ヘッドハンター江上唯は菜葉菜!部下が暴露メールの送り主か?嫉妬?

   

ドラマ「ヘッドハンター」第3話に菜葉菜さんが出演します。
菜葉菜さんが演じる役は江上唯です。

 

江上唯はある人物の部下。
そして暴露メールを送った差出人ではないかと予想されているのです。

 

スポンサーリンク

 

ヘッドハンター江上唯役は菜葉菜

ドラマ「ヘッドハンター」第3話のゲストに菜葉菜さんが出演します。
菜葉菜さんというと映画を中心に活躍されている方。

 

なかなかドラマでは見かけない女優さんですが、今回はドラマ「ヘッドハンター」第3話にゲスト出演です。

 

演じる江上唯役についても気になります。
女性の嫉妬がありそうな雰囲気が感じられます。

 

菜葉菜

菜葉菜さんは東京都出身の女優さんです。
ティー・アーティストに所属しています。

 

  • 「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」西田マキ役
  • 「監獄のお姫さま」(第5話)しー姉さん役
  • 「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」吉田加奈役
  • 「警視庁・捜査一課長season3」(第2話)丹羽竹代役
  • 「ヘッドハンター」(第3話)江上唯役

 

最近はドラマにもゲスト出演として登場していますね。
今後もどんどん活躍していってほしいものです。

 

江上唯役

江上唯(菜葉菜)は総合商社「三網物産」の社員。
熊谷瑤子(若村麻由美)の部下に当たる人物です。

 

しかしこの情報しか明らかになっていません。

 

ここからは私の予想です。

 

熊谷瑤子(若村麻由美)は転職話を持ち掛けられます。
2人のヘッドハンターから同時にです。

 

そんなとき熊谷瑤子(若村麻由美)の私生活暴露メールがヘッドハンター2人に送られてきます。
その送り主こそ江上唯(菜葉菜)なのではないでしょうか。

 

大活躍をする熊谷瑤子(若村麻由美)に対して江上唯(菜葉菜)は嫉妬をしていたのかもしれません。
あまり笑顔が見られない人物となりそうです。

 

スポンサーリンク

 

ヘッドハンター第3話あらすじ

ドラマ「ヘッドハンター」第3話のあらすじをご紹介します。
2018年4月30日放送分となります。

 

総合商社「三網物産」の社員・熊谷瑤子(若村麻由美)は、女性総合職第一号として、これまで数々のヒット事業を手掛け、マスコミにもたびたび取り上げられるなど、ちょっとした有名人だ。

そんな瑤子に、黒澤和樹(江口洋介)は転職話を持ち掛ける。
従業員3万人規模の企業で、女性初の役員として迎えたいという話だ。
瑤子は前向きながら、慣れた様子であしらっているようにも思える態度。
実は、黒澤のライバル赤城響子(小池栄子)からも、ヘッドハントの誘いを受けていた。

奇しくも同じ人材を奪い合うことになった黒澤と響子…。
こうしてそれぞれのやり方で瑤子の獲得合戦が始まった。

そんな中、2人に差出人不明の一通のメールが届く。
それは瑤子の私生活に関する暴露メールだった。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「ヘッドハンター」第3話に菜葉菜さんがゲスト出演します。
菜葉菜さんが演じる役は江上唯です。

 

熊谷瑤子(若村麻由美)の部下という存在。
どんな人物となるのでしょうか。

 

そして差出人不明の暴露メールの送りなしなのでしょうか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, ヘッドハンター