Missデビル筧美和子は花憐役!博史と恋に落ちる?本命じゃない?

   

ドラマ「Missデビル-人事の悪魔・椿眞子-」に筧美和子さんが出演します。
2018年5月5日放送分の第4話です。

 

ゲストとして出演する筧美和子さんは、花憐役を演じます。
超恋愛体質である花憐を筧美和子さんはどう演じるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

Missデビル花憐役は筧美和子

ドラマ「Missデビル-人事の悪魔・椿眞子-」第4話のゲストは筧美和子さんです。
花憐役を演じることになりました。

 

今回は、リストラ候補を選ぶという回ではないようですね。
合コンのシーンも登場し、筧美和子さんの可愛い姿が見られる事でしょう。

 

筧美和子

筧美和子さんは東京都出身の女優さんです。
モデルとしても活躍し、バラエティ番組への出演も目立ちます。

 

所属している事務所は、プラチナムプロダクション。
スカウトされたことで芸能界入りし、デビューされました。

 

  • 「水球ヤンキース」前畑涼子役
  • 「東京タラレバ娘」(第2話)笹崎まりか役
  • 「フリンジマン~愛人の作り方教えます~」山口詠美役
  • 「刑事ゆがみ」(第8話)ウエイトレス役
  • 「Missデビル-人事の悪魔・椿眞子-」(第4話)花憐役

 

テラスハウスに出演していた事もあり、筧美和子さんの知名度は高いでしょう。
美しい姿が印象的で、かわいい、綺麗という筧美和子さんですが、純日本人ではないのです。

 

筧美和子さんの曾祖母がロシア人。
ハーフクオーターに当たる筧美和子さんは、1/16がロシア人なのでした。

 

花憐役

花憐(筧美和子)は総務部に勤めています。
社内での合コンで博史(佐藤勝利)に猛アタックを仕掛けてきました。

 

 

椿眞子(菜々緒)からは総務部への研修を命じられた斉藤博史(佐藤勝利)。
リストラ候補を選ぶのではなく、恋に落ちろと命じられたのです。

 

無事に花憐(筧美和子)のお気に入りの座を射止めた斉藤博史(佐藤勝利)。
しかしKちゃんという本命の相手が花憐(筧美和子)にはいるようです。

 

Kちゃんとは誰なのでしょうか。
課長の梨木(水橋研二)が怪しそうです。

Missデビル梨木課長は水橋研二!Kちゃんの正体?一体どんな人?

 

スポンサーリンク

 

Missデビル4話あらすじ

ドラマ「Missデビル-人事の悪魔・椿眞子-」第4話のあらすじです。
2018年5月5日放送分となります。

 

眞子(菜々緒)から、次は総務部に“研修”に行くよう命じられた博史(佐藤勝利)。
今回はリストラ候補を選ぶのではなく、ある女性と恋に落ちてほしいという。
眞子が選んだ博史の恋のお相手は、社内合コンで博史に猛烈アタックを仕掛けていた花憐(筧美和子)。

眞子の命令とはいえ超恋愛体質の花憐のアプローチを喜んで受け入れるような形になり、真冬(白石聖)たち女子社員から白い目で見られる日々から逃げたくても逃げられない博史は焦るばかりだ。

そんな中、ライバル会社のユニオンセイフティ社に社内の極秘情報がリークされていることが判明。
眞子がNY時代にユニオンセイフティ社と接点があったのではないかと疑う千紘(木村佳乃)は、調査を始める。
一方、不本意ながら花憐の“お気に入り”の座をゲットした博史は、花憐に「Kちゃん」なる本命がいることを突き止めた。

その正体を探るために、博史と沖津(和田正人)はデートに向かう花憐を尾行し、課長の梨木(水橋研二)が「Kちゃん」ではないかと推理する。
同じ頃、眞子はユニオンセイフティ社との関係を示す証拠を千紘から突き付けられ…!!

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「Missデビル-人事の悪魔・椿眞子-」第4話のゲストで筧美和子さんが出演します。
筧美和子さんが演じるのは花憐。

 

花憐(筧美和子)は斉藤博史(佐藤勝利)に猛アタックしますが本命のKちゃんにも興味がありますね。
そして椿眞子(菜々緒)の目的は何なのでしょう。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, Missデビル-人事の悪魔・椿眞子-