警視庁捜査一課長3青山倫子が多治見透子!犯人ではない詐欺被害者?

   

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話に女優の青山倫子さんが出演します。
多治見透子役で3話のゲストとなります。

 

多治見透子(青山倫子)は事件とどう関係しているのでしょうか。
自分が犯人だと自供もするそうですよ。

 

スポンサーリンク

 

警視庁捜査一課長3青山倫子は多治見透子役

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話に女優の青山倫子さんがゲスト出演します。

 

第3話で描かれる事件被害者の詐欺被害者である可能性が高い多治見透子役を演じるのです。

 

自白するようですが大岩純一(内藤剛志)は、何かひっかかるものがあるようですよ。

 

青山倫子

青山倫子さんは千葉県出身の女優さんです。
井上訓子さんとして活動されていることもありました。

 

モデルとしては100本を超えるCMに出演。
青山倫子さんはモデル界のCM女王とまで称されていました。

 

その後は女優に転身。
ドラマや映画に出演し、時代劇のニューヒロインとして注目されていたのです。

 

  • 「逃亡者 おりん」おりん役
  • 「ペテロの葬列」柴野和子役
  • 「グッドパートナー 無敵の弁護士」(第2話、第3話)日向美紀役
  • 「警視庁捜査一課長3」(第3話)多治見透子役

 

モデルとしても女優としても成功している青山倫子さん。
最近では単発でゲスト出演が多くなっていますが、それでも存在感のある女優さんですよね。

 

演技力も抜群。
ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話からも目が離せません。

 

多治見透子役

多治見透子(青山倫子)はドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話の事件の犯人だと自供する人物です。

 

第3話の事件では、元出版社編集部員の星川草介(中林大樹)が刺殺体で発見されます。
星川草介(中林大樹)は自費出版を持ち掛ける出版詐欺を働いていたようです。

警視庁捜査一課長3中林大樹は星川草介!被害者で出版詐欺をしてた?

 

その詐欺被害者の1人が多治見透子(青山倫子)。
平凡そうに見える主婦

 

しかし事情を聞いたところ突然、多治見透子(青山倫子)は自供し始めます。
自宅にいるときは地味な服装でしたが、こちらも突然の派手な服装へと変身。

 

それでも大岩純一(内藤剛志)は、多治見透子(青山倫子)の犯行ではないと考えているようです。

 

スポンサーリンク

 

警視庁捜査一課長3第3話あらすじ

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話のあらすじです。
2018年4月26日放送分となります。

 

スクランブル交差点で、男性の刺殺体が発見された。
運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)と共に現場に向かった捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、奇妙な報告を受ける。
数多くの歩行者が横断していたはずなのに、誰一人として刺された瞬間を目撃していないというのだ。

しかも、被害者は死の直前、「最高だ…」とつぶやいていたという。
ナイフで刺されて生き絶える間際に、「最高」と口走るとはいったいどういうことなのか…。

まもなく遺体の身元は、元出版社編集部員・星川草介(中林大樹)と判明。
3年前に勤務先が倒産してから、星川は自費出版を持ちかけて金をだまし取る“出版詐欺”を働いていたこともわかった。

詐欺にあった被害者のひとり、多治見透子(青山倫子)は平凡そうな主婦だったが、事情を聴いていたところ、突然、私が殺したと自供する。
彼女はなぜか自宅にいたときの地味な服装から打って変わって派手な服装に変身して取り調べを受け、凶器の捜索では喜々とした表情まで浮かべていた…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話のゲストに女優の青山倫子さんが出演します。
多治見透子役を演じることになりました。

 

  • 地味
  • 派手

 

2つの服装を着ることになる多治見透子役の青山倫子さん。
モデルとしても大活躍されていただけに、ファッション面でも注目が集まりそうですね。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 警視庁捜査一課長3