ブラックペアン小山好恵は沢松奈生子!元テニス選手が献身的な妻役!

   

ドラマ「ブラックペアン」に沢松奈生子さんが出演します。
第2話のゲストです。

 

沢松奈生子さんは小山好恵役でドラマデビューとなります。
どんな演技を見せてくれるのかも楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

ブラックペアン沢松奈生子が小山好恵役

ドラマ「ブラックペアン」第2話でドラマデビューを果たす方がいます。
元テニスプレーヤーの沢松奈生子さんです。

 

小山好恵役を演じる沢松奈生子さん。
小山兼人(島田洋七)の妻役を演じるのです。

 

沢松奈生子

沢松奈生子さんは兵庫県出身の元女子プロテニスプレーヤーです。
ウィンブルドン選手権などの大会にも出場されるほどの実力者です。

 

テニス一家に生まれた沢松奈生子さん。
現在はテニスと普及活動にも取り組まれています。

 

  • 解説者
  • コラム執筆

 

テニス界へ貢献されているのでした。

 

そんな沢松奈生子さんがドラマデビューとなります。
それも日曜劇場のドラマ「ブラックペアン」への出演です。

 

どんな演技を見せてくれるのかも楽しみですね。
沢松奈生子さんにもご注目ください。

 

沢松奈生子さんのコメントをご紹介します。

 

まだこのお話が決まる前、『陸王』にご出演されていた松岡修造さんにテニスコートでお話を伺ったことが あるのですが、まさか自分がその立場になるとは夢にも思いませんでした。
新しい経験を与えて頂き、感謝 しております。

お話を頂いた時から“ドッキリ”なのではと思い、現場に行ってからも最後の最後まで 『モニタリング』かと疑っておりました(笑)。
実際にカメラが回り、二宮さん、竹内さん、葵さん、そし て父ちゃん役の島田洋七さんと対面し、同じ場所で演技している自分にびっくりしました。
全力で取り組み ましたので、是非ご覧いただければ幸いでございます。

出典:公式HP

 

小山好恵役

小山好恵(沢松奈生子)は小山兼人(島田洋七)のとなります。

ブラックペアン小山兼人は島田洋七!緊急搬送されてくる患者、無事?

 

小山兼人(島田洋七)は緊急搬送され東城大にやってきました。
一命をとりとめたものの、第2の手術をしなければなりません。

 

しかし小山好恵(沢松奈生子)と小山兼人(島田洋七)は難色を示すのでした。

 

2人の出した希望は佐伯教授(内野聖陽)の手術でした。
しかし佐伯教授(内野聖陽)は予約でいっぱい。

 

そんな時に高階権太(小泉孝太郎)がスナイプ手術を提案してきます。

 

病に倒れてしまった小山兼人(島田洋七)を献身的に支える妻、小山好恵(沢松奈生子)にもご注目ください。

 

スポンサーリンク

 

ブラックペアン2話あらすじ

ドラマ「ブラックペアン」の第2話のあらすじをご紹介します。
2018年4月29日放送分です。

 

最新医療機器・スナイプを持って東城大に乗り込んできた高階(小泉孝太郎)だったが、術後のトラブルによって2例目の手術を行えずにいた。
そして研修医である世良(竹内涼真)も、医師として思い描いていた姿と現在のふがいない自分の姿のギャップに落ち込んでいた。

ある日、小山(島田洋七)という急患が運ばれてくる。
渡海(二宮和也)の手術で一命は取り留めたが、僧帽弁置換手術を行う必要があった。
手術に難色を示す夫妻に、渡海は痛烈な一言を投げかける。

結局、小山と妻・好恵(沢松奈生子)は佐伯教授(内野聖陽)の手術を希望することになるが、長い順番待ちリストに名を連ねることに。
そんなとき、高階が小山のスナイプ手術を提案する。
佐伯は了承するが、驚くべき条件を出す・・・。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「ブラックペアン」第2話のゲストとして沢松奈生子さんが出演します。
沢松奈生子さんは小山好恵役で夫の小山兼人(島田洋七)を支える立場になります。

 

妻役として、献身的に夫を支える姿が印象的になりそうです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, ブラックペアン