半分、青い。放送時間や再放送は?土曜日やBSでの放送も視聴可能!

      2018/09/12

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」が2018年4月2日スタートです。
朝ドラと言われるNHK連続テレビ小説。

 

朝ドラと聞くと、放送時間は朝。
さらに平日だけの印象が強いと思います。

 

実は、土曜日の放送もあります。
さらに再放送も行われているのです。

 

NHK総合テレビだけでの放送でなく、BSでも放送があります。
何回も放送がありますので、自分の生活リズムに合わせて、連続テレビ小説「半分、青い。」を視聴してみてください。

 

今日は連続テレビ小説「半分、青い。」の放送日や放送時間について、まとめてみます。

 

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「半分、青い。」の放送時間

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」は2018年4月2日に放送開始となります。
最終回となるのが、2018年9月29日。
全部で156話が予定されてます。

 

みなさん、NHK連続テレビ小説ときくと、NHK総合テレビで8時からの放送時間と思っていますよね。
朝ドラと言われているため、どうしてもその印象が強いのは事実。

 

しかし放送されているのは朝だけではありません。
さらに8時よりも早く、視聴する方法もあります。

 

見逃してしまった人にも朗報です。
再放送も行われているので、朝見逃しても見るチャンスがあるのがNHK連続テレビ小説。

 

例外なく、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」も再放送はあります。
朝ドラですが、放送時間は朝だけではないので、ご安心くださいね。

 

放送時間

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の放送時間をご紹介します。
まず放送される曜日ですが、月曜日から土曜日まで放送があります。

 

1話の放送時間は15分
短いですが、月~土曜日で放送されるのです。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 月~土 8:00~8:15
BSプレミアム 月~土 7:30~7:45

 

興味深いのは、NHK総合テレビよりも早く、BSプレミアムでは放送されていました。
8時からという印象が強い、NHK連続テレビ小説ですが、30分も早くBSプレミアムでは視聴可能だったのです。

 

朝8時に家にいて、朝ドラを視聴できる人ってなかなかいないと思います。
その人は30分早くBSプレミアムを使って連続テレビ小説「半分、青い。」を見てみて下さいね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

秋風羽織の教え 人生は半分、青い。 [ 秋風羽織 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/9/12時点)

 

再放送時間

NHK連続テレビ小説はすぐに再放送があります。

すごく親切だと思いました。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 月~土 12:45~13:00
BSプレミアム 月~土 23:30~23:45

 

現代人は、生活リズムが様々。
朝ドラを確実に見られる人なんていないと思います。

 

そこで活用したいのが、再放送。
朝ドラは昼も夜も再放送として放送されています。

 

みなさんの生活リズムに合わせて、連続テレビ小説「半分、青い。」は視聴できます。
ぜひその日その日に合わせてみて下さい。

 

1週間まとめて視聴

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」ですが、1日1話15分という放送時間ですよね。
しかし、1週間分まとめて視聴することも出来るのです。

 

まとめて視聴できるので、まとめて見たい人にとっては見やすいと思います。
1話15分で、月曜から土曜日までの放送なので、1週間分で6回となります。

 

まとめて見ると90分という放送時間です。
では、いつ放送されているのでしょうか。

 

放送局 放送日 放送時間
BSプレミアム 土曜 9:30~11:00

 

再放送もあり、まとめて見る方法もあるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」。
これだけ放送されていれば、どこかで視聴することはできそうですね。

 

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「半分、青い。」のダイジェスト放送

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」はダイジェスト放送もあります。
先ほどご紹介したのは1週間分全てを放送する90分版でしたよね。

 

今からご紹介するのは全てを放送するのではなく、ダイジェストで大切な場面だけを抜粋しているバーション。
重要なところだけがまとめられているので、スッキリして見やすい印象です。

 

  • 1日15分見られない
  • 90分まとめて時間が取れない

 

リアルタイム視聴や再放送、さらにまとめての視聴も難しい人ように、ダイジェスト放送があるのです。
大事な場面だけを見る方法も、素晴らしい選択肢の1つだと思います。

 

  • 20分
  • 5分

 

ダイジェストはダイジェストでも、2つの放送があります。
1週間分を5分でまとめる技術には驚きです。

 

20分のダイジェスト

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の1週間分の放送を20分でまとめてあるダイジェストがあります。
90分を20分にまとめてあるので、すごくコンパクトですね。

 

その名も、「半分、青い。一週間」。
結構青い1週間のように感じますが笑。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 日曜 11:00~11:20

 

20分だとご飯を食べながら見られる時間ですよね。
ちょっとした時間に、ながら見をするのもおすすめです。

 

さらに20分のダイジェスト、「半分、青い。一週間」は、毎日15分ずつ視聴している人にとっても、面白いんですよ。

 

15分ずつ、月曜から土曜日まで視聴していると、どんなストーリーだったか忘れる日もありますよね。
90分が20分にまとめられているので、わかりやすいおさらい会となるのです。

 

 

5分のダイジェスト

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」を最大級にまとめたダイジェスト。
それが「5分で『半分、青い。』」です。

 

1週間分で90分となる連続テレビ小説「半分、青い。」ですが、それを5分という短さにまとめられたものです。
言ってしまえば、究極のダイジェスト版

 

1週間に5分なら、さすがに見られるのではないでしょうか。
これなら録画をしていても、メモリもあまり必要ないですよね笑。

 

ツッコミどころは満載の「5分で『半分、青い。』」。
毎日視聴している人からすれば、今週分はなんだったの?と思いたくなるような感じですが、5分でもまとめられるんです。

 

放送局 放送日 放送時間
総合テレビ 日曜 5:45~5:50
17:55~18:00

 

5分というダイジェストなのでNHK側も何回も放送しているのでしょうか。
まとめた時間を取らなくていいのは、視聴者側もNHK側も同じなのかもしれませんね笑。

 

まとめ

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の放送時間をご紹介しました。
朝ドラと言われていますが、朝も昼も夜も放送があります。

 

また、再放送も何度も行われているのです。
再放送があるので、見逃してもあわてる必要はありません。

 

またBSプレミアムでの視聴を使うと、1番早く朝ドラ「半分、青い。」を見ることができます。
誰よりも早く視聴して優越感に浸りたい人に、すごくお勧めです。

 

月曜から土曜日まで放送がある連続テレビ小説「半分、青い。」。
ダイジェスト放送も作られているので、多くの人が視聴することができますね。

 

さすがNHK
気合も感じられます。

 

連続テレビ小説「半分、青い。」は2018年4月2日から9月29日までの放送期間です。
全156回、楽しみですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 半分、青い。