ブラックペアン主題歌は小田和正この道を!嵐ではない理由とは何?

      2018/04/07

ドラマ「ブラックペアン」の主題歌が決定しました。
嵐が主題歌を担当するのではないかと言われていましたが、実際は小田和正さんに決定。

 

小田和正さんの、この道をという主題歌タイトルです。
ドラマ書き下ろし曲になっているため、主題歌の期待も高まります。

 

しかし、ファンとしてはどうでしょうか。
期待されていただけにファンはショックが大きかったようです。

 

スポンサーリンク

 

ブラックペアン主題歌は小田和正

ドラマ「ブラックペアン」の主題歌が決定しました。
国民的人気歌手、小田和正さんのドラマ「ブラックペアン」書き下ろし曲、この道をになりました。

 

まさか小田和正さんほどの天才がドラマ「ブラックペアン」の主題歌を担当するとは思っていませんでした。
名曲が多いアーティストなので、この道をにも大きな期待が集まっています。

 

小田和正

小田和正さんは日本を代表するシンガーソングライターです。
元オフコースのボーカルも務めていました。

 

音楽プロデューサーとしても活躍されている音楽家。
多くの名曲を生み出す、天才なのです。

 

ヒットメーカーとしての地位を確立。
花拾い年代に支持されるアーティストの1人が小田和正さんです。

 

主題歌はこの道を

ドラマ「ブラックペアン」の主題歌は、小田和正さんが担当することになりました。
主題歌タイトルは、この道をです。

 

https://books.rakuten.co.jp/rb/15412524/

 

小田和正さんがドラマ「ブラックペアン」のために書き下ろしてくれた1曲となります。
話題となりやすい日曜劇場で、主題歌もすごく話題となりそうですよね。

 

ドラマ「ブラックペアン」の主題歌を担当する小田和正さんのコメントです。

 

依頼を受けた段階で音楽的にはこういう風にしようと決めていましたが、制作されているみなさんの番組に対する強い想いを伝えられていたので、曲が出来た時点でこれにどんな言葉を載せるべきかと随分迷いました。
でも、いただいた資料を何度も読み返すうちに、番組に携わる人たちが主題曲に求めているものと自分が歌いたいことはきっと同じ線上にあると確信して「この道を」が出来ました。
ドラマが書かせてくれた曲です。
皆さんはどんな風に聴いてくれるのでしょう。

出典:公式HP

 

スポンサーリンク

 

ブラックペアン主題歌は嵐ではない

ドラマ「ブラックペアン」ですが、当初は主題歌を担当するのは嵐ではないかと言われていました。
しかし、実際に主題歌に決定したのは小田和正さんのこの道。

 

ではなぜ、主題歌を担当するのは嵐ではないかと言われていたのでしょうか。
そして、なぜ嵐が主題歌を担当しないのでしょうか。

 

主題歌は嵐という噂はどこから?

ドラマ「ブラックペアン」の主演は二宮和也さんですよね。
そう、嵐のメンバーの1人です。

 

最近ドラマの主題歌というと、主演や主要キャストが担当することが多くなっています。
それを踏まえて考えると、ドラマ「ブラックペアン」の主題歌は嵐。
そう考えるのが妥当でしょう。

 

嵐が主題歌を歌えない理由

ドラマ「ブラックペアン」の前枠はドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」でしたよね。
主演は嵐の松本潤さん。

 

その際、主題歌を担当したのがでした。
さらに新曲でしたよね。

 

https://books.rakuten.co.jp/rb/15316015/

 

もしこれがシーズン1の主題歌が続投であれば、ドラマ「ブラックペアン」の主題歌は嵐が担当する可能性は大いにあったでしょう。

 

しかし嵐の新曲が主題歌となりました。
そのため、ドラマ「ブラックペアン」の主題歌もとなると、あまりにも新曲を出すスパンが短くなってしまいます。

 

様々な大人の事情もあることでしょう。
ドラマ「ブラックペアン」の主題歌は嵐ではないことがわかり、驚いた人も多かったかもしれませんね。

 

ブラックペアン主演は嵐ではなかった?

ここ最近になって、ドラマ「ブラックペアン」の主演は、二宮和也さんではなく、竹内涼真さんだったのではないかという話も出てきています。
人気急上昇中の俳優であるため、主演が竹内涼真さんというのは納得できます。

 

さらに、ドラマ「ブラックペアン」の前の作品が、「99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ」であることから、同じ枠で連続してジャーニーズ、さらに嵐が主演を務めるのは珍しいことです。

 

そういうことを考えても主演が竹内涼真さんであった可能性もあるのです。

 

それを考えていると、ドラマ「ブラックペアン」の主題歌が嵐ではないというのは、納得できます。
楽曲を作ることは時間のかかること。

 

主演が竹内涼真さんという噂が本当であれば、その時期に小田和正さんに主題歌をオファーしていた可能性もあるのです。

 

実際に、事実はわかりません。
しかし、嵐ファンとしては、ドラマ「ブラックペアン」の主題歌も嵐を期待していたはずです。
肩を落としている方も多いことでしょう。

 

まとめ

ドラマ「ブラックペアン」の主題歌は小田和正さんのこの道です。
実際は、嵐が担当するのではないかとも言われていましたが、違いましたね。

 

なぜ嵐ではなく小田和正さんが主題歌を担当することになったのかは、いくつかの説があります。
真相は分かりませんが、ヒットメーカーの小田和正さん書き下ろしの主題歌、とても楽しみです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, ブラックペアン