ファイナルカット中村倫也がSE矢口役!恋人みちるを手にかけた?

   

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」第6話に中村倫也さんが出演することになりました。
矢口透役です。

 

あれ?
矢口と聞くと不倫を思い出す人いるかもしれません。
しかし、ちょっとした勘違いなんですよ笑

 

第6話はどんな事件となるのでしょうか。
詳しくじっくり見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

ファイナルカット中村倫也が矢口透役

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」第6話のゲストとして中村倫也さんが出演することになりました。
中村倫也さんというと現在は別のドラマで熱演をされています。

 

それが「ホリデイラブ」。
正直、インパクトの強い役を中村倫也さんが演じてるいるので、ゲスト出演とはいえ、他ドラマに出演するとは思いませんでした笑。

ホリデイラブ中村倫也が熱演!井筒渡は浮気されるがウザいメガネ男!

 

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」で中村倫也さんが演じるのは矢口透役。
恋人を亡くす役ですが、矢口と聞くと別の人物を思い浮かべる人もいますよね。
中村倫也さんと矢口の関係についても見ていこうと思います。

 

中村倫也

中村倫也さんは東京都出身の俳優さんです。
トップコートに所属しています。

 

高校1年生で事務所からスカウトを受けた中村倫也さん。
養成所にて演技を学びます。

 

俳優デビューは2005年。
第22回読売演劇大賞優秀男優賞を受賞したほど、演技面でも評価されている方なのです。

 

  • 「スーパーサラリーマン左江内氏」刈野助造役
  • 「100万円の女たち」花木ゆず役
  • 「伊藤くん A to E」久住健太郎役
  • 「ホリデイラブ」井筒渡役
  • 「FINALCUT(ファイナルカット)」(第6話)矢口透役
  • 「半分、青い。」朝井正人役

 

現在放送中のドラマ「ホリデイラブ」では井筒渡役を熱演。
そして同一人物とは思えないのがダイワハウスのCMです。

 

 

様々な役を自由自在に演じ切る中村倫也さん。
ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」でも俳優として大注目されるような演技をしてくれることでしょう。
期待です。

 

矢口透役

矢口透(中村倫也)はシステムエンジニア。
SNSで有名な料理研究家のみちる(今野杏南)と交際中です。

 

 

恋人として同棲中の2人。
しかしみちる(今野杏南)は何者かに殺されてしまうのでした。

ファイナルカット料理研究家みちるは今野杏南!エプロン姿かわいい!

 

情報番組「ザ・プレミアワイド」は犯人を矢口透(中村倫也)だと推測。
報道は矢口透(中村倫也)がいかにも犯人かのように伝えるのです。

 

 

犯人と断定できる状況でもないのに犯人として情報を伝える。
これは矢口透(中村倫也)だけに限らず、中村慶介(亀梨和也)の母親も同じでした。

 

矢口透(中村倫也)は無実を訴えます。
状況的にも同情も生まれる中村慶介(亀梨和也)。
真実は一体どこにあるのでしょう。

 

さてここで、気になる動きが出てきます。
それが野田大地(高木雄也)です。

 

これまで中村慶介(亀梨和也)の復讐に手を貸し、見方かのように感じていました。
しかし野田大地(高木雄也)は無実を訴える矢口透(中村倫也)のことを警察に引き渡すように促してきました。

 

  • 裏切り行為
  • 犯人という根拠がある

 

矢口透(中村倫也)に対して何を思っているのでしょう。
第6話は野田大地(高木雄也)にも注目が集まりそうです。

 

スポンサーリンク

 

中村倫也と矢口との関係は?

さて、中村倫也さんと、矢口という単語を聞くと、あることを思い浮かべる人がいるでしょう。
その矢口といわれて思い浮かぶ女性は、矢口真里さん。

 

不倫中の鉢合わせがあったことが報道されましたよね。
芸能人の夫婦の不倫のニュースは本当に話題になるものです。

 

実は、あのニュース、中村倫也さんではないんです。
中村昌也さんと矢口真里さんのニュースなのです。

 

ある意味、中村倫也さんはこの不倫のニュースで知名度もあがり活躍の場も広げられたのですが、あくまでも矢口真里さんとは無関係で私達の勘違い、思い違い。

 

たしかに不倫の倫とう字が入っているので中村倫也さんだと思っている人もいるかもしれません。
矢口役をドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」では演じますが、矢口真里さんとの不倫関係とは全く無関係の中村倫也さんなのでした。

 

ファイナルカット第6話のあらすじ

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」第6話のあらすじです。
中村倫也さんがゲスト出演する回ですね。
2018年2月13日放送分となります。

 

ついに、恭子(裕木奈江)を犯人だと断じたのが『ザ・プレミアワイド』の司会者・百々瀬(藤木直人)だと突き止めた慶介(亀梨和也)だったが、突きつけた“ファイナルカット”をフェイクニュースとして扱うといった百々瀬の機転によって、追い込みに失敗する。
その夜、真犯人だとにらむ小河原祥太の妹・雪子(栗山千明)から「兄が帰ってきた」と知らせを受けた慶介。
真犯人さえ捕まえれば母の無実は証明される…と、はやる気持ちを抑え、雪子の元へ急ぐ慶介だったが、それは正体を偽って自分たちに近付いた慶介の目的を妹の若葉(橋本環奈)にも教えようとした雪子のわな。
雪子は現れた慶介を見て、慶介の目的は兄だと確信。
慶介もまた、姉妹に目的を見破られたことを悟る。

一方、『ザ・プレミアワイド』の会議室では、百々瀬の呼びかけで井出(杉本哲太)や真崎(水野美紀)、小池(林遣都)、皆川(やついいちろう)が集められる。
局内から回収した隠しカメラを前に、百々瀬から全員が同じ男に脅迫されていたと聞き、驚くメンバー。
そんな彼らを前に、百々瀬は不敵な笑みを浮かべ、慶介を調べるよう指示する。

ある日、慶介が勤務する新宿中央署管内で美人料理研究家・柴みちる(今野杏南)が殺される事件が発生。
世間は事件当日に彼女とケンカをしていたという恋人の矢口(中村倫也)に疑惑の目を向ける。
そんな中、矢口が、『ザ・プレミアワイド』の放送を皮切りに世間から自分が犯人と疑われるようになったと、慶介に助けを求めにやって来る。
無実を主張し、もう一度恋人に会いたいと涙する矢口に過去の自分を重ねた慶介は、力になると約束。
しかし翌日、矢口は慶介の前から姿を消してしまう。
慶介は上司の高田(佐々木蔵之介)に、自分も捜査に加わらせてほしいと申し出るが、高田から12年前の事件のことを切り出され、思わぬ事態に発展し―!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」第6話に中村倫也さんがゲスト出演します。
演じる役は矢口透役です。

 

中村倫也さんと矢口という単語を聞くと、矢口真里さんの不倫事件を思い出す人も多いでしょう。
しかし中村昌也さんと中村倫也さんは別人。
ここは区別したいものです。

 

さて、中村倫也さんの演技力はピカイチ。
本当に自由自在に演じ切ってくれるような俳優なので、ドラマ「FINALCUT(ファイナルカット)」の矢口透役にも期待です。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, FINALCUT(ファイナルカット)