99.9福山翔大が大江徳弘!友人の山崎と共に起訴される?真実は?

   

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」第5話に福山翔大さんがゲスト出演します。
なんと福山翔大さんは大江徳弘役として起訴されているのです。

 

第5話で取り上げられる刑事事件とはいったいどんな事件なのでしょう。
そして大江徳弘(福山翔大)はどうなってしまうのでしょう。
真実が気になります。

 

スポンサーリンク

 

99.9福山翔大が大江徳弘役で起訴

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」第5話に福山翔大さんが出演します。
若手俳優ですよね。

 

実は第5話のゲストのほとんどが若手俳優。
ネクストブレイク俳優であるといっても過言ではありません。

 

起訴されている大江徳弘役を演じる福山翔大さんについてご紹介していきます。

 

福山翔大

福山翔大さんは福岡県出身の俳優さんです。
トライストーン・エンタテイメントに所属しています。

 

1994年生まれということもあり、まだまだ若い青年。
20代前半のネクストブレイク俳優と言っても良いと思います。

 

  • 「闇金ウシジマくん Season3」JP役
  • 「わにとかげぎす」川上役
  • 「おんな城主 直虎」(第44話)近藤武助役
  • 「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」(第5話)大江徳弘役

 

福山翔大さんは福岡県出身ということもあり、北九州市のふるさと納税のCMでも発見しました。

 

 

剣道や空手を特技とする若手俳優、福山翔大さん。
どんどん多くの作品に出演し、活躍を期待したいと思います。

 

 

大江徳弘役

大江徳弘(福山翔大)はドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」第5話で取り上げられる刑事事件で起訴されています。

 

その第5話の刑事事件とは、強制わいせつ事件
被害者、女子高校生の工藤久美子(清原果耶)の証言により、起訴されたのがこの2人です。

 

  • 山崎大輝(市川理矩)
  • 大江徳弘(福山翔大)

 

山崎大輝(市川理矩)と大江徳弘(福山翔大)は友人関係。
あろうことか山崎大輝(市川理矩)は自白をしてしまっていました。

 

しかし山崎大輝(市川理矩)は当日焼肉屋に行っていた事が分かります。
起訴されている2人の運命はどうなるのでしょう。

 

第5話の刑事事件の真実が明らかになる時が、ついにやってきました。

 

スポンサーリンク

 

第5話のあらすじ

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」第5話のあらすじをご紹介します。
2018年2月11日放送回で、福山翔大さんが大江徳弘役で出演します。
またそのほかにも多くの若手俳優がゲスト出演する回でもあります。

 

大怪我をした志賀(藤本隆宏)と奈津子(渡辺真起子)が相談にやってきた。
志賀が怪我して動けないので、請け負った刑事裁判の弁護を協力してほしいという。

その刑事事件とは、女子高生・工藤久美子(清原果耶)に対する強制わいせつ事件。
17歳の山崎大輝(市川理矩)とその友人・大江徳弘(福山翔大)が、久美子の証言により、容疑者として起訴されていた。
さらに調書によると、山崎は一度自白をしてしまっていた。

さっそく山崎の元へ接見にいった深山(松本潤)と舞子(木村文乃)は、警察に脅されて自白したということを知る。
さらに山崎は、事件当日は、焼肉屋にいたと証言する。
しかし焼肉屋の店員(アキラ100%)はお客を一人一人覚えていなくてアリバイが取れない。
しかし、深山は山崎から聞き出したある情報をもとに刑事事件ルームの面々と再び焼肉屋に向かった。

公判では、裁判官の遠藤(甲本雅裕)は弁護側に一貫して頑なな姿勢で弁護側の主張を採用しようとしない。
この事件、裁判所と検察のある思惑が一致して、両者が半ば結託するような形で進められていたのだ。
さらにある奇策により、深山たちが見つけたアリバイさえも跳ね除けられる。

絶体絶命な状況の中で、すべてを覆す事実を見つけることはできるのか!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」に福山翔大さんが出演します。
若手俳優の1人ですね。

 

そんな福山翔大さんが演じる役は大江徳弘。
起訴されている男の子。

 

実際の事件の真実を知ることで大江徳弘(福山翔大)に関しての真実も明らかになりそうですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, 99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ