ブラックペアン加藤綾子は木下香織!治験コーディネーターとは何?

   

ドラマ「ブラックペアン」にカトパンこと加藤綾子さんが出演します。
かなり重要な人物を演じるのです。

 

加藤綾子さんがドラマ「ブラックペアン」で演じる役は木下香織役。
治験コーディネーターとは、一体どんなお仕事なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ブラックペアン加藤綾子の木下香織役、治験コーディネーターとは

ドラマ「ブラックペアン」に出演する加藤綾子さん。
カトパンはアナウンサーとして有名ですよね。

 

そんな加藤綾子さんが日曜劇場に出演です。
演じる木下香織役は治験コーディネーター

 

なかなか聞きなれないお仕事ですよね。
治験コーディネーターとはいったいどんなお仕事なのでしょうか。

 

加藤綾子

加藤綾子さんは埼玉県出身のフリーアナウンサーです。
元フジテレビアナウンサーとして大活躍でしたね。

 

カトパンという愛称で親しまれ、笑顔も素敵な人物です。

 

加藤綾子さんにとって本格的な女優デビューとなるのがドラマ「ブラックペアン」。

 

さらに加藤綾子さん演じる木下香織役は、ドラマ「ブラックペアン」の物語を引っ張っていく重要な存在でもあるのです。

 

フリーアナウンサーであるからこそ、滑舌の面では問題ないですね。
あとは演技力に期待したいものです。

 

ドラマ「ブラックペアン」に出演するにあたっての、加藤綾子さんのコメントをご紹介します。

 

出演依頼を頂いたときは、(連続ドラマのレギュラー出演が)初めてのことでドラマの現場にいる自分が想像できなかったですが、新しいことにこのタイミングで挑戦させて頂けることは本当にありがたいことで、がむしゃらに新人のつもりで吸収できるものはすべて吸収して取り組みたいと思います。
木下香織という役は内に秘めた強さがあり、しっかりとした女性だと思いますので、その香織のイメージをしっかり表現したいです。
一生懸命逃げずに頑張りたいと思いますので、ぜひご覧いただければと思います。

出典:公式HP

 

木下香織役

木下香織(加藤綾子)は元看護師です。
現在は治験コーディネーターで治験の窓口となっています。

 

ドラ男
治験コーディネーターとは何なのかは後で紹介するよ!

 

  • 佐伯清剛(内野聖陽)
  • 渡海征司郎(二宮和也)
  • 高階権太(小泉孝太郎)

 

彼らに接触し、やり取りを行います。

 

元看護士という立場もあり、自分の信念を貫き医療業界をけん引しているのでした。

 

スポンサーリンク

 

治験コーディネーターとは

ドラマ「ブラックペアン」で加藤綾子さんが演じる木下香織役は治験コーディネーターです。
この治験コーディネーターとは、一体どんなお仕事なのでしょうか。

 

治験コーディネーターとは、CRC
Clinical Research Coordinatorの略で、治験コーディネーターとも呼ばれているのです。

 

治験コーディネーターとは、医療機関において治験業務全般をサポートする役割です。

 

  • 治験責任医師
  • 分担医師

 

これらの医師の指示の元、医学的判断を伴わない業務を行います。
また治験に関わる事務的な業務も行う人物です。

 

治験コーディネーターとは、病院内で患者さんと直に話をすることもあります。
治験の内容の説明や不安などを軽減させるための相談相手でもあるのです。

 

治験コーディネーターとして働くには特別な資格は必要ありません
しかし実務の中で専門性が問われるのは事実。

 

  • 看護師
  • 臨床検査技師
  • 薬剤師

 

これらの医療系資格や病院での臨床経験がある人が治験コーディネーターを務めることが多いです。
医療系の知識や医療機関の仕組みを理解していたほうがいいことになります。

 

ドラマ「ブラックペアン」での治験コーディネーター木下香織(加藤綾子)は元看護士
治験コーディネーターという立場にはピッタリなのでした。

 

まとめ

ドラマ「ブラックペアン」に加藤綾子さんが出演します。
加藤綾子さんにとって本格的な女優デビューとなる作品がドラマ「ブラックペアン」となるのです。

 

演じる役は木下香織役。
治験コーディネーターとしての登場です。

 

今日は治験コーディネーターとはどんなお仕事なのかもご紹介しました。
ドラマ「ブラックペアン」で治験コーディネーターとは何なのかの知名度もあがりそうですね。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, ブラックペアン