モンテクリスト伯、大倉忠義は南条幸男!親友は最後に裏切り葬る!

   

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に大倉忠義さんが出演します。
大倉忠義さんが演じる役は南条幸男

 

南条幸男(大倉忠義)はいい顔をしながら、最終的には裏切るという人物にあたります。
最大の裏切り者となる人物に、いったい何があったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯、大倉忠義は南条幸男役

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に大倉忠義さんが出演します。
大倉忠義さんは今なにかと話題の関ジャニ∞のメンバーです。

 

そんな大倉忠義さんは最大の裏切り者として南条幸男役を演じます。
ドラマ「モンテ・クリスト伯」は大倉忠義さんにとって大きな作品になると思います。

 

大倉忠義

大倉忠義さんは大阪府出身の俳優さんです。
関ジャニ∞ではドラマーとしてドラムを担当しています。

 

アイドルとしてだけでなく、俳優としても活躍中。
ドラマや映画などにも出演されていました。

 

  • 「パパドル!」大倉忠義 (本人)役
  • 「お天気お姉さん」青木豪太役
  • 「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-」南条幸男役

 

今回のドラマ「モンテ・クリスト伯」では、大きな役どころですよね。
演技面も求められる役ですので、大倉忠義さんの演技にも期待したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

南条幸男役

南条幸男(大倉忠義)は浜浦町出身の人物。
柴門暖(ディーンフジオカ)にとっての親友です。

 

一番信用できる存在でした。
そしてかわいい後輩としてかわいがっていたのです。

 

南条幸男(大倉忠義)と目黒すみれ(山本美月)は幼い頃から一緒に育ってきた存在。
しかしそれはいつしか愛情へと変わっていきました。

 

柴門暖(ディーンフジオカ)が浜浦町に引っ越したことで、目黒すみれ(山本美月)は柴門暖(ディーンフジオカ)に惹かれていきます。

 

そんな時、南条幸男(大倉忠義)は2人を応援する側へとまわったのです。
しかし南条幸男(大倉忠義)の心中は嫉妬

 

信頼している関係であった柴門暖(ディーンフジオカ)に対して憎く感じるようになってきました。

 

ほんの小さな出来心
たったそれだけのことが、柴門暖(ディーンフジオカ)を葬るボタンを押してしまったのです。

 

まとめ

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に関ジャニ∞の大倉忠義さんが出演しています。
演じている南条幸男は、なんと最大の裏切り者でした。

 

嫉妬あふれる人物、南条幸男を演じる大倉忠義さんの演技にもご注目ください。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, モンテ・クリスト伯