モンテクリスト伯ナイフ意味は?復讐は殺さず大事な物を全て壊す!

   

ドラマ「モンテクリスト伯」でケーキが登場しました。
そのケーキのシーンで気になる描写がありましたね。

モンテクリスト伯ケーキ吐いた理由?なぜ食べない?意味は?謎行動!

 

ナイフです。
あのナイフにはどんな意味があったのでしょうか。

 

それはある2人の復讐のやり方の違いが関係していたのです。
ナイフの意味について見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯ナイフの意味

ドラマ「モンテクリスト伯」に登場したナイフ
そのナイフには意味がありそうです。

 

意味深にナイフを映し出されました。
みなさん見逃してませんか?

 

ドラマ「モンテクリスト伯」第3話です。
ぜひ見てみて下さいね。

 

ナイフの登場シーン

ドラマ「モンテクリスト伯」第3話に意味深に映し出されたナイフ。
ナイフの意味が気になるように仕向けられているかのようでした。

 

第3話では冒頭に柴門暖(ディーンフジオカ)がある人物を助けました。
覚えていますか?

 

  • 江田愛梨(桜井ユキ)
  • 南条明日花(鎌田恵怜奈)

モンテクリスト伯、南条明日花は鎌田英怜奈!子役は幸男すみれの娘!

 

この2人はシーカヤックで遊んでいました。
しかし誤ってパドルを落としてしまいました。

 

そんな2人を助けたのが柴門暖(ディーンフジオカ)。
南条明日花(鎌田恵怜奈)の両親が挨拶をしたいという事で南条家に向かう事になったのです。

 

そこでケーキを焼いて帰ってきたのが南条明日花(鎌田恵怜奈)の母親、南条すみれ(山本美月)。
ナイフでケーキを切り分けたのは南条すみれ(山本美月)でした。

 

そして南条幸男(大倉忠義)のマネージャー、江田愛梨(桜井ユキ)も登場。

 

江田愛梨(桜井ユキ)は自分の分は、自分でやりますと言い、自らの分を切り分けていました。

 

ここからです。
江田愛梨(桜井ユキ)はナイフの向きをわざわざ変えたのでした。

 

ナイフの持ち手を柴門暖(ディーンフジオカ)の方に向けるようにわざわざ変えたのです。
これが意味深に映し出され、意味が気になる人が続出しました。

 

ナイフの意味

江田愛梨(桜井ユキ)が、わざわざ向きを変えたナイフ。
これにはどんな意味があるのでしょう。

 

  • 振り子時計
  • メトロノーム

 

ナイフの向きを変えた後に映し出された2つ。
これは復讐を今も考えている柴門暖(ディーンフジオカ)の心境が表れています。

 

そう。
柴門暖(ディーンフジオカ)は目の前にいた南条幸男(大倉忠義)を殺したくて仕方がないはず。

 

南条幸男(大倉忠義)とは親友でした。
しかし裏切られ投獄させられた柴門暖(ディーンフジオカ)。

 

まさに復讐相手の1人が南条幸男(大倉忠義)なのです。
そこにナイフが揃えば、南条幸男(大倉忠義)を陥れる絶好のチャンス

 

そんなチャンスを江田愛梨(桜井ユキ)は作ったのです。
復讐の舞台を作り上げました。

 

そもそも江田愛梨(桜井ユキ)は南条幸男(大倉忠義)のマネージャー。
しかし柴門暖(ディーンフジオカ)の仲間です。

モンテクリスト伯、江田愛梨は桜井ユキ!南条幸男のマネージャー!

 

ナイフの意味は復讐を表していました。
しかし、復讐の舞台が整ったのにもかかわらず柴門暖(ディーンフジオカ)はナイフを使って南条幸男(大倉忠義)へ攻撃はしていません。

 

この行動にも意味がありそうです。

 

スポンサーリンク

 

ナイフの意味は復讐方法の違い

さてナイフの意味は復讐を意味しているようですね。
しかし柴門暖(ディーンフジオカ)はナイフを使って刺したりはしません。

 

  • 柴門暖(ディーンフジオカ)
  • 江田愛梨(桜井ユキ)

 

この2人は復讐をしようとしています。
しかし2人の復讐に対する考えは違うのです。

 

江田愛梨(桜井ユキ)はナイフを刺しだすかのように柴門暖(ディーンフジオカ)の方へ向きを変えました。
それはを意味します。

 

江田愛梨(桜井ユキ)は殺したいほど南条幸男(大倉忠義)のことを恨んでいるのです。
憎い相手なのです。

 

それに対して柴門暖(ディーンフジオカ)の復讐は違います。
殺すのではないのです。

 

柴門暖(ディーンフジオカ)は殺すことに対して簡単だと言っていました。
そう、ナイフで一刺しするだけです。

 

しかしそれをしない柴門暖(ディーンフジオカ)。
柴門暖(ディーンフジオカ)にとっての復讐は壊すでした。

 

大切なものを全て壊す。
これが柴門暖(ディーンフジオカ)の復讐です。

 

2人の復讐に対する考えの違いがナイフにも表れていました。
復讐に対しての違いをナイフが意味していたのです。

 

まとめ

ドラマ「モンテクリスト伯」第3話に登場したナイフ。
意味深でしたがナイフの意味を考えてみました。

 

壊すんだよ。
大切なものを。
全て。

出典:ドラマ「モンテクリスト伯」劇中セリフ

 

こんなセリフを柴門暖(ディーンフジオカ)は言っていました。
ナイフの意味は復讐

 

柴門暖(ディーンフジオカ)の復讐は、今度どんな展開があるのでしょうか。
楽しみです。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, モンテ・クリスト伯