半分青いブッチャー龍之介は矢本悠馬かっこいい?朝ドラ3作目!

   

連続テレビ小説「半分、青い。」に登場しているブッチャー
本名を覚えていない人はおおいはずです。

 

ブッチャーの本名は龍之介
矢本悠馬さんが演じています。

 

矢本悠馬さんが連続テレビ小説「半分、青い。」に出演で、朝ドラ3作品目となります。
今回はどんな演技を見せてくれるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

半分、青い。ブッチャー龍之介は矢本悠馬

連続テレビ小説「半分、青い。」のブッチャー
子役から成長した後、一気にかっこいい姿に変身した感がありますよね。

 

 

ブッチャーこと龍之介役を演じているのは矢本悠馬さん。
朝ドラ常連の俳優となっています。

 

矢本悠馬

矢本悠馬さんは京都府出身の俳優さんです。
ソニー・ミュージックアーティスツに所属しています。

 

  • 「ブスと野獣」中田健太役
  • 「ゆとりですがなにか」中森役
  • 「今日から俺は!!」谷川安夫役

 

矢本悠馬さんは元子役
その後成長し、2015年には連続ドラマで主演を務めるほどに活躍を続けてこられたのです。

 

連続テレビ小説「半分、青い。」にも出演中。
朝ドラへの出演は3作品目となりました。

 

  • 「てるてる家族」佐藤浪利役
  • 「花子とアン」徳丸武役
  • 「半分、青い。」西園寺龍之介役

 

朝ドラで矢本悠馬さんの姿を見かけることは今後もあると思います。
ぜひご注目くださいね。

 

スポンサーリンク

 

西園寺龍之介(ブッチャー)

ブッチャーと言われる人物こそが西園寺龍之介(矢本悠馬)です。
楡野鈴愛(永野芽郁)の同級生でガキ大将です。

 

というのも、ボンボン。
町1番のお金持ちである西園寺不動産の息子として生まれました。

 

西園寺龍之介という名前ですが、見た目と似付かないため、ブッチャー(矢本悠馬)と呼ばれています。

 

学校では同級生たちを従えている立場。
しかし萩尾律(佐藤健)に対しては何でも言う事をきくのでした。

 

 

ちなみにブッチャーの幼少期を演じていた子役くんは大竹悠義くんでした。

半分、青い。ブッチャー幼少期は大竹悠義!龍之介の子役でガキ大将!

 

まとめ

連続テレビ小説「半分、青い。」に登場するブッチャー。
子役から成長し、いっきいイケメン化した気がしてかっこいいですよね。

 

そんなブッチャーこと西園寺龍之介役を演じているのは矢本悠馬さん。
矢本悠馬さんは「半分、青い。」で朝ドラ3作品目となります。

 

  • ガキ大将
  • ボンボン

 

そんな役どころを元子役の矢本悠馬さんがどう演じるのかも楽しみです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 半分、青い。