シグナル八代英子は真瀬樹里!元同僚で口封じ被害者に?犯人は田中?

   

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」に真瀬樹里さんが出演しています。
真瀬樹里さんというと、様々な経験をされて女優としての技術を身につけられた方。

 

そんな真瀬樹里さんが演じる役は八代英子役。
事件被害者となってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

シグナル真瀬樹里は八代英子役

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」に真瀬樹里さんが出演します。
刑事役ではなく、残念ながら被害者となります。

 

ある事件の犯人らしき人物から、口封じのために殺害されてしまう八代英子役。
何があったのでしょうか。

 

真瀬樹里

真瀬樹里さんは東京都出身の女優さんです。
レプロエンタテインメントに所属しています。

 

  • 父親/千葉真一
  • 母親/野際陽子
  • 異母弟/新田真剣佑
  • 叔父/矢吹二朗

 

こんな芸能一家という環境にある真瀬樹里さん。
幼い頃から女優になるために、多くの経験をされてきました。

 

  • ピアノ
  • ヴァイオリン
  • ボイストレーニング
  • バレエ
  • 日本舞踊
  • 水泳
  • スキー

 

こんなに中身から努力されている女優さんはなかなかいらっしゃいません。
映像作品や舞台などで大活躍されているのにも納得です。

 

  • 「トットちゃん!」野際陽子役
  • 「シグナル 長期未解決事件捜査班」八代英子役

 

中でも、ドラマ「トットちゃん!」では母親の野際陽子役を演じた真瀬樹里さん。
実の母親を演じるというのも、なかなかできない経験ですね。

 

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」では被害者の役を演じることになります。
今までとはまた一面変わった真瀬樹里さんの姿を見ることができることでしょう。

 

八代英子役

八代英子(真瀬樹里)はバス会社に勤めていた人物です。

 

実は1997年に発生した連続殺人事件。
被害者たちは同じ路線のバスを利用していた事が分かりました。

 

犯人はバスの車内にいると考えられ、バスの運転手である田中修一(モロ師岡)を探すことになった刑事たち。

シグナル田中修一モロ師岡が犯人?元バス運転手が怪しい!行方不明?

 

田中修一(モロ師岡)の行方を唯一知っていたのが元同僚の八代英子(真瀬樹里)。
しかし、八代英子(真瀬樹里)は何者かに殺害されてしまいました。

 

八代英子(真瀬樹里)は過去の連続殺人事件の何かを知っているのでしょうか。
だとすれば、口封じのために殺害。

 

  • 防犯カメラの映像
  • 指紋

 

これらから、八代英子(真瀬樹里)は田中修一(モロ師岡)から殺害されたようです。

 

スポンサーリンク

 

シグナル4話あらすじ

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」第4話のあらすじをご紹介します。
2018年5月1日放送分です。

 

帰宅途中の女性ばかりが被害にあった1997年の連続殺人事件の再捜査を始めた長期未解決事件捜査班。

プロファイラーの三枝健人(坂口健太郎)は、8年前に偶然手にした“過去とつながる無線機”が、今度は1997年とつながっていることに気づき、無線の先の刑事・大山剛志(北村一輝)に未来の情報を伝え、殺人を未然に防ごうと考える。

一方で、被害者たちが同じ路線のバスを利用していたことが分かり、車内に犯人がいたのではないかとにらむ健人。
そこで当時、被害者たちが乗っていたバスを運転していた田中修一(モロ師岡)を探すが、唯一田中の手がかりを知っていた元同僚の八代英子(真瀬樹里)が何者かに殺されてしまう。

さらに、その犯行の特徴は過去の事件と酷似。
犯人が犯行を再開したと考えた健人は、次なる被害者を出さないため、再び無線に呼びかける。

1997年、無線で健人の話を聞いた大山は、次の被害者が顔なじみの北野みどり(佐久間由衣)だと知り、激しく動揺する。
「事態を変えられるのはあなただけだ」――
健人のその言葉に、必死でみどりを探し回る大山。
2018年の健人もまた、事態が好転するのをじっと待つが…。

長期未解決事件捜査班は、英子が過去の連続殺人について何かを知っていて、口封じのために殺されたと推測。
防犯カメラの映像と指紋から、英子殺しの犯人が田中だと突き止め、刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)が身柄確保に向かう。

その頃、再びバス会社を訪れた健人は、過去の事件の犯人像と一致しないことに疑問を抱きつつ、事件当時の田中の運行記録を調べていた。
すると犯行時刻に勤務中だった田中にはアリバイがあるものの、もう一つの重要な事実があった。
ついに事件の全容をつかんだ健人だったが、同時にそれは、美咲の身に危険が迫っていることを意味していて…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「シグナル~長期未解決事件捜査班~」に真瀬樹里さんが出演しています。
事件の被害者です。

 

真瀬樹里さんが演じるのは八代英子(真瀬樹里)。
バス会社で働いていた人物で、過去の事件のことを、何か知っていたようです。

 

八代英子(真瀬樹里)が被害者となり、なんらかの真実を知っている人物が消されてしまいました。
事件は無事に解決するのでしょうか。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, シグナル~長期未解決事件捜査班~