未解決の女、宮迫博之が松河森次医師先生!波瑠との恋愛フラグ設定?

   

ドラマ「未解決の女」第5話に宮迫博之さんが出演します。
第5話のゲストとして宮迫博之さんが演じるのは松河森次役。

 

病院の先生という役柄。
矢代朋(波留)の命を救ってくれた恩人です。

 

ドラマ「未解決の女」第5話ではペアンというものが登場。
「ブラックペアン」と重なる部分があるかもしれません。

ブラックペアンとは意味を知るともっとおもしろい医療ドラマになる!

 

スポンサーリンク

 

未解決の女、宮迫博之が松河森次役

ドラマ「未解決の女」第5話に宮迫博之さんが出演します。
なんと、ドラマ「未解決の女」主演の波留さんとは恋愛フラグがたち、炎上も覚悟なんだとか。

 

どんな役なのかというと、宮迫博之さんは松河森次役で病院の医師という役柄。
矢代朋(波留)の命の恩人だったのです。

 

宮迫博之

宮迫博之さんは大阪府出身のお笑いタレントです。
雨上がり決死隊のボケでも有名ですね。

 

また、ここ最近は司会者としても大活躍。
宮迫博之さんの司会者としての人気もありますよね。

 

  • 「アットホーム・ダッド」杉尾優介役
  • 「絶対零度~未解決事件特命捜査~」塚本圭吾役
  • 「夜行観覧車」遠藤啓介役
  • 「未解決の女」(第5話)松河森次役

 

宮迫博之さんが医師役を演じるのは、ドラマ「救命病棟24時」となります。
専門用語なども多いため、医師役経験者ということはプラスに働いたことでしょう。

 

宮迫博之さんのコメントをご紹介します。

 

僕自身に内在している“ほんの少しの爽やかな部分”を、全面にひねり出しています。
そのギャップをぜひご覧ください。

出典:公式HP

 

松河森次役

松河森次(宮迫博之)は都内にある医療センターの医師です。
なんと数ヶ月前に生死の境をさまよっていた矢代朋(波留)の命を救ってくれていた恩人でした。

 

医師として優秀なだけでなく、人柄も大変良い人物。
矢代朋(波留)の母親も娘の結婚相手に松河森次(宮迫博之)はどうかと考えたほどでした。

 

5年前は松河総合病院で勤務。
松河総合病院の院長は松河森次(宮迫博之)の兄、松河正一(植草克秀)です。

未解決の女、植草克秀が松河正一!少年隊が松河総合病院の院長先生!
5年前、厚生労働省の官僚である須賀勇蔵(児玉頼信)の大腸がん手術に松河森次(宮迫博之)は第一助手として参加していました。
そして執刀したのは松河正一(植草克秀)でした。

 

スポンサーリンク

 

未解決の女5話あらすじ

ドラマ「未解決の女」第5話のあらすじです。
2018年5月17日放送分となります。

 

厚生労働省の官僚・須賀勇蔵(児玉頼信)が突然、腹部大動脈りゅう破裂で死亡した!
原因は体内から見つかった「モスキートペアン」と呼ばれる小型鉗子。
実は、須賀は5年前に「松河総合病院」で大腸がん手術を受けており、モスキートペアンはその際に放置されてしまったものだとみなされる。

思わぬ形であぶり出された5年前の医療ミス疑惑…。
しかも、この疑惑がある未解決事件にも光を当てることになる。
実は、手術の1週間後には、同院の放射線技師・中尾勲(町井祥真)が刺殺される事件も起こっていたのだ!

当時、警察が手掛かりにしたのは中尾が最期に残した、たった一文字の血文字「も」。
だが、捜査は思いのほか難航し、事件解決には至らずにいた――。

「特命捜査対策室」第6係の熱血刑事・矢代朋(波瑠)と文字フェチ刑事・鳴海理沙(鈴木京香)は、この未解決事件に注目。
中尾が殺されたのは「術後のレントゲン撮影で体内のモスキートペアンに気づいたため」で、ダイイングメッセージの「も」はモスキートペアンを示唆していたのでは…と推察する。
だが、執刀医を務めた現院長・松河正一(植草克秀)をはじめ、手術関係者にはアリバイがあり…。

そんな中、今は別の病院に移っている手術関係者のリストを見た朋は、目を見張る。
そこに記された第一助手の名前は松河森次(宮迫博之)――
数カ月前、捜査中に重傷を負った朋を、死の淵から救ってくれた恩人だったのだ!

朋はさっそく森次に捜査協力を依頼。
「松河総合病院」が頑なに開示拒否する須賀のカルテを手に入れようとする。
ちょうどその頃、第6係の係長・財津喜延(高田純次)は、驚愕の新事実をもたらす文書を入手。
その筆跡と“ある一文字”に、理沙が鋭く反応し…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「未解決の女」第5話に宮迫博之さんが出演します。
炎上覚悟と言っている宮迫博之さんが演じるのは波留との恋愛フラグも立ちそうな松河森次役。

 

松河森次(宮迫博之)は医師で、5年前の医療ミスにも関係している人物のようです。

 

ドラマ「ブラックペアン」とも少しストーリー展開が重なる部分がありそうな第5話。
宮迫博之さんの演技にもご注目ください。

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 未解決の女-警視庁文書捜査官-