宮崎県出身の俳優、温水洋一さん。

 

ぬっくんという愛称で親しまれています。
これは、明石家さんまさんからつけてもらったものです。

 

「明石家マンション物語」に出演者として呼ばれ、その後は明石家さんまさんが司会をする番組に多く出演者として名を連ねていらっしゃいます。

 

  • 「家政夫のミタゾノ」松丸保志役
  • 「レンタルの恋」鷹見鑑物役
  • 「孤食ロボット」増澤歩役
  • 「マジで航海してます。」林田洋之介役
  • 「アンナチュラル」(第3話)桜小路要一役

 

ゲスト出演というより、レギュラー出演者としてのほうが多い温水洋一さん。
なんとなくゲストだと、驚きますよね。

 

大谷亮介

ドラマ「アンナチュラル」第3話のゲストとして大谷亮介さんも出演していました。
亀岡文行役を演じていて、弁護士の役でしたね。

 

 

大谷亮介さんというと、警察などのお堅い役をするイメージ。
実際今回も弁護士役でしたし、そういうキャラクターの俳優さんとして売っていらっしゃるのでしょう。

 

  • 「最高のオヤコ」星野さん役
  • 「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3ed」(第5話)倉田正敏役
  • 「赤ひげ」和泉屋徳兵衛役
  • 「アンナチュラル」(第3話)亀岡文行役

 

大谷亮介さんは高畑淳子さんと事実婚状態にあった俳優さん。
高畑裕太さんのお父様で、認知もされているんですよ。

 

スポンサーリンク

 

斉藤洋介

斉藤洋介さんもドラマ「アンナチュラル」第3話にゲストとして出演していました。
エンドロールのキャスト欄にお名前が出てくるまでに、多くの方が斉藤洋介さんだとわかっていたと思います。

 

  • お顔
  • 滑舌

 

それだけ斉藤洋介さんは特徴的な俳優さん。
ゲストのキャストだとしても、大きな存在感を残して、出演者として記憶に残ります。

 

 

裁判のシーンで出演した斉藤洋介さんですが、激やせをされていることで、心配の声も聞かれました。

斉藤洋介激やせ!最近病気気味?アンナチュラル3話でも驚きの声!

 

音月桂

音月桂さんもドラマ「アンナチュラル」第3話のゲストです。
ゲストというより、被害者だったため、生きているシーンは、ほぼ映らずで残念でした。

 

音月桂さんがドラマ「アンナチュラル」第3話で演じた役は桜小路しずく
先ほどご紹介した温水洋一さんの妻役です。

 

 

いわゆる被害者。
夫が疑われて逮捕されますが、温水洋一さんは無実でした。

 

ドラマ「アンナチュラル」第3話の出演者として登場した音月桂さんは埼玉県出身の方。
元宝塚歌劇団、雪組のトップスターでした。

 

音月桂さんが登場されたシーンですぐ元宝塚の人だろうなぁと分かりました。
それだけ特徴がありますよね。

 

宝塚歌劇団を退団され、芸能活動を開始されたのが2013年。
歌、ダンス、芝居と3拍子揃っていた実力派舞台俳優は、ドラマなどの映像作品でも実力を発揮されています。

 

  • 「GTO」長瀬渚役
  • 「ハニー・トラップ」山中塔子役
  • 「MOZU」明星香織役
  • 「ディア・シスター」(第8話、第9話ゲスト出演者)麻生貴子役
  • 「砂の塔~知りすぎた隣人」柳汐里役
  • 「越路吹雪物語」高城幸子(天代麗)役
  • 「アンナチュラル」(第3話)桜小路しずく

 

 

 

まとめ

ドラマ「アンナチュラル」の第3話の放送がありました。
2018年1月26日放送分ですね。

 

その第3話のゲストキャストをご紹介しました。
第3話の出演者は、公表されていなかったので、気になる人も多かったようです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, アンナチュラル