アンナチュラル7話ゲストキャスト!犯人役や高校生徒役は誰?

      2018/02/27

ドラマ「アンナチュラル」第7話ゲストキャストをご紹介します。
今回は高校生徒役が何人もゲストとして出演します。

 

この中に犯人役もいることでしょう。
どんなキャストが選ばれているのか1人ずつご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

アンアチュラル7話ゲストキャスト!犯人役や高校生徒役は?

ドラマ「アンナチュラル」第7話の舞台は私立高校。
ここで殺人実況生中継という衝撃の事件が起きてしまうのです。

 

 

ということは、高校生徒役が多く登場。
ゲストとして高校生徒役を演じます。

 

どんなキャストが登場するのかしっかりまとめていきますよ。
さて、誰が犯人なのでしょう。

 

そして死因は何なのか。
UDIラボのメンバーは高校生たちと戦います。

 

苑乃役/森高愛

苑乃(森高愛)は翠川高等学校1年A組のクラス委員の生徒です。
また、「明陵ゼミナール」の受講生でもあります。

 

殺人者Sが持っていた凶器が小池の所持しているサバイバルナイフと同じであることで犯人は小池ではないかという疑惑を本人にぶつけてもめ事を起こしました。

 

森高愛さんは埼玉県出身の女優さんです。
ファッションモデルとしても活躍しています。
テンカラットに所属して活動をされているのです。

 

  • 「烈車戦隊トッキュウジャー」カグラ(泉神楽)/トッキュウ5号役
  • 「探偵の探偵」(第4話)木梶愛莉役
  • 「嫌われる勇気」(第3話)相良裕子役
  • 「兄に愛されすぎて困ってます」
  • 「アンナチュラル」(第7話)優等生女子高校生徒役

 

森高愛さんはマイペースな性格。
しかし演技は天才と言われるほどなのです。

 

お菓子作りが得意という1998年生まれ。
まだまだ若い女の子と言う感じで、女子高校生徒役のキャストとしてドラマ「アンナチュラル」7話でも活躍してくれることでしょう。

 

  • アイ
  • アイアイ

 

こんな愛称で親しまれているので、みなさんもぜひ覚えてみて下さいね。
ゲスト出演として、ドラマ「アンナチュラル」7話への出演で注目が集まりそうです。

 

 

白井一馬役/望月歩/犯人役

私立高校の男子高校生徒役、白井役のキャストを務めるのは望月歩さんです。
白井(望月歩)は三澄ミコト(石原さとみ)の弟、秋彦(小笠原海)が働いている予備校に通う高校生。

アンナチュラル殺人者Sは白井役!望月歩が熱演!犯人役なのか?

 

白井(望月歩)は法医学に興味があるというのです。
そして白井(望月歩)は三澄ミコト(石原さとみ)は会う約束をします。

 

しかし約束はすっぽかされてしまいます。
連絡先を伝えてもらった翌日、白井(望月歩)から思わぬ動画が三澄ミコト(石原さとみ)の元に届くのです。

 

それがライブ配信のURL。
映像には、殺人者Sと名乗る白井(望月歩)と遺体が映っていました。

 

白井(望月歩)は友人を殺したと言うのです。
いわゆる犯人役ですね。

 

そして三澄ミコト(石原さとみ)に問題を出すのです。
死因を質問します。

 

そして制限時間を設定。
時間内に正解できなければ、もう1人殺すと宣言する白井(望月歩)。
白井(望月歩)とは犯人役でもあり、恐ろしい男子高校生徒役なのです。

 

さて、ドラマ「アンナチュラル」7話のゲストの1人が望月歩さん。
白井のキャストを務めます。

 

望月歩さんは2000年生まれの俳優さん。
ヒラタオフィスに所属しています。

 

なんと身長は179cm。
高身長を生かした演技に注目したいですね。

 

  • 「コウノドリ」(第5話)元倉亮役
  • 「母になる」田中今偉役
  • 「モブサイコ100」影山律役
  • 「アンナチュラル」(第7話)白井役

 

最近話題になったと言えば、「母になる」でのナウイ先輩役ですかね。
それから1年弱。
こんなにも話題の人気ドラマ「アンナチュラル」にゲスト出演が決まるとは驚きです。

 

さらに、キーとなる犯人役を演じます。
確実に人気俳優への1歩となる作品になることでしょう。

 

松本役/押田岳

松本(押田岳)も私立高校に通う男子高校生徒役の1人です。
不自然死に巻き込まれてしまいます。

 

 

松本役としてドラマ「アンナチュラル」7話のゲストとして出演するのは押田岳さんです。
押田岳さんが松本役のキャストとして出演するのです。

 

押田岳さんは神奈川県出身の俳優さんでエヴァーグリーン・エンタテイメントに所属しています。
175cmという高身長ですごく素敵な俳優さんなんですよ。

 

1997年生まれでまだまだ若い方。
ぜひ今後の活躍にも期待したいです。

 

  • 「ぼくは麻理のなか」シュン役
  • 「アンナチュラル」(第7話)松本役

 

押田岳さんというと2016年に行われた第29回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞されています。
それだけに注目度の高い俳優さんなんです。

 

また「スカッとジャパン」では胸キュンスカッとに出演。
話題となるだけでなく、ドラマ「アンナチュラル」への出演にもこぎつけたという事は、かなりの注目俳優。

 

ゲストキャストとしての出演ではありますが、多くの人が押田岳さんのことを知る作品にもなりそうです。

 

スポンサーリンク

 

小池楓太役/小野寺晃良

ドラマ「アンナチュラル」第7話のゲストキャストの1人が小野寺晃良さん。
なんと現役高校生なんです。

 

神奈川県出身、1999年生まれの小野寺晃良さんは廃油、そしてモデルとして活躍されています。
スターダストプロモーションに所属して活動されているのです。

 

  • 「臨床犯罪学者 火村英生の推理」謎の少年(坂亦清音)役
  • 「HiGH&LOW THE RED RAIN」雨宮雅貴(少年時代)役
  • 「アキラとあきら」
  • 「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」柳澤健(15歳時)役
  • 「アンナチュラル」(第7話)

 

ゲストではありますが、ドラマ「アンナチュラル」第7話への出演で話題となりそうです。
そして将来的にも期待していい俳優さんの1人ですよね。

 

横山伸也役/神尾楓珠

ドラマ「アンナチュラル」第7話のゲストの1人、神尾楓珠さんはみなさんももうご存知の俳優さんではないでしょうか。
あるドラマで話題になりましたよね。

アンナチュラル横山は神尾楓珠!7話被害者の自殺理由は?涙腺崩壊!

 

それがドラマ「監獄のお姫さま」の馬場公太郎役。
馬場カヨ(小泉今日子)の息子役のキャストとして大活躍でした。

 

  • 「兄に愛されすぎて困ってます」剣道部の鈴木くん役
  • 「アキラとあきら」山崎瑛(中高生時代)役
  • 「監獄のお姫さま」馬場公太郎役
  • 「アンナチュラル」(第7話)

 

男子高校生役としてゲストで「アンナチュラル」に出演します。
高校生徒役くらいの年齢の役のキャストには持って来いですよね。

 

芸能界に興味があり、高校のサッカー部を退部したことをきっかけに事務所のオーディションを受けたのです。
見事合格しデビュー。
ドラマ「アンナチュラル」のような話題作品にゲストながらもキャストと選ばれるほどに成長しました。

 

澤田役/大地伸永

澤田(大地伸永)も私立高校に通う男子高校生徒役の1人です。
大地伸永さんが澤田のキャストに選ばれました。

 

  • 「花燃ゆ」徳川家茂役
  • 「BORDER 検視官 比嘉ミカー衝動ー」石田光役
  • 「さくらの親子丼」九十九悠平役
  • 「アンナチュラル」(第7話)澤田役

 

ドラマ「さくらの親子丼」で注目を集めましたね。
そこからのドラマ「アンアチュラル」のゲスト出演。

 

澤田役のキャストをどう演じるのかも注目ですね。
さらなる活躍を期待したいと思います。

 

アンナチュラル7話あらすじ

ドラマ「アンナチュラル」7話のあらすじをご紹介します。
2018年2月23日放送分となります。

 

ある日、ミコト(石原さとみ)の携帯に「これを見たら電話をください」と謎のリンクアドレスが貼られたメールが届く。
差出人は、予備校で働く弟・秋彦(小笠原海)から紹介された法医学に興味を持つ高校1年の男子生徒だ。

ミコトがアドレスをクリックすると、「殺人者S」と名乗る学生が、自分が殺したというYの遺体を「殺人実況生中継」としてライブ配信していた!!

殺人者Sはミコトに対し、「Yくんの死因はなんでしょう?」と挑戦状を叩きつける。
もし答えを間違えたら、人質になっているXも殺すという…!
中堂(井浦新)は挑発に乗るなと止めるが、ミコトはSの勝負に乗ることに。
しかし、ライブ配信で映し出される映像しか死因を特定するヒントはない。
果たしてミコトは、遠隔診断でYの死因にたどり着けるのか!?

法医学者VS殺人者Sの勝負の結末は?
衝撃の事件には隠された秘密があった…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「アンナチュラル」第7話に出演するゲストを紹介しました。
今回は、私立高校が舞台となるため若い俳優さんがゲストのキャストとして選ばれていますね。

 

この中には、犯人役がいました。
さらに被害者となる人物もいます。

 

高校生徒役が、どんな運命をたどるのでしょうか。
ドラマ「アンナチュラル」7話のゲストキャストからも目が離せません。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, アンナチュラル