ヘッドハンター正名僕蔵が柳井君秋!転職する?しない?阻止される?

   

ドラマ「ヘッドハンター」に正名僕蔵さんが出演します。
第2話のゲストです。

 

正名僕蔵さんがドラマ「ヘッドハンター」で演じるのは柳井君秋役。
ヘッドハンターから転職話を持ち掛けられるのでした。

 

スポンサーリンク

 

ヘッドハンター正名僕蔵は柳井君秋役

ドラマ「ヘッドハンター」第2話に正名僕蔵さんが出演します。
ゲスト出演で、2話の重要な人物となるのです。

 

正名僕蔵さんが演じるのは柳井君秋役。
柳井君秋役は転職をするのでしょうか。

 

正名僕蔵

正名僕蔵さんは神奈川県出身の俳優さんです。
大人計画に所属しています。

 

  • 「DOCTORS~最強の名医~」佐々井圭役
  • 「信長のシェフ」足利義昭役
  • 「嫌われる勇気」梶準之助人役
  • 「オトナ高校」持田守役
  • 「ヘッドハンター」(第2話)柳井君秋役

 

この他にも、サスペンスドラマや2時間刑事ものの作品にも多く出演している正名僕蔵さん。
みなさんもなにかの作品で正名僕蔵さんの姿を見たことがあるのではないでしょうか。

 

ドラマ「ヘッドハンター」第2話では「DOCTORS~最強の名医~」の高嶋政伸さんとの共演です。
他局ではありますが、2人の姿を見れば、自然と「DOCTORS~最強の名医~」のことを思い出す人もいるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

柳井君秋役

柳井君秋(正名僕蔵)はシステムエンジニアです。
ヘッドハンターである黒澤和樹(江口洋介)に転職のあっせんを受けます。

 

柳井君秋(正名僕蔵)は会社の営業統括部長である郷原泰三(高嶋政伸)と学生時代からの親友

 

転職話を聞きつけた郷原泰三(高嶋政伸)は柳井君秋(正名僕蔵)の転職を阻止し始めるのでした。

 

しかし阻止する思惑は謎のまま。
郷原泰三(高嶋政伸)は何を考えて柳井君秋(正名僕蔵)の転職を止めるのでしょう。

 

 

ヘッドハンター第2話あらすじ

ドラマ「ヘッドハンター」第2話のあらすじです。
2018年4月23日放送分となります。

 

大手企業・大急グループに吸収合併された「五陽テック」の元社員ながら、今や役員候補にまで登りつめた郷原泰三(高嶋政伸)。
しかし、郷原にとって五陽のDNAは今も誇り。
内心ではやり方の違う大急に不満もあった。

ところが、郷原が唯一心を許す親友の柳井君秋(正名僕蔵)は、黒澤和樹(江口洋介)に転職話を持ち掛けられていた。
「新天地で存分に手腕を発揮してみないか?」
そんな2人の会話を大急の若手社員が聞いていた…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「ヘッドハンター」第2話のゲストで正名僕蔵さんが出演します。
正名僕蔵さんと一緒にゲストとして登場するのは「DOCTORS~最強の名医~」の共演者、高嶋政伸さん。

 

さて、正名僕蔵さんが演じる柳井君秋役は転職をしようとしているシステムエンジニアです。
転職するのかしないのか、さらに阻止されてしまうのか。

 

見どころ満載のドラマ「ヘッドハンター」第2話にもご注目ください。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, ヘッドハンター