BG堀家一希は庸一!村田課長(上川隆也)息子役で父親の汚名返上!

      2018/03/14

ドラマ「BG~身辺警護人~」がついに最終回を迎えようとしています。
衝撃的だったのが、村田課長上川隆也)が亡くなってしまったこと。

 

さらに汚名まで着せられ、息子庸一もまいっています。
さて、村田課長(上川隆也)の息子役、庸一を演じていたのは堀家一希さんでした。

 

一体どんな方なのでしょう。
最近、話題のドラマ作品に多く出演している俳優さんだったのです。

 

スポンサーリンク

 

BG村田課長の息子は堀家一希

ドラマ「BG~身辺警護人~」でひときわ穏やかな人物がいました。
それが村田課長(上川隆也)です。

 

個性豊かな身辺警護課のメンバーをまとめていた人物ですね。
そんな村田課長(上川隆也)ですが、衝撃的な形で亡くなってしまいました。

 

 

村田課長(上川隆也)が亡くなったことについて、真実は闇の中。
そこで身辺警護課のメンバーと共に戦い、村田課長(上川隆也)の汚名返上をしようとしている人物が登場。

 

それが村田課長(上川隆也)の息子、村田庸一だったのです。
演じているのは、堀家一希さんです。

 

 

堀家一希

堀家一希さんは1997年生まれの俳優さん。
岡山県出身で、170cm。
極端に高身長でもありませんが小さすぎることもなく、多くの役柄を演じられそうな身長ですね。

 

デビューは2016年。
割と最近だったのです。
作品は「ラストコップ」でした。

 

注目を集めたのはドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」。
かなり多くの話題を持っていた作品でしたが、堀家一希さんの演技も話題となりました。

 

この作品で多くの方が堀家一希さんの存在を知ることになったのではないでしょうか。
迫力ある演技、さらに切ない感情も視聴者の心をひきました。

 

連続ドラマのレギュラーとなったのは「明日の約束」。
生徒役として重要な立場を演じていました。

 

今回のドラマ「BG~身辺警護人~」では、ゲスト出演ではあるものの、かなりキーとなる存在ですよね。
身辺警護課のメンバーも気にかけている存在で、父親、村田課長(上川隆也)の汚名返上に向けて、頑張っています。

 

第8話、第9話(最終回)と2話連続でのゲスト出演
堀家一希さんの「BG~身辺警護人~」での演技からも目が離せません。

 

 

さらに急激に話題を人気を集めている堀家一希さん。
おそらく今後も多くの作品で堀家一希さんの姿を見かけることになると思います。
これからも注目していきたい若手俳優の1人ですね。

 

スポンサーリンク

 

村田庸一は課長の息子役

村田庸一(堀家一希)は村田課長(上川隆也)の息子です。
村田課長(上川隆也)が亡くなった事で、多くの動画サイトではボディーガードのくせに的な、ひどい扱われ方をしています。

 

勘違いボディーガードとまで言われ、亡くなった時の真実が闇の中となっているのです。
そのせいで村田庸一(堀家一希)は少しやつれていました。

 

 

村田課長(上川隆也)の妻は、中山忍さんが演じています。

BG中山忍は村田課長(上川隆也)妻、靖子役!中山美穂に似てる!

 

しかし、身辺警護課のメンバーは村田課長(上川隆也)の汚名を晴らしたいと考えています。
そんなとき、高梨(斎藤工)はあることに気づきました。

 

村田課長(上川隆也)はいつも警護の時に、ボイスレコーダーを使って録音をしていたのです。
しかし遺留品として、家族の元に戻ってきていないのでした。

 

そこで家族である村田庸一(堀家一希)が警察に行き遺留品請求をします。
もちろん身辺警護課のメンバーと共に。

 

しかし戻ってきたボイスレコーダーを確認すると、村田課長(上川隆也)が亡くなった日のデータは消されていたのでした。

 

村田庸一(堀家一希)は悔しい思いをします。
しかし諦めていない身辺警護課のメンバーは、共に村田課長(上川隆也)の汚名返上をしようとするのでした。

 

さてドラマ「BG~身辺警護人~」の高梨(斎藤工)はかなり村田庸一(堀家一希)のことを気にかけていましたよね。
衝撃の過去の事実が関係していました。

 

高梨(斎藤工)は過去に自衛隊に入っていましたが辞めて身辺警護課に来ました。
その理由は後輩の事故。

 

そしてその後輩は自衛隊を辞め、高梨(斎藤工)も辞めることになったのです。
村田庸一(堀家一希)は、その後輩に似ているというもの。
だからこそ、村田庸一(堀家一希)のことを気にかけていたのです。

 

さて身辺警護課は、村田庸一(堀家一希)は、村田課長(上川隆也)の名誉をかけ、最後に戦います。
結末はどうなるのでしょう。

 

まとめ

ドラマ「BG~身辺警護人~」も、いよいよラストが迫ってきました。
そんな中、7話の終盤で村田課長(上川隆也)は撃たれ、亡くなってしまいます。

 

なぜ亡くなったのか、その場の状況の真実は伝えられぬまま、村田課長(上川隆也)は汚名を着せられているのです。

 

その汚名を晴らすため、息子の村田庸一(堀家一希)は戦います。
堀家一希さんは、ここ数年で注目を集めるようになった俳優さん。

 

今後も応援していきたいですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, BG~身辺警護人~