正義のセ白洲迅が勝村弘バイク事故認めるが覚えてない?信号の色は?

   

ドラマ「正義のセ」に白洲迅さんが出演します。
第4話のゲストとなります。

 

白洲迅さんがドラマ「正義のセ」で演じる役は勝村弘役。
バイク事故を起こしてしまう人物となります。

 

スポンサーリンク

 

正義のセ白洲迅が勝村弘役

ドラマ「正義のセ」第3話のゲストとして白洲迅さんが出演します。
ネクストブレイク俳優として大注目されている白洲迅さんがゲストということで、第3話も注目が集まりそうですね。

 

そんな白洲迅さんが演じるのは勝村弘役。
被疑者という人物です。

 

白洲迅

白洲迅さんは東京都出身の俳優さんです。
キューブに所属しています。

 

ここ最近では、話題ドラマに多く出演している白洲迅さん。
ネクストブレイク俳優として、多くの作品で目立っていましたね。

 

おそらく多くの人が白洲迅さんのことを見たことがあると思います。
現在は舞台に出演中なんですよ。

 

  • 「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(第1話)宇田川圭介役
  • 「愛してたって、秘密はある。」安達虎太郎役
  • 「明日の約束」北見雄二郎役
  • 「明日の君がもっと好き」城崎遥飛役
  • 「正義のセ」(第4話)勝村弘役

 

連続してドラマに出演していた白洲迅さんですが、2018年4月期にはキャスティングされていませんでした。

 

ドラマ出演が続いていただけに白洲迅さんのレギュラーキャスティングがなく、残念に思っていたのは私だけではないはずです。

 

しかしドラマ「正義のセ」へゲスト出演となった白洲迅さん。
また注目が集まることでしょう。

 

勝村弘役

勝村弘(白洲迅)はドラマ「正義のセ」第3話の被疑者です。
料理人の見習いとして、日々頑張っていました。

 

被害者は被害者の佐藤忠徳(久保晶)。
横断歩道を歩いていた老人です。

 

一緒に歩いていたのが妻のフネ(茅島成美)。
2人は散歩をしていました。

 

そんな所に信号無視をした勝村弘(白洲迅)のバイクがやってきます。
佐藤忠徳(久保晶)は勝村弘(白洲迅)の運転するバイクにはねられて死亡したのでした。

 

勝村弘(白洲迅)はおおむね事件の容疑を認めます。
しかし、あまり覚えていないようで多くを語ることはありませんでした。

 

勝村弘(白洲迅)が料理人見習いとして働いているレストランで聞き込みをすると、勝村弘(白洲迅)の意外な一面も明らかになります。

 

スポンサーリンク

 

正義のセ4話あらすじ

ドラマ「正義のセ」第4話のあらすじです。
2018年5月2日放送分となります。

 

横浜地検港南支部では、一か月遅れで凜々子(吉高由里子)の歓迎会が行われる。
事務官たちから大塚(三浦翔平)や徳永(塚地武雅)の取調べテクニックを聞き、「私にもそんな取調べできるのかな」と感心する凜々子。
だが、相原(安田顕)から「まだまだでしょうね」と言われ、「一日も早く、相原さんが安心できるような検事になってみせます!」とやる気に火が点くのだった。

凜々子は、若者がバイクで老人をはねて死亡させた交通事故案件を担当することに。被害者の佐藤忠徳は妻のフネ(茅島成美)と散歩中に横断歩道を渡っていたところ、信号無視をした勝村弘(白洲迅)が運転するバイクにはねられて死亡した。
「厳しい罰を与えてほしい」と訴えるフネの思いを受け、勝村の取調べを始める凜々子と相原。
だが、勝村は容疑を全面的に認めるが、「事故のことはあまり覚えてない」と、多くを語らない。

起訴判断に悩んだ凜々子は、勝村の人となりを知るため、彼が料理人見習いとして働くレストランへ向かう。
すると、同僚たちから勝村の意外な一面が明らかになり……。
大切な人を失ってしまった被害者家族の思い、そして、命を奪ってしまった被疑者の思い――。
凜々子は、事件を取り巻く人たちそれぞれの思いを受け止めて、検事として正しい判断を下すことができるのか?

さらに、竹村家でも妹・温子(広瀬アリス)がある騒動を持ち込む!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「正義のセ」第3話に白洲迅さんが出演します。
白洲迅さんが第3話のゲストで勝村弘役を演じるのです。

 

ドラマ「正義のセ」第3話の被疑者が勝村弘(白洲迅)。
バイク事故で老人をはねて死亡させてしまいました。

 

キーとなるのは信号の色なのかもしれません。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 正義のセ