宮本から君へドラマキャスト!ほろ苦い青春物語!生き方必死に探す!

      2018/04/06

宮本から君へ」のドラマキャストをご紹介します。
漫画「宮本から君へ」のドラマ化となります。

 

深夜ドラマではありますが、今を生きる若者は、特に見てほしいような作品に感じています。
ドラマキャストは若手俳優も登場。
詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

宮本から君へドラマキャスト

ドラマ「宮本から君へ」はテレビ東京系列で放送される2018年4月期の新ドラマです。
原作漫画から、ドラマ化されたのです。

 

主演キャストは池松壮亮さん。
脇を固めるキャストは、演技派俳優もそろっています。

 

さらに若手俳優もキャスティングされ、楽しみなドラマ「宮本から君へ」。
漫画同様、ドラマも多くの人を魅了する作品になることでしょう。

 

宮本浩役/池松壮亮

宮本浩(池松壮亮)は文具メーカー、マルキタの新人社員です。
とにかく不器用な人間。

 

  • 仕事

 

不器用ながらも営業マンとして、そして人間として成長していきます。
ドラマ「宮本から君へ」の主人公です。

 

 

宮本浩役のドラマキャストは池松壮亮さん。
テレビや映画など、幅広い世界で活躍されている俳優さんです。

 

人間として、成長していく姿をどう演じるのでしょうか。
実力派俳優、池松壮亮さんに注目です。

 

田島薫役/柄本時生

田島薫(柄本時生)は宮本浩(池松壮亮)と同期のマルキタの営業部員です。
良き相談相手と言う立ち位置。
トレードマークは関西弁です。

 

 

田島薫のドラマキャストは柄本時生さんに決定しました。
柄本時生さんの関西弁は、なかなか新鮮なものになりそうです。
コメントをご紹介します。

 

関西弁が圧倒的に大変だったことと、宮本と田島の距離感であったり、キャラクターの暑苦しさ、図々しさが、平成生まれの僕に表現出来るかどうかわからなかったでのすが、僕なりに頑張れたのではないかと思っております。

今の平成という世の中とは真逆の、暑苦しくて鬱陶しいくらいに図々しい作品になっております。
是非見ていただきたいと思います。

出典:公式HP

 

小田三紀彦役/星田英利

小田三紀彦(星田英利)はマルキタ営業部の課長です。
田島薫(柄本時生)や宮本浩(池松壮亮)の上司として、しっかり面倒を見ている人物です。

 

 

小田三紀彦役のドラマキャストは星田英利さんです。
星田英利さんはお笑いタレントでありながら俳優としても活躍されている1人。
コメントをご紹介します。

 

宮本を見守り、たしなめ、諭し、叱り、怒り、呆れ、というのを欲張って演じずに感情に身を任せること、そして原作がそうであるように、とにかく常に宮本に愛情を持つことを大事にしました。

で、「そう?」と何気ないふりをしましたが、撮影終わりに2人でご飯を食べた時、池松くんから「星田さんの小田さん、すっごいいいんですよ。」と言われた時は本当に嬉しかった。

今がこんな時代だから、今のこんな時代に必要な、池松くん演じる宮本の奥底から噴き上がる無骨で真っ直ぐなパワーを堪能してください。

出典:公式HP

 

甲田美沙子役/華村あすか

甲田美沙子(華村あすか)はドラマ「宮本から君へ」のヒロインです。
自動車メーカー、トヨサンで受付嬢として働いています。

 

宮本浩(池松壮亮)は駅で一目惚れをする相手が甲田美沙子(華村あすか)。
恋愛の行く手も気になりますね。

 

 

甲田美沙子役のドラマキャストは華村あすかさんです。
コメントをご紹介します。

 

ヒロイン、甲田美沙子を演じさせて頂きました。

お芝居の経験のない私が、今の実力で責任を持って新井英樹さんが描いた甲田美沙子を演じきれるのか、正直、躊躇しました。
ですが、この素敵な機会を無駄にせず、自分の今出来る全てを出し切って正面からぶつかっていこう!と思い、撮影に臨ませて頂きました。

ご一緒させて頂いたキャストやスタッフの皆さんと撮影を重ねる毎に、甲田美沙子として生きる時間に夢中になっていきました。
美沙子の人柄に、私自身も惹かれ、同じ女性として共感するようなそんな感覚もあり、今でも記憶から消えることのない充実した時間を過ごさせて頂きました。

今の時代、宮本のように熱量が凄く感情をむき出しにしている人を見たこともないし、いたら珍しいなと思います笑。
でも、不器用だけれど自分の中に譲れない筋が通っている宮本が苦労しながらも前を向いていく姿を見ていると、私、今のままで良いのかな?と自分の気持ちに立ち返ります。
目が離せなくなる、そんな気持ちを観て感じて頂けたらと思います。

出典:公式HP

 

演技ということが初めての華村あすかさん。
ドラマ「宮本から君へ」で、どんなヒロインを演じてくれるのか楽しみですね。

宮本から君へ華村あすかとは?甲田美沙子はヒロインで超かわいい!

 

大芝役/新名基浩

大芝(新名基浩)はマルキタの営業部員です。
同期は田島薫(柄本時生)や宮本浩(池松壮亮)。

 

大芝(新名基浩)は、オトボケキャラ
周囲をしょっちゅうイライラさせています。

 

 

大芝役のドラマキャストは新名基浩さんです。
演技力にも期待ですね。

 

スポンサーリンク

 

岡崎部長役/古舘寛治

岡崎部長(古舘寛治)はマルキタの営業部長
部下たちがだらしないので威厳を示したいと考えています。

 

しかし、宮本浩(池松壮亮)の尻ぬぐいばかりをさせられています。
そんな岡崎部長のドラマキャストは古舘寛治さん。

 

 

お父さんキャラの印象も強いですが、部長も似合いますね。
古舘寛治さんのコメントをご紹介します。

 

俳優という職業はなかなか難しいもので、だいたいは待ち状態で、人に選ばれて、呼ばれて初めて仕事ができるのです。
つまり自分で仕事を選ぶということが難しい。
選ばれる職業なのです。
なので俳優がやりがいを感じる仕事をするというのはそうしょっちゅうあることではありません。
そんな仕事をする私にとってこの「宮本から君へ」はとても幸せな仕事となりました。

自分の面白いと思うことを共有できる監督との仕事は俳優の天国です。
その逆は地獄。
天国だった作品の出来上がりがどうだったのか?
そこが一番重要ですよね。。。
うーん、観るのが怖い。
しかし楽しみなのです!

出典:公式HP

 

神保和夫役/松山ケンイチ

神保和夫(松山ケンイチ)は宮本浩(池松壮亮)が務めているマルキタの先輩社員です。
人づきあいが上手な人物。

 

営業先でも人気者です。
しかし独立することがきまり、マルキタを退職する予定となっています。

 

神保和夫(松山ケンイチ)が担当していた営業先は、宮本浩(池松壮亮)に引き継ぐことになっています。

 

そんな神保和夫のキャストを松山ケンイチさんが務めることになりました。
松山ケンイチさんというとドラマ「隣の家族は青く見える」でも熱演。

 

良い夫。
そして良い営業マンを演じていましたよね。

 

ドラマ「宮本から君へ」でも仕事ができる男、営業マン。
きっと素敵な先輩社員になることでそしょう。
松山ケンイチさんのコメントをご紹介します。

 

自分の仕事に対する考えとは全く違う神保を演じる機会を得られて嬉しく思っています。
自分にとって仕事とは何かを考える時間になりました。

出典:公式HP

 

安達辰也役/高橋和也

安達辰也(高橋和也)は宮本浩(池松壮亮)と神保和夫(松山ケンイチ)の取引先の営業マンです。
文具問屋、ハタダで働いています。

 

安達辰也のキャストは高橋和也さんが務めます。
俳優でありながら音楽活動もされている高橋和也さん。

 

熱気あふれる演技に期待が高まります。
高橋和也さんのコメントです。

 

「宮本から君へ」の台本を読んだ時、懐かしい感じがした。
みっともない青春が社会の中で揉みくちゃにされている。
その様が愛おしくかつて自分が味わった敗北の日々を思い出させてくれた。

スマートである事を強要される時代に於いてこの泥臭い物語をやる事にどんな意味があるだろうか?
人と人とが面と向かって己の主張を相手にぶつける事の出来た健康な時代。
今そんな事をすれば「特殊な人」として周りから浮き上がって しまうだろう。

主人公の宮本は若く無知だ。
しかし彼にはどこで覚えたのかは判らないが 「執念」がある。
この一点のみを武器に周りを振り回しながら強引に突き進んで行く。

突き進んだ結果、負ける。
しかしこの「負ける」ところにリアリティを感じるし、 又同時に 明日が見えてくる。

出典:公式HP

 

益戸景役/浅香航大

益戸景(浅香航大)はライバルメーカー、ニチヨンの営業マンです。
策略家のため、手ごわい存在となります。

宮本から君へ益戸景は浅香航大!元ジャニーズ?似てる俳優が多数!

 

仕事をとるためには、手段を選びません。
宮本浩(池松壮亮)と神保和夫(松山ケンイチ)にとって最大のライバルとなる人物です。

 

益戸景のキャストは浅香航大さんが演じます。
2008年まではジャニーズ事務所に所属していた浅香航大さん。

 

その後はA-teamに所属し俳優活動をされています。
多くのドラマに出演し、活躍中。

 

 

ライバルという手ごわい相手となりそうですが、どんな風に浅香航大さんが演じるのか楽しみです。
浅香航大さんのコメントをご紹介します。

 

この『宮本から君へ』という作品。。。
とてつもないエネルギーでした。
多種多様な輪郭を持った方々の中、益戸景役を自分が演じきることができるのか、プレッシャーに押し潰されないよう奮起し続けました。

一癖も二癖もある益戸景というキャラクターが、僕をこの作品の中に立たせてくれていたんだと感じます。
僕は宮本や神保、その他の面々、そして益戸も、全て正義だと思いました。

時代や背景、信念、目線によって、様々な捉え方で楽しんでいただけると思います。
ご期待ください!

出典:公式HP

 

島貫康治役/酒井敏也

島貫康治(酒井敏也)はワカムラ文具の営業部長です。
文具の仲卸業者でとにかく嫌味な人物です。

 

島貫康治のキャストは酒井敏也さんが務めます。
酒井敏也さんのコメントをご紹介します。

 

島貫部長本当に嫌な人です!
時代が嫌な人にしたのか?
育ちが嫌な人にしたのか?
業界の構造が嫌な人にしたのか?
そこまでするんだ島貫さん?
休日は何しているんだろう?
友達居るのかな?
ドラマを見てそう思って貰えたら役者として嬉しいです。

出典:公式HP

 

どこまでも嫌な営業部長。
酒井敏也さんがどう演じるのかも楽しみですね。

 

中野靖子役/蒼井優

中野靖子(蒼井優)は神保和夫(松山ケンイチ)の友人です。
一緒に会社を立ち上げるメンバーの1人となります。

 

飲み会で、宮本浩(池松壮亮)と意気投合することになります。

 

そんな中野靖子役のキャストは蒼井優さんが務めます。
独特な雰囲気を持つ、蒼井優さん。

 

一体どういう演技を見せてくれるのでしょうか。
楽しみです。

 

宮本武夫役/新井英樹

宮本武夫(新井英樹)は宮本浩(池松壮亮)の父親です。
仕事は小学校の校長先生。

 

卒業生の姿と、息子が成長と共に離れていった姿を重ね合わせています。

 

宮本武夫のキャストには、新井英樹さんが選ばれました。
なんどドラマ「宮本から君へ」の原作漫画を手掛けられた方なのです。

 

ドラマ「宮本から君へ」には第5話で登場。
ドラマの生みの親が、主人公の父親を演じます。

宮本から君への原作漫画は新井英樹!主人公の名前はアーティスト?

 

まとめ

ドラマ「宮本から君へ」のドラマキャストをご紹介しました。
人気漫画のドラマ化に期待が高まっている人も多いのではないでしょうか。

 

池松壮亮さんという実力派俳優を主演キャストに迎えたドラマ「宮本から君へ」。
脇を固めるキャストも豪華でありながら新鮮

 

一体このドラマキャストで構成される「宮本から君へ」はどんな仕上がりとなるのでしょうか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 宮本から君へ