西郷どん田中道子がタマ役!女優の階段を着々と登り大河ドラマへ!

   

大河ドラマ「西郷どん」に女優田中道子さんが出演します。
演じる役はタマ役。
ある場所で、すごく重要な役どころとなるのです。

 

田中道子さんというと、9頭身というスタイルの持ち主。
女優デビューをして間もない田中道子さんが、すでに大河ドラマへ出演し、ますます活躍が楽しみになりますね。

 

スポンサーリンク

 

西郷どんに女優の田中道子がタマ役

大河ドラマ「西郷どん」に女優の田中道子さんが出演することになりました。
田中道子さんというとハーフ顔。
大河ドラマには、どうなんだろうと考える人もいらっしゃるかもしれませんね。

 

さて、「西郷どん」ではタマ役を演じます。
一体どんな役柄なのでしょうか。

 

田中道子

田中道子さんは静岡県出身の女優さんです。
オスカープロモーションに所属しています。

 

  • 「ミス浜松」グランプリ
  • 「ミスユニバースウジャパン2011」3位
  • 「ミスワールド2013」日本代表

 

これだけ見ても田中道子さんが美しいことが分かることでしょう。
9頭身とも言われている田中道子さん。
身長は172cmという高身長なのです。

 

女優デビューは「ドクターX~外科医・大門未知子~」第4シーズン。
ドラマ初出演として女優への転身を実現させた作品となりました。

 

  • 「ドクターX~外科医・大門未知子~」(第4シリーズ)白水里果役
  • 「貴族探偵」冬樹和泉役
  • 「西郷どん」タマ役

 

先ほどもご紹介しましたが、田中道子さんはハーフ顔
実際は日本人なのですが、どうしてもハーフを疑われるような顔立ちのため、大河ドラマへの出演には驚いた方も多いのではないでしょうか。

 

 

実は田中道子さんのお母様は鹿児島県出身の方。
これも縁で、大河ドラマ「西郷どん」に出演が決まったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

タマ役

タマ(田中道子)は品川宿の宿屋である磯田屋で働く給仕です。
同僚として、ふき(高梨臨)がいます。

 

 

そう。
磯田屋で、重要な人物となるのがタマ(田中道子)なのです。

 

さて、タマ(田中道子)は倒れることになります。
この倒れるというものがキーとなりそうです。

 

まとめ

大河ドラマ「西郷どん」に田中道子さんが出演します。
女優として出演する3作品目が大河ドラマとはすごいですよね。

 

演じる役はタマ役。
磯田屋で重要な存在となります。

 

ふき役を演じている高梨臨さんとの共演のシーンにも注目です。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, 西郷どん