モンテクリスト伯ファリア真海は田中泯ダンサー?日系3世元大統領!

   

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に田中泯さんが出演しています。
そう、あの世界的に有名なダンサーです。

 

そんな田中泯さんが扮するのはファリア真海
田中泯さんとは思えない姿に驚かれる人が多いかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯ファリア真海役は田中泯

ドラマ「モンテ・クリスト伯」にダンサーの田中泯さんが出演しています。
そう、ダンサーさんなのです。

 

田中泯さんが演じているのは怪しい男。
投獄されている人物、ファリア真海役でした。

 

ファリア真海(田中泯)は生きる希望を柴門暖(ディーンフジオカ)に与える人物。
その希望とはこちらです。

 

  • 日本への帰国
  • 復讐

 

柴門暖(ディーンフジオカ)にとってファリア真海(田中泯)との出会いが、今後の人生を変えるのでした。
復讐の始まりは、ファリア真海(田中泯)がきっかけを作ったのです。

 

田中泯

田中泯さんは東京都出身の舞踏家です。
いわゆるダンサーさんですね。

 

最近は、俳優さんとしての活動も多い田中泯さん。
しかしあくまでも、ダンサーという人物で、名付けようもないダンスそのものでありたいと語られている人物なのです。

 

世界的に評価の高い田中泯さんのダンス。
独特なダンスを行われています。

 

  • バレエ
  • アメリカンモダンダンス

 

これらを学び、モダンダンサーとして活躍されてきた田中泯さん。
その後は、従来のダンスやダンス芸術界に反発し、独自のダンスを展開したのでした。

 

  • 「まれ」桶作元治役
  • 「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」曽田健二役
  • 「A LIFE~愛しき人~」沖田一心役
  • 「モンテ・クリスト伯」ファリア真海役

 

ダンサーとしても、俳優活動を見ても、大活躍をされている田中泯さんの今後の活躍にも注目していきたいです。

 

スポンサーリンク

 

ファリア真海役

ファリア真海(田中泯)は柴門暖(ディーンフジオカ)の独房の隣にある地下牢に収監されている人物です。
十数年、獄中生活を送っている人物でした。

 

ある日、柴門暖(ディーンフジオカ)の独房の床から1人の男が顔を出します。
それがファリア真海(田中泯)。
日本語が話せるようです。

 

というのも、ファリア真海(田中泯)は日系3世の老人。
さらには元大統領という人物でした。

 

柴門暖(ディーンフジオカ)はなぜ自分が投獄されているのかをファリア真海(田中泯)に聞きます。

 

  • 入間公平(高橋克典)
  • 神楽清(新井浩文)

 

これらの人物にハメられたことを知るのです。

 

ファリア真海(田中泯)は脱獄用のトンネルを掘っている人物。
柴門暖(ディーンフジオカ)もトンネルの掘削を手伝うようになりました。

 

ファリア真海(田中泯)から、あらゆる教養を学びます。
そして、柴門暖(ディーンフジオカ)は生かされるのではなく、ある目的を生きる希望として輝きを取り戻していくのです。

 

  • 日本に帰ること
  • 陥れた人物への復讐

 

こうして柴門暖(ディーンフジオカ)は復讐に燃えることになります。
しかしファリア真海(田中泯)の命は力尽きそうです。

 

ファリア真海(田中泯)はあるモノを柴門暖(ディーンフジオカ)に託します。

 

トンネルを掘り続けて数年。
ついに脱獄可能な場所にたどり着き、柴門暖(ディーンフジオカ)は復讐を始めることになるのです。

 

柴門暖(ディーンフジオカ)の復讐心を燃え上がらせた男がファリア真海(田中泯)。
第2の人生には無くてはならない人物ですね。

 

そしてファリア真海(田中泯)はある意味、柴門暖(ディーンフジオカ)の父親のような存在でもあるのでした。

 

まとめ

ドラマ「モンテ・クリスト伯」に田中泯さんが出演しています。
もう誰なのかわからないほどに変装されていて、怪しい人物です。

 

田中泯さんが演じるのはファリア真海。
柴門暖(ディーンフジオカ)の復讐にとって、いなくてはならない重要人物だったのです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, モンテ・クリスト伯