アンナチュラルでスペルミス?最終回で気づいた人いる?どの単語?

   

ドラマ「アンナチュラル」が最終回を迎えました。
しかし最終回ではスペルミスがあったのです。

 

みなさん、どこで、何の単語がスペルミスだったか分かりましたか?
今日はドラマ「アンナチュラル」最終回でのスペルミスについてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

 

アンナチュラルでスペルミス?

ドラマ「アンナチュラル」の最終回は2018年3月16日に放送されました。
感動に包まれた最終回。

 

多くの人が主題歌を聞きながら涙を流していたのではないでしょうか。
そんなとき、ある英文が表示されたのです。

 

Their journy will continue

出典:ドラマ「アンナチュラル」本編より

 

彼らの旅は続いていく
そんな風に訳せます。

 

しかしよく見るとこれ…。
スペルミスがあるのです。

 

スペルミスはどこ?

英文のどこがスペルミスか、みなさんお気づきになられたでしょうか。
もう1度書きますね。

 

Their journy will continue

出典:ドラマ「アンナチュラル」本編より

 

そう。
スペルミスはjournyです。

 

正しいjournyのスペルはjourney
スペルミスは、旅を意味する言葉、ジャーニーでした。

 

スペルミスに気付いた人

ドラマ「アンナチュラル」で放送されたスペルミス。
気づいた人はどれだけいたでしょう。

 

 

 

 

 

 

そしてそのスペルミスには意味があると考えた人もいるようです。

 

スポンサーリンク

 

スペルミスこそアンナチュラル

スペルミスで放送してしまったドラマ「アンナチュラル」。
しかしそのスペルミスこそアンナチュラルなのです。

 

そもそもナチュラルでないという意味のアンナチュラル。
不自然を表します。

 

「アンナチュラる」と冒頭でも出てくるように、不自然死を扱うドラマのどこかに、不自然なものが登場していたのです。
その最終回がjournyというスペルミスでアンナチュラルを表現したのではないでしょうか。

 

ツイッターはスペルミスなし

気になるのはドラマ「アンナチュラル」の公式ツイッター。
同じように彼らの旅は続くという意味の英文をツイートしています。

 

 

しかしこちらではスペルミスなし
おそらく長く残るからでしょうね。

 

ドラマ「アンナチュラル」本編は、録画をしていない限り二度と見られません。
というのも、見逃し配信などでは修正が可能だからです。

 

不自然なスペルミスをすることで、謎に包まれた雰囲気を残したまま「アンナチュラル」は放送終了。
この謎は、「アンナチュラル」続編で解明、説明、訂正?してほしいものです。

アンナチュラル続編?映画化?他局なら可能性大!現実は大きな壁!

 

まとめ

ドラマ「アンナチュラル」最終回でまさかのスペルミスがありました。
一瞬だったので、みなさん気づかれましたか?

 

スペルミスとは考えず、それをアンナチュラルだという捉え方もあります。
真相は謎に包まれたまま。

 

これこそ「アンナチュラル」の面白さであり、良さですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年1月期, アンナチュラル