警視庁捜査一課長3ナイツ塙宣之セリフ棒読み!奥野親道は運転担当!

   

ドラマ「警視庁捜査一課長3」にナイツ塙宣之さんが出演しています。
人気ドラマシリーズに出演とは大抜擢と考えてもよさそうです。

 

そんなナイツの塙宣之さんが演じているのは奥野親道役。
捜査一課長の運転担当刑事となります。

 

そしてその奥野親道(塙宣之)のセリフを聞いてみると、一本調子の棒読み
あまりにも棒読みがすごくて、驚きました。

 

スポンサーリンク

 

警視庁捜査一課長3ナイツ塙宣之は奥野親道役

ドラマ「警視庁捜査一課長3」にナイツの塙宣之さんが出演しています。
レギュラーキャストとしての出演。

 

さらに捜査一課長の運転担当刑事ということもあり、目立つ役での出演です。

 

ナイツの塙宣之さんが演じる奥野親道役は登場シーンが多いものの、気になる点もあります。
それがセリフの棒読み

 

あまりにも奥野親道(塙宣之)のセリフの棒読みが気になりました。
ぜひ注目して聞いてみて下さい。笑

 

塙宣之

塙宣之さんはお笑いコンビのナイツの1人です。

 

  • ボケ
  • ネタ作り

 

これらを担当しています。
千葉県出身で佐賀県で育ってこられました。

 

  • 「梅ちゃん先生」山口役
  • 「まれ」ナイツ(本人)役
  • 「警視庁・捜査一課長シーズン3」奥野親道役

 

意外にもNHK作品にも出演していた塙宣之さん。
お笑いの面だけでなく、俳優としてドラマや映画作品への出演は、今後も増えてくるかもしれませんね。

 

奥野親道役

奥野親道(塙宣之)は大岩純一捜査一課長(内藤剛志)の公用車の運転担当刑事です。

 

元々は優秀な刑事だった奥野親道(塙宣之)。
しかし妻が病死しました。

 

奥様が亡くなられてからは、子育てのためしばらく事務職に移ります。
そして、再び現場に戻ってきたのです。
いわゆる異色の刑事。

 

奥野親道(塙宣之)は主夫の経験をしています。
そのためあるものが武器となったのです。

 

  • 生活の知恵
  • 女子力

 

これらを身に着け、事件捜査に奔走します。

 

大岩純一捜査一課長(内藤剛志)からのあだ名はブランク

 

  • 苦悩
  • 本音

 

運転担当刑事として大岩純一捜査一課長(内藤剛志)の悩みを唯一聞ける存在が奥野親道(塙宣之)なのです。

 

スポンサーリンク

 

セリフの棒読みがヤバい

ドラマ「警視庁捜査一課長3」に登場する奥野親道(塙宣之)。
捜査一課長の運転担当刑事ということで、出番も多いのです。

 

しかし気になるのは棒読み
滑舌が悪くて、セリフで何を言っているのかわからないと言われるよりいいのかもしれませんが、棒読みが気になります。

 

 

 

 

 

 

棒読みも個性
そんな風に考えてみると奥野親道(塙宣之)は棒読みという個性もあるということです。

 

この奥野親道(塙宣之)の棒読みを個性として、視聴者に捉えてもらえる日はあるのでしょうか。

 

ドラ男
ちょっと難しそうだな…。

 

まとめ

ドラマ「警視庁捜査一課長3」に出演中の塙宣之さん。
塙宣之さんが演じているのは捜査一課長の運転担当刑事、奥野親道です。

 

あまりにもセリフが棒読みで驚きました。
この棒読みを個性として、視聴を続けたいと思います。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 警視庁捜査一課長3