警視庁捜査一課長3三波圭子は宮田早苗!総務課長で被害者はドレス?

   

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第2話に宮田早苗さんが出演します。
宮田早苗さんが演じる役は三波圭子

 

第2話の被害者となってしまう人物です。
なぜ事件に巻き込まれてしまったのでしょうか。

 

どんな人物なのかご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

警視庁捜査一課長3三波圭子は宮田早苗

ドラマ「警視庁捜査一課長3」に宮田早苗さんが出演します。
第2話のゲストです。

 

宮田早苗さんが演じる三波圭子役は、ドラマ「警視庁捜査一課長3」第2話の被害者
ドレス姿で息絶えて発見されました。

 

宮田早苗

宮田早苗さんは東京都出身の女優さんです。
これまでにも多くの作品に出演していました。

 

  • 「Answer~警視庁検証捜査官」山根幸子役
  • 「刑事ゆがみ」西野恵役
  • 「警視庁・捜査一課長3」(第2話)三波圭子役
  • 「我が家の問題」山田あや役

 

サスペンスやミステリー作品に出演することが多い宮田早苗さん。
刑事ものが好きな方にとってはおなじみの女優さんかもしれませんね。

 

三波圭子役

三波圭子(宮田早苗)は刺殺体で発見された被害者。
樋口物産販売の総務課長を務めていました。

 

派手なパーティードレスを身に着けていた三波圭子(宮田早苗)。
謎のご祝儀を持っていたのです。

 

金額欄には100万円と書かれていたご祝儀袋。
しかし中身は1000円札1枚のみでした。

 

事件当日は三波圭子(宮田早苗)は部下たちの結婚式に参列していました。
さらにブーケトスでブーケを受け取ったのは三波圭子(宮田早苗)。

 

警視庁捜査一課長3一色貴代は柳ゆり菜!結婚式の新婦ドレス姿注目!

警視庁捜査一課長3樋口淳史は岩永徹也が新郎!結婚式当日に事件!

 

ブーケを受け取る予定だった人物もいたのです。

警視庁捜査一課長3黒川智花が立花美穂役!最有力容疑者で行方不明?

 

しかしそのブーケは行方不明になっていたのです。
三波圭子(宮田早苗)の身に何があったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

警視庁捜査一課長3第2話あらすじ

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第2話のあらすじです。
2018年4月19日放送分となります。

 

“謎のご祝儀袋”を持った女性の刺殺体が見つかった…!
そんな第一報を受けた捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)と共に現場に向かった。

被害者は、大手商社“樋口物産”の子会社“樋口物産販売”の総務課長・三波圭子(宮田早苗)。派手なパーティードレスを身に着け、自身の勤務先の裏路地で息絶えていた。

最大の疑問は、圭子のバッグの中にあった、“謎のご祝儀袋”。
金額欄に百万円と書かれているにもかかわらず、中には千円札1枚しか入っていなかったのだ。

事件当日、圭子は部下の社員・一色貴代(柳ゆり菜)と親会社社長の息子・樋口淳史(岩永徹也)の結婚式に参列、圭子は式が終わる昼12時半ごろまで式場にいたが、午後1時からの披露宴には姿を見せなかったという。
出席者によると、式の最後にあったブーケトスでは、新婦が同僚・立花美穂(黒川智花)をめがけて投げたブーケを圭子がダイビングキャッチするというハプニングがあり、 美穂もまた披露宴を突然、欠席したことがわかる。

しかし、圭子が奪い取ったはずのブーケはどこにも見当たらず、参列者全員で拇印を押して作り上げる“ウエディングツリー”の色紙もなくなっていた。
さらに、美穂が姿をくらましていることがわかり、大岩らは美穂の行方を追うが…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第2話に宮田早苗さんが出演します。
三波圭子役で第2話の被害者となる人物。

 

第2話の事件では三波圭子(宮田早苗)の身に何が起きたのでしょうか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 警視庁捜査一課長3