アンナチュラル9話ゲストキャスト!犯人役や被害者役の出演者俳優!

      2018/03/12

ドラマ「アンナチュラル9話ゲストご紹介します。
第9話はどんなキャストで放送されるのでしょうか。

 

ドラマ「アンナチュラル」も最終回に向けて色々な伏線回収も行われていますね。
第9話は特に興味深い事件が取り上げられます。

 

伏線となっていた赤い金魚の事件の謎がついに解明されるかもしれません。
ドラナ「アンナチュラル」9話のゲストキャストの出演者をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

アンナチュラル9話ゲストキャスト

ドラマ「アンナチュラル」9話の出演者をご紹介します。
1話完結ドラマのため、ゲストが多く出演している「アンナチュラル」。

 

第9話はどんなキャストで放送されるのでしょうか。
出演者をご紹介していきますね。

 

この中に、被害者や犯人役がいるのでしょうか。
ゲストキャストにも注目です。

 

糀谷夕希子役/橋本真実

ドラマ「アンナチュラル」でたびたび名前が登場していた糀谷夕希子(橋本真実)。
こうじやゆきこ、と平仮名で表記されているものもありました。

 

それは絵本。
糀谷夕希子(橋本真実)は絵本作家だったのです。

アンナチュラル糀谷夕希子(こうじやゆきこ)橋本真実!中堂の恋人!

 

美大を卒業した糀谷夕希子(橋本真実)。
絵本作家を目指していました。
実際に絵本がありましたので、出版された作品もあったのでしょう。

 

  • 明るい
  • 飾らない

 

こんな性格の持ち主だった糀谷夕希子(橋本真実)。
ここまでドラマ「アンナチュラル」でキーパーソンのように扱われていたのには理由がありました。

 

UDIラボの中堂系(井浦新)の恋人だった糀谷夕希子(橋本真実)。
2人は知り合って一緒に暮らすようになりました。

 

しかし8年前のある日、糀谷夕希子(橋本真実)は何者かに殺害されてしまいます。
口の中に、赤い金魚のような印があったことを手掛かりに、今も中堂系(井浦新)は犯人を捜しているのです。

アンナチュラル赤い金魚とは?意味は免疫細胞?99.9にも登場!

 

糀谷夕希子のキャストは橋本真実さんが務めます。
たびたびドラマ「アンナチュラル」には登場してきましたが、9話のメインゲストキャストとなりました。

 

実は、糀谷夕希子役ですが、板谷由夏さんではないかという噂もありましたね。
遺体で、映し出された姿が、似ていたのです。

アンナチュラル板谷由夏?中堂の恋人役?赤い金魚で亡くなっていた?

 

しかし実際は橋本真実さんがキャストに選ばれました。
橋本真実さんはテンカラットに所属している女優さん。
これまでにも多くの出演歴がありました。

 

  • 「おひさま」田中ユキ役
  • 「警視庁・捜査一課長」吉岡百合役
  • 「アンナチュラル」糀谷夕希子役
  • 「特命刑事 カクホの女」(第5話)須田路恵役

 

ゲスト出演者として、キャストになることもあれば、レギュラー出演もある橋本真実さん。
1984年生まれとは思えない若々しい美しさですよね。

 

ドラマ「アンナチュラル」9話ではメインゲストとして出演。
なんと、あのクソばかりいう中堂系(井浦新)と仲良しシーンもあるのです。

 

糀谷夕希子(橋本真実)はすでに亡くなってしまっています。
そのため回想シーンでの登場

 

怒ってばかりの中堂系(井浦新)の笑顔が見られるのも9話だけかもしれません。
ぜひ糀谷夕希子(橋本真実)と一緒のシーンが9話の見どころの1つですから、期待してみて下さい。

 

橘芹那役/葉月みかん

ドラマ「アンナチュラル」9話では、ある1人の若い女性の遺体が解剖されます。
「アンナチュラル」8話の終盤から登場した女性。
それが橘芹那(葉月みかん)でした。

アンナチュラル葉月みかんスーツケースの中から発見された橘芹那!

 

橘芹那(葉月みかん)は空き家のビルでスーツケースの中から発見されました。
遺体を確認していると、口の中に、赤い金魚のような印があるのを発見。

 

赤い金魚とは、ドラマ「アンナチュラル」で1話からキーとなっていたもの。
ついに橘芹那(葉月みかん)の死の真相を突き止めることで赤い金魚とは何だったのが分かりそうです。

 

橘芹那のキャストには葉月みかんさんが選ばれました。
キーの事件が描かれる9話のゲストとして、かなり注目される役ですよね。

 

おそらく生前のシーンもあるでしょうからドラマ「アンナチュラル」9話での演技も楽しみです。

 

室崎匡大役/大石吾朗

室崎匡大(大石吾朗)は警察庁刑事局長
久部六郎(窪田正孝)が働く週刊ジャーナルで掲載予定だったUDIラボの「不正献金疑惑」記事を、自らの権力を使い握している人物です。

 

室崎匡大のキャストは大石吾朗さんが務めていました。
大石吾朗さんは神奈川県出身の俳優さんで、DJやタレントとして活躍されています。

 

ドラマ「アンナチュラル」第9話のゲストとして登場したことで話題になりましたね。
おそらく最終回にも登場してくるのではないかと予想しています。

アンナチュラル大石吾朗が出演!俳優として警察庁刑事局長を熱演!

 

大崎めぐみ役/黒沢恵梨

大崎めぐみ(黒沢恵梨)はスタンガンで昏倒した若い女性です。
賃貸物件の内見中の出来事でした。

 

同伴していた犯人にスタンガンを使用されていましたよね。
この犯人こそが、高瀬(尾上寛之)なのでしょうか。

 

実は、久部六郎(窪田正孝)が高瀬(尾上寛之)の自宅キッチンにて大崎めぐみ(黒沢恵梨)の帽子を発見しています。

 

大崎めぐみ(黒沢恵梨)が被っていたものだったため、視聴者的にも高瀬(尾上寛之)が犯人ということで確証が持てたのではないでしょうか。

 

大崎めぐみ役を演じていたキャストは黒沢恵梨さんでした。
少ない登場でしたが、内見中ということで不動産屋が犯人役ではないか?と思わせてくれるシーンでの登場でした。
ゲストとして黒沢恵梨さんの仕事が果たされましたね。

 

スポンサーリンク

 

高瀬役/尾上寛之

ドラマ「アンナチュラル」8話から登場したのが高瀬(尾上寛之)。
あっさりとした登場でしたが、まさかの9話、そして最終回にも登場する役でした。

 

実は尾上寛之さんがゲストとして登場でも、ここまで小さな役なんて考えたらおかしい話でしたよね。
まさか犯人役のキャストだとは思いませんでしたが、8話から9話、そして最終回までのゲストキャストとなりました。

アンナチュラル高瀬は尾上寛之!犯人役は最終回で何語る?考察する!

 

犯人役は?

気になるのは犯人役ですよね。
ドラマ「アンナチュラル」9話の犯人役とは、いわゆる赤い金魚事件に関係する犯人役ともいえると思います。

 

  • ゲストキャスト?
  • レギュラーキャスト?

 

このどちらかに犯人役が潜んでいることでしょう。
ゲストキャストだとしたら、納得がいくというか、受け入れられるでしょう。

 

しかし万が一レギュラーキャストの中に、9話の犯人役がいたとしたらどうでしょう。
私達にも相当ダメージがありそうですよね。

 

  • 坂本誠(飯尾和樹)
  • 三澄秋彦(小笠原海)
  • 神倉保夫(松重豊)

 

犯人役が、こんなメンバーだったらどう思いますか。
切ないどころではない「アンナチュラル」となってしまいそうです。

 

いかにも怪しい人は犯人役ではなかったドラマ「アンアチュラル」。
この9話も、赤い金魚も、驚きの犯人役が登場するような予感です。

 

そして、犯人役は、高瀬(尾上寛之)疑惑が出てきました。
9話から最終回まで、衝撃の事実が登場するでしょうか。

 

アンナチュラル9話あらすじ

ドラマ「アンナチュラル」9話のあらすじです。
2018年3月9日放送分となります。

 

空き家に置かれたスーツケースの中から若い女性の遺体が発見された。
ミコト(石原さとみ)が遺体を確認すると、中堂(井浦新)の死んだ恋人・夕希子(橋本真実)と同じ“赤い金魚”の印が口内から見つかったーー!

“赤い金魚”が口の中に残されていたご遺体は、夕希子を含め過去に3体。
UDIは“赤い金魚”のあるご遺体は、同じ犯人によって殺された可能性が高いと毛利刑事(大倉孝二)に訴えるが、正式な証拠がないと訴えを却下される。

それでもミコトたちは犯人に繋がるヒントを見つけるため、スーツケースの中から見つかった女性を解剖し死因究明を進める。
ミコトは胃の内容物が、強烈な腐敗臭を放っていることに違和感を覚える。果たして女性の死因とは何なのか…?

その一方で、神倉(松重豊)は過去に週刊ジャーナルに掲載されたUDI関連の記事を見て、ある疑念を抱く…。
さらに警察庁を訪れた神倉は、驚くべき記事を目にすることに…!

そしてミコトと中堂は、とある証拠を発見し事件は急展開を迎える!
中堂の恋人を殺した犯人はいったい誰なのか!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「アンナチュラル」9話のゲストキャストをご紹介しました。
ゲストの中には、被害者がいますが、もしかしたら犯人役も紛れているかもしれません。

 

9話の事件は、赤い金魚にも関係してくる事件。
かなりキーとなる放送回になりそうです。

 

ゲストとしてキャストに選ばれた出演者たちの演技に大注目していきましょう。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, アンナチュラル