警視庁捜査一課長3中林大樹は星川草介!被害者で出版詐欺をしてた?

   

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話に俳優の中林大樹さんが出演します。
ゲスト出演です。

 

演じるのは星川草介役。
ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話の事件被害者となります。

 

スポンサーリンク

 

警視庁捜査一課長3中林大樹が星川草介役

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話に俳優の中林大樹さんが出演です。
かっこいい中林大樹さんがゲスト出演となるので、大きな話題となりそうですね。

 

演じる役は事件被害者の星川草介役。
刺殺体で発見されるという人物です。

 

中林大樹

中林大樹さんは奈良県出身の俳優さんです。
スターダストプロモーションに所属しています。

 

  • ウッディー
  • ウッディ

 

こんな愛称で親しまれている中林大樹さん。
180cmという高身長で、本当にかっこいい俳優さんなんです。

 

  • 「ゲゲゲの女房」相沢幹夫役
  • 「不機嫌な果実」(第5話)
  • 「ドクターX~外科医・大門未知子~」有馬亘役
  • 「明日の約束」柏木康介役
  • 「警視庁捜査一課長3」(第3話)星川草介役

 

朝ドラへの出演経験もある中林大樹さん。
俳優としてますますの活躍が期待できそうですね。

 

星川草介役

星川草介(中林大樹)は元出版社編集部員です。
今回、繁華街のスクランブル交差点で刺殺体で発見される事件被害者なのでした。

 

星川草介(中林大樹)は息絶える直前に、最高だ、などとつぶやいていたようです。
なぜ亡くなる直前に、最高だなんて言ったのかも気になりますよね。

 

星川草介(中林大樹)が務めていた出版社は倒産していました。
その後、素人作家に自費出版をもちかけ、出版詐欺をしていた可能性がある人物です。

 

今回、星川草介(中林大樹)を殺害したと供述しているのが詐欺被害者の1人、多治見透子(青山倫子)。

警視庁捜査一課長3青山倫子が多治見透子!犯人ではない詐欺被害者?

 

  • 犯人
  • 事件の真相
  • 最高の意味

 

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話も気になることが多いですね。
どんな結末を迎えるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

警視庁捜査一課長3第3話あらすじ

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話のあらすじをご紹介します。
2018年4月26日放送分です。

 

スクランブル交差点で、男性の刺殺体が発見された。
運転担当刑事・奥野親道(塙宣之)と共に現場に向かった捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、奇妙な報告を受ける。
数多くの歩行者が横断していたはずなのに、誰一人として刺された瞬間を目撃していないというのだ。

しかも、被害者は死の直前、「最高だ…」とつぶやいていたという。
ナイフで刺されて生き絶える間際に、「最高」と口走るとはいったいどういうことなのか…。

まもなく遺体の身元は、元出版社編集部員・星川草介(中林大樹)と判明。
3年前に勤務先が倒産してから、星川は自費出版を持ちかけて金をだまし取る“出版詐欺”を働いていたこともわかった。

詐欺にあった被害者のひとり、多治見透子(青山倫子)は平凡そうな主婦だったが、事情を聴いていたところ、突然、私が殺したと自供する。
彼女はなぜか自宅にいたときの地味な服装から打って変わって派手な服装に変身して取り調べを受け、凶器の捜索では喜々とした表情まで浮かべていた…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「警視庁捜査一課長3」第3話に俳優の中林大樹さんが出演します。
ゲストとして星川草介役を演じるのです。

 

事件被害者である星川草介(中林大樹)ですが、詐欺をしていた疑惑もある人物。
なにがあったのでしょうか。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 警視庁捜査一課長3