モンテクリスト伯、遠藤勝也は仁科貴!漁協組合長が訪ねてきた理由!

   

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に仁科貴さんが出演します。
演じる役は遠藤勝也です。

 

遠藤勝也(仁科貴)はなぜ浜浦町を訪ねてきてきたのでしょう。
復讐劇にも絡んでくるのかも注目です。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯、遠藤勝也役は仁科貴

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に仁科貴さんが出演します。
冒頭で、重要な役割を演じる存在です。

 

その役こそ、遠藤勝也役。
復讐にも関わってくるのか楽しみですね。

 

仁科貴

仁科貴さんは京都府出身の俳優。
現在オフィス北野に所属しています。

 

実は芸能一家なんです。
ご存知でしたか?

 

  • 仁科熊彦(祖父)
  • 岡島艶子(祖母)
  • 川谷拓三(父)
  • 仁科扶紀(姉)

 

こんな家族に生まれた仁科貴さん。
生まれながらに持ち合わせた俳優としての才能も発揮されていますよね。

 

ドラ男
こんな家族に生まれたら僕も俳優になれたかなぁ。

 

ドラ美
実力次第でしょ!

 

  • 「信長協奏曲」道三の忍び役
  • 「刑事ゆがみ」多々木挙男役
  • 「モンテ・クリスト伯」遠藤勝也役

 

ドラマや映画で活躍している仁科貴さん。
一時期は謹慎されていた時期もありますが、2003年に復帰

 

それからもどんどん出演作品が増えていきましたね。

 

ちなみにドラマ「モンテ・クリスト伯」は「刑事ゆがみ」のスタッフが再集結している作品です。
ドラマ「刑事ゆがみ」にも出演していた仁科貴さん。
期待が高まりますね。

 

スポンサーリンク

 

遠藤勝也役

遠藤勝也(仁科貴)は漁協の組合長です。
ある日、守尾英一朗(木下ほうか)の事務所を訪ねてきます。

 

訪ねてきた理由は遠洋漁船「海進丸」が遭難した件についてです。
2週間に及ぶ遭難で、捜索費がかさんでいるということ。

 

遠洋漁船「海進丸」の船長はバラジ・イスワラン(ベヘナム)。
遠藤勝也(仁科貴)はこの船長を疑っているのです。

 

バラジ・イスワラン(ベヘナム)がテロ組織のメンバーではないかという噂もあります。
漁協の組合長として、どんな遠藤勝也(仁科貴)は決断を行うのでしょうか。

 

 

まとめ

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に仁科貴さんが出演しています。
このドラマ「モンテ・クリスト伯」は「刑事ゆがみ」スタッフが制作している作品。

 

仁科貴さんも両ドラマに出演となりました。

 

ドラマ「モンテ・クリスト伯」で仁科貴さんが演じる役は遠藤勝也役。
今後の展開にどう絡んでいくのかも楽しみです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, モンテ・クリスト伯