花のち晴れ花男で宇多田ヒカル曲名は初恋!イメージソング起用理由!

      2018/04/18

ドラマ「花のち晴れ~花男」のイメージソングが決定しました。
イメージソングを今回担当するのは宇多田ヒカルさんです。

 

曲名は、初恋と判明。
すごく素敵な楽曲でした。

 

宇多田ヒカルさんがドラマ「花のち晴れ~花男」のイメージソングを担当することになったきっかけは、前作にあると言います。

 

ドラマ「花のち晴れ~花男」の前作、ドラマ「花より男子」と宇多田ヒカルさんとの関係は、一体何なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

花のち晴れイメージソングは宇多田ヒカル

ドラマ「花のち晴れ~花男」のイメージソングが決定しました。
国民的歌手、宇多田ヒカルさんが担当するのです。

 

イメージソングの曲名は、初恋。
切ない三角関係を象徴するような1曲となりました。

 

宇多田ヒカルさんがなぜ起用されたのでしょうか。
ある作品と宇多田ヒカルさんの間に関係があったからです。

 

それがドラマ「花より男子」。
宇多田ヒカルさんの起用理由にも迫ります。

 

宇多田ヒカル

宇多田ヒカルさんは、アメリカ生まれの歌手です。
音楽プロデューサーとしても活躍されています。

 

2010年に人間活動として、活動休止を発表されていましたよね。
しかし現在もアーティストとして活動されています。

 

2016年にアーティスト活動を再開していました。

 

最近では、宇多田ヒカルさんの離婚報道があったばかり。
ですが、新曲がドラマ「花のち晴れ~花男」で流れることは嬉しいですよね。

 

スポンサーリンク

 

イメージソング曲名は初恋

宇多田ヒカルさんがドラマ「花のち晴れ~花男」のイメージソングを担当することになりました。
起用理由は一体何なのでしょうか。

 

宇多田ヒカルさんと花男というと、「花より男子2リターンズ」でしょうか。
この作品でも、宇多田ヒカルさんはイメージソングを担当していました。

 

 

この曲を聞けば、あの時の情景が思い浮かぶ方もいるのではないでしょうか。
そういう意味では花男のイメージソング=宇多田ヒカルさん。

 

ドラマ「花のち晴れ~花男」のイメージソングも宇多田ヒカルさんが担当となったわけです。

 

曲名は初恋。
まさに3人の恋愛を表しているように感じます。

 

  • 天馬

 

この3人の三角関係が宇多田ヒカルさんのイメージソングで感じ取れるのでしょう。
三角関係の恋を見守る楽曲、イメージソングに期待が高まります。

 

 

まとめ

ドラマ「花のち晴れ~花男」のイメージソングが発表されました。
国民的歌手の宇多田ヒカルさんです。

 

 

宇多田ヒカルさんは前作の「花より男子2(リターンズ)」のイメージソングを担当していたこともあり、今回も起用となりました。

 

曲名は初恋。
新曲を書き下ろし、三角関係の恋を見守る楽曲となっています。

 

宇多田ヒカルさんの新曲にご注目ください。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 花のち晴れ~花男