シグナル主題歌はBTS(防弾少年団)書き下ろし新曲、歌詞に注目!

      2018/03/26

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の主題歌が早速決まりましたね。
BTS防弾少年団)の書き下ろした新曲が主題歌となったのです。

 

みなさんBTS(防弾少年団)のことはご存知ですか。
今日はじっくり調べてみました。

 

さらに歌詞にある、ある言葉に注目してみました。
解説します。

 

スポンサーリンク

 

シグナルの主題歌はBTS(防弾少年団)

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の主題歌が決定しました。
なかなか聞きなれないアーティストの名前でしたので、今日は詳しくご紹介しようと思います。

 

BTS(防弾少年団)が書き下ろした新曲、Don’t Leave Meが主題歌に決定。
歌詞の中から見えてくるものとは、一体なんなのでしょう。

 

 

BTS(防弾少年団)

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の主題歌を担当するアーティストはBTS(防弾少年団)です。
実はBTS(防弾少年団)は世界的アーティストだったのです。

 

2013年にデビュー。
そこから現在に至るまで、人気沸騰中のアーティストなのです。

 

韓国の男性のグループであるBTS(防弾少年団)。
ヒップホップアイドルグループとして活動しています。

 

  • 社会的偏見や抑圧という名の丸を
  • 音楽と価値をき出す
  • それらを守り抜く少年のグループ

 

そんな意味が込められているBTS(防弾少年団)。
ちなみに、BTSはBeyond The Sceneの略という意味なのです。

 

ジン ボーカル
シュガ ラッパー
ジェイ ホープ ラッパー/ダンサー
アールエム リーダー/ラッパー
ジミン ボーカル/ダンサー
ブイ ボーカル
ジョングク ボーカル/ダンサー

 

もちろんBTS(防弾少年団)メンバー全員が韓国の出身。
ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」は元々は韓国ドラマでした。

 

今回日本版としてリメイクされて放送されるのです。
ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」と韓国とは切っても切れない関係。

 

 

主題歌がBTS(防弾少年団)に決定したと聞き、納得しました。
世界的アーティストのBTS(防弾少年団)がドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」に書き下ろす曲、楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

主題歌はDon’t Leave Me

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の主題歌はBTS(防弾少年団)がドラマのために書き下ろした新曲。
主題歌のタイトルはDon’t Leave Meとなります。

 

 

 

Don’t Leave MeはBTS(防弾少年団)の音楽性が表れている1曲。
さらにドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の世界観も表現されています。

 

音楽性と世界観が、それぞれ融合された1曲がDon’t Leave Meなのです。
主題歌として、ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」をどう盛り上げてくれるのでしょうか。

 

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」で主演を務める坂口健太郎さんのコメントをご紹介します。

 

繊細でピリつく重厚な音楽。
健人の不安定で危うい心の中を覗いてるような気持ちになりました。
この作品の色にピッタリで、この曲と一緒に作品と戦うのが楽しみになりました。

出典:公式HP

 

歌詞に注目

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の主題歌、BTS(防弾少年団)のDon’t Leave Meの歌詞に注目してみます。
Don’t Leave Meの歌詞の一部にこんなものがあります。

 

You don’t gotta worry bout a thing

出典:Don’t Leave Me歌詞より

 

心配することない
そんな意味が歌詞にも表れているのです。

 

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の主人公、三枝健人(坂口健太郎)はメンタルが不安定になることもあるのです。
そういう意味では、主題歌に三枝健人(坂口健太郎)も励まされるような感覚になるかもしれませんね。

 

まとめ

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」の主題歌をご紹介しました。
韓国のアーティスト、BTS(防弾少年団)がドラマのために書き下ろした新曲、Don’t Leave Meです。

 

今日は歌詞の一部にも注目して意味を考えてみました。
ドラマと主題歌がどう融合するのかも楽しみですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, シグナル~長期未解決事件捜査班~