ファイナルカット光喜の母親役、佳代は陽月華!息子を守りたい一心!

   

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」第4話で男の子が情報番組「ザ・プレミアワイド」に追い回されていますよね。
その男の子は子役の成田光喜(樋口海斗)です。

 

成田光喜(樋口海斗)を守りたいと、中村慶介(亀梨和也)のサイトに相談したのが成田光喜(樋口海斗)の母親、成田佳代
成田佳代役は陽月華さんが演じています。

 

スポンサーリンク

 

ファイナルカット光喜の母親は陽月華

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」第4話に陽月華さんが出演します。
陽月華さんが演じるのは子役、成田光喜(樋口海斗)の母親、成田佳代役。

ファイナルカット子役光喜は樋口海斗追い回される!突き落とし犯人?

 

成田佳代(陽月華)は息子を守りたいという気持ちから中村慶介(亀梨和也)のサイトに相談します。

 

守りたいというのは、情報番組「ザ・プレミアワイド」のカメラマン、皆川義和(やついいちろう)が成田光喜(樋口海斗)を追い回していたからなのです。

ファイナルカットやついいちろう(皆川義和)歯並びに違和感!矯正?

 

陽月華

陽月華さんは東京都生まれの女優さんです。
元宝塚歌劇団の宙組トップ娘役だった方。
演技面でも大注目できそうです。

 

  • うめ
  • ようこ

 

こんな愛称で親しまれているのには本名が梅津洋子さんだから。
とても美しい女性で、魅力たっぷりの女優さんです。

 

お芝居が大好き陽月華さん。
だからこそ演技も磨きがかかっているんですね。

 

女優活動を開始したのは2009年。
舞台や映画、ドラマなどでも大活躍されています。

 

吉田羊さんに似ていることでも有名な陽月華さん。
これからも期待が高まります。

 

  • 「忠臣蔵の恋~四十八人目の忠臣~」ほり役
  • 「貴族探偵」(第3話)小関仁美役
  • 「遺留捜査4」(第3話)栗原恵役
  • 「FINALCUT(ファイナルカット)」(第4話)成田佳代役

 

バレエを習っていたこともあり、その時に見に付いた姿勢が今でも現れています。
陽月華さんの立ち姿にも注目してみて下さいね。

 

光喜の母親、成田佳代役

成田佳代(陽月華)は成田光喜(樋口海斗)の母親です。
情報番組「ザ・プレミアワイド」のカメラマン、皆川義和(やついいちろう)が息子の成田光喜(樋口海斗)を追い回しているため、あるサイトに相談しました。

 

そのあるサイトとは中村慶介(亀梨和也)のサイト。
MP.info.netですね。

 

成田光喜(樋口海斗)の母親であるために、必死の成田佳代(陽月華)。
なぜならば成田光喜(樋口海斗)は人気子役ゆめ(坂井悠莉)を階段から突き落としたのではないかと言われているから。

ファナルカット子役ゆめは坂井悠莉かわいい!4話で階段転落し怪我?

 

人気子役ゆめ(坂井悠莉)は撮影現場で階段から転落し負傷しています。
それを情報番組「ザ・プレミアワイド」は同じ子役の成田光喜(樋口海斗)が突き落としたと、しているのです。

 

スポンサーリンク

 

第4話のあらすじ

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」第4話のあらすじです。
子役の転落をきっかけに、中村慶介(亀梨和也)の復讐がはじまります。

 

2018年1月30日放送分です。

 

慶介(亀梨和也)は、高校生の頃、あるテレビ番組をきっかけに母・恭子(裕木奈江)を女児殺害事件の犯人扱いされ、無実の罪で亡くした男。
12年後、警察官になった慶介は、母を死に追いやった番組関係者に次々と“ファイナルカット”という致命的弱点を捉えた映像を突きつけて制裁し、“ある目的”のため言いなりにしていく。

当時、人気司会者・百々瀬塁(藤木直人)率いる番組『ザ・プレミアワイド』が、「若い男を見た」という恭子(裕木奈江)の目撃証言は放送せず、小池(林遣都)が作った犯人候補者リストも追及せずに終わっていたことを突き止めた慶介。

なぜ番組は当時、警察よりも早く、恭子を犯人扱いし始めたのか?

ある日、慶介が運営するメディア被害の通報サイトに、今度は「ザ・プレミアワイド」のカメラマン・皆川義和(やついいちろう)に関する相談が寄せられる。
慶介は、かつて自宅に押しかけ、執拗(しつよう)にレンズを向けて母を追いつめた皆川をターゲットにし、動向を追い始める。

一方、慶介は、『ザ・プレミアワイド』が母を犯人扱いし始めた背景に警察が絡んでいるのではないかと考え、12年前、事件を捜査していた上司の高田(佐々木蔵之介)に疑惑をぶつける。

その頃、慶介が扮(ふん)した“マモル”との恋に夢中な若葉は、マモルとの食事にサプライズで雪子を同席させることを思いつく。
雪子が思いを寄せる“吉澤”がマモルと同一人物だとは知らず、マモルを待つ2人。
そうとは知らない慶介は、姉妹が待つ店へと向かい……。

出典:公式HP

 

中村慶介(亀梨和也)のサイトに皆川義和(やついいちろう)に関する相談を持ち掛けたのが、光喜の母親、成田佳代(陽月華)。
その気持ちは、息子の成田光喜(樋口海斗)を守りたい一心でした。

 

まとめ

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」では成田光喜(樋口海斗)の母親、成田佳代として陽月華さんが出演します。
息子を守りたいという母親愛があふれる第4話になります。

 

子役ゆめ(坂井悠莉)の階段からの転落は、成田光喜(樋口海斗)が関係しているのでしょうか。
母親の成田佳代(陽月華)の必死に息子を守る姿、見どころです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, FINALCUT(ファイナルカット)