BG健太郎(俳優)新川貴志役で身辺警護人!最終回なのに新人加入?

   

ドラマ「BG~身辺警護人」に俳優健太郎さんが出演することになりました。
なんとドラマ「BG~身辺警護人」最終回への出演。

 

新川貴志役として、身辺警護課の新人を演じます。
最終回にして新メンバーを加入させるとは、どういう意味があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

BG俳優の健太郎が新川貴志役

ドラマ「BG~身辺警護人」に俳優の健太郎さんが出恵することになりました。
最終回への出演です。

 

モデルとして活動されていた健太郎さんですが、最近では俳優としての活動も増えています。
話題のドラマ「BG~身辺警護人」では新川貴志役としての登場。

 

 

最終回だけの出演となりますが、多くの方が健太郎さんの存在を知ることになるでしょう。
一体どんな演技を見せてくれるのでしょうか。

 

健太郎(俳優)

aoaoに所属している東京都出身の健太郎さん。
モデルとして活動をされていました。

 

  • 雑誌
  • 広告

 

多くの媒体でモデル活動をされていた健太郎さん。
俳優としてデビューした作品は「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」でした。

 

生徒役としての出演でしたよね。
今回ドラマ「BG~身辺警護人」では斎藤工さんとの再共演にあたります。

 

演技力が注目され、話題となった健太郎さん。
おそらく今後も大活躍する俳優の1人となるでしょう。

 

  • 「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」木下啓太役
  • 「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」桜井洋介(高校時代)役
  • 「アシガール」羽木九八郎忠清役
  • 「相棒16」(第10話)上条喬樹役
  • 「BG~身辺警護人」(最終回)新川貴志役

 

ネクストブレイク俳優となるような立ち位置にいる健太郎さん。
今後の活動にも注目です。

 

俳優の健太郎さんのコメントをご紹介します。

 

『BG~身辺警護人~』は第1話から楽しく観ていた作品なので、出演できると聞いたときは素直に嬉しかったです。
身辺警護課のオフィスに立てたこともドキドキしましたし、トランシーバーの使い方や、「誤差なし」のやり方など、細かなところまでいろいろ教えていただけて、身辺警護課の一員になれて感激しました。

木村拓哉さんは、幼稚園の頃から大好きで、自分の中でレジェンドのような存在なので、出演が決まってから撮影までは、今までに体験したことがない緊張と嬉しさなど、たくさんの気持ちが巡りました。
お会いした時には頭が真っ白になってしまったのですが、斎藤工さんが、「(木村拓哉さんは)本当に存在するんだよー」と僕の緊張を和らげるために言ってくださいました。
実は、ご挨拶の後、楽屋に戻ってから床に倒れ込んでしまったのですが(笑)、この状況でお芝居ができるのかなと思うと同時に、早く一緒にお芝居がしたいと思っていました。
撮影では僕の演技を汲んだお芝居をしてくださったのも嬉しかったですし、合間に「健太郎」と名前を呼んでいただけただけでも嬉しかったです!

斎藤工さんとは、僕が始めて出演したドラマ(『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』)で先生と生徒という役柄で共演させていただいたのですが、今回こういった形でご一緒できて、感慨深かったです。
3年経った今でも気にかけてくださっているんだというのが嬉しかったです。

今まで学生の役が多かったのですが、今回はスーツ姿で、新人身辺警護員として参加しているので、新しい健太郎をお見せ出来ると思います!

出典:公式HP

 

スポンサーリンク

 

新川貴志役

新川貴志(健太郎)は身辺警護課の新メンバーです。
しかし登場するのはドラマ「BG~身辺警護人」の最終回。

 

亡くなった村田課長(上川隆也)の代わりに新川貴志(健太郎)が入ってきたのかとも思いました。
タイミング的にはそうですが、まさかの若手の新人

 

実は新川貴志(健太郎)は身辺警護課のメンバーとして新加入するのは明らかにされていますが、それ以外は謎に包まれています。

 

 

最終回の予告動画では、身辺警護課自体が終わってしまうかのようにも描かれていましたよね。
そうなると、新川貴志(健太郎)の登場で身辺警護課は存続すると考えてもいいのでしょうか。

 

みなさんは、新川貴志(健太郎)はどんな立場での登場だと思いますか?
ぜひコメント欄で教えて下さいね。

 

BG最終回のあらすじ

ドラマ「BG~身辺警護人~」最終回のあらすじです。
2018年3月15日放送分となります。

 

最終回なのに、健太郎さん演じる新川貴志が登場とは不思議な展開ですね。
15分拡大スペシャルとなります。

 

発砲事件に巻き込まれ命を落とした村田(上川隆也)。
唯一現場の状況を知ることができるはずだった村田の遺品であるICレコーダーも、警察の手によってデータを消され、いよいよ真相は闇の中に葬られようとしていた。

「民間のボディーガードが無謀な行動をし、銃で撃たれた」と週刊誌などにも下世話に書き立てられ、悔しい思いを抱く章(木村拓哉)ら。
しかし決して諦めることなく、村田の汚名をそそごうと誓った矢先、厚生労働大臣の職を辞した愛子(石田ゆり子)が「私が真実を話します」と名乗り出てくる。

証拠も隠滅された今、残された方法は現場にいた人間が証言をしてくれることだけ――
愛子の申し出を受けた章たちは、真相を語ろうとする彼女の警護をすることに…。
しかし、そのことによって章たちの身にも危険が迫り…?

その頃、SPの落合(江口洋介)は上司の氷川(宇梶剛士)に「みずから事件の処理をする」と宣言。
驚きの行動に出る!

高梨(斎藤工)、まゆ(菜々緒)、沢口(間宮祥太朗)、そして章。
亡くなった村田と身辺警護課の名誉を懸けた最後の戦いの行方は…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「BG~身辺警護人」最終回に、俳優の健太郎さんが出演します。
健太郎さんというと、近年俳優として演技力で話題になっている方。

 

そんな健太郎さんが演じる役は新川貴志。
身辺警護課のメンバーとして加入です。

 

最終回ですが新メンバー登場に、私も混乱中。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, BG~身辺警護人~