BGあや豊嶋花!天才子役は鮫島の孫役!芦田愛菜感で朝ドラ出演も!

   

ドラマ「BG~身辺警護人~」に子役豊嶋花さんが出演します。
演じるのは鮫島彩矢役。
あやと呼ばれています。

 

芦田愛菜さんに似ていると言われている子役の豊嶋花ちゃん。
朝ドラでも大活躍していたんですよ。

 

スポンサーリンク

 

BGあやは子役の豊嶋花

ドラマ「BG~身辺警護人~」第6話に子役の豊嶋花さんが出演します。
なんと誘拐に巻き込まれたのではないかと、言われていますね。

 

演じる鮫島彩矢は、鮫島の孫。
あやという名前です。

 

豊嶋花

豊嶋花さんはと京都出身の子役ちゃん。
スマイルモンキーに所属しています。

 

ドラ美
前は豊島花名義でキャロットに所属していた子役ちゃんだよね!

 

  • 可憐な容姿
  • 大人顔負けの演技

 

そんな豊嶋花ちゃんは、第二の芦田愛菜ちゃんとまで言われています。
芦田愛菜ちゃんには顔も少し似ていますよね。

 

なんと韓国ロケにて、日本人の観光客から、芦田愛菜さんと間違われたこともあるくらいなんです。
豊嶋花ちゃんは芦田愛菜さんのことをリスペクトしているので、間違えられたことにも喜んでいたんですよ。

 

  • 「梅ちゃん先生」中井育代役
  • 「あまちゃん」天野春子(幼少期)役
  • 「トットちゃん!」黒柳徹子(幼少期)役
  • 「トドメの接吻」佐藤宰子(幼少期)役
  • 「BG~身辺警護人~」(第6話)鮫島彩矢役

 

子役として、幼少期役を演じていることも多い豊嶋花ちゃんですが、注目されたのは「トットちゃん!」ですかね。
黒柳徹子さんを演じ切りました。

 

今後は1人の役者、女優として、いろんな役を演じていくことになるでしょう。
楽しみですね。

 

スポンサーリンク

 

鮫島彩矢(あや)役

ドラマ「BG~身辺警護人~」であやと言われているのが鮫島彩矢(豊嶋花)。
元総理大臣の鮫島匡一(橋爪功)のに当たります。

 

まゆ(菜々緒)があや、鮫島彩矢(豊嶋花)の警護をします。
しかし、下校時間を1時間以上過ぎても帰宅しない鮫島彩矢(豊嶋花)。

 

これは誘拐なのでしょうか。
しかし鮫島彩矢(豊嶋花)は近くの公園で発見。
謎の男性と一緒にいたのです。

 

BG6話あらすじ

ドラマ「BG~身辺警護人~」第6話のあらすじです。
あや役として、子役の豊嶋花ちゃんが出演します。
2018年2月22日放送分です。

 

日ノ出警備保障に元内閣総理大臣の鮫島匡一(橋爪功)から警護の依頼が入る。
通常、総理大臣経験者には警視庁のSPが警護につくものだが、政府の決定でSP警護は終了に。
しかし自宅に再三、無言電話がかかってくることもあり、鮫島は民間の警備会社に警護依頼をしたのだった。

村田(上川隆也)とともに鮫島の警護にあたることになった章(木村拓哉)は、鮫島の家の門柱に小石が4つ乗せられているのを発見する。
総理在任中に恨みを抱いた者たちからの報復だろう、と話す鮫島。
同時に、章は鮫島を監視する視線を感じ…?

その後、民事党幹事長・五十嵐映一(堀内正美)の古稀を祝う会に出席する鮫島に同行した章たちは、そこで五十嵐の元秘書・植野(萩原聖人)が襲撃にやってくる現場に遭遇。
男を取り押さえ、所轄署に引き渡した落合(江口洋介)だったが、章はその過剰とも思えるほどのやり方に疑問を…。

その矢先、鮫島の孫・彩矢(豊嶋花)を警護していたまゆ(菜々緒)から、下校時刻を一時間以上経過しても彩矢が帰宅しないと連絡が入る。
誘拐されたのではないかと、身辺警護課総出で周辺を捜索すると、公園で謎の男性と一緒にいる彩矢を発見!
しかし沢口(間宮祥太朗)が、逃げた男の後を追うも、あと一歩のところで見失ってしまう!
鮫島を狙う人物とは?
そしてその真の目的とは何なのか?

そして同じ頃、章は、元妻の仁美から「私の警護をしてほしい」と依頼されていた。
「誰かに狙われている」と話す仁美に、章は…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「BG~身辺警護人~」第6話に子役の豊嶋花ちゃんが出演します。
元総理大臣の孫という役どころで、あやと呼ばれています。

 

鮫島彩矢(豊嶋花)は誘拐されたのかもしれないと騒ぐ事態に。
豊嶋花ちゃんの憧れる芦田愛菜さんのような演技に注目です。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, BG~身辺警護人~