おっさんずラブ牧の妹役そら安倍乙!劇団4ドル50セントメンバー!

   

ドラマ「おっさんずラブ」第6話に安倍乙さんが出演します。
なんと、牧凌太(林遣都)の役、牧そらちゃん役です。

 

牧そら(安倍乙)は、かわいい美貌。
スタイルも良く、春田創一(田中圭)が心揺るがないことを願いたいですね。

 

スポンサーリンク

 

おっさんずラブ牧の妹そら役は安倍乙

ドラマ「おっさんずラブ」第6話に、かわいいゲストが登場です。
それが、牧凌太(林遣都)の、牧そらです。

 

演じるのは安倍乙さん。
一体どんな人物なのでしょうか。

 

安倍乙

安倍乙さんは劇団4ドル50セントに所属しています。
この劇団4ドル50セントとは、秋元康さんがプロデュースする劇団です。

 

ドラ男
わーすごそう!

 

安倍乙さんが芸能界に入りたいと思ったきっかけは6歳上のお姉さん。
大阪芸術大学の舞台芸術学科に通っている時に舞台に出演した姉を見て、憧れを抱き始めました。

 

安倍乙さんが目指す女優は黒木華さん。
また、朝ドラにも出演したいというやる気満々の安倍乙さん。

 

  • 安倍乙
  • 劇団4ドル50セント

 

この2つの知名度が上がることを期待したいですね。

 

牧そら役

牧そら(安倍乙)は牧凌太(林遣都)のです。

 

 

  • ロリ
  • 巨乳

 

まさに春田創一(田中圭)のタイプの女の子。

 

牧凌太(林遣都)の家族は、どこか少し天然の雰囲気。
もちろん妹の牧そら(安倍乙)も少し抜けている人物となっています。

 

ドラマ「おっさんずラブ」第6話では、牧凌太(林遣都)が春田創一(田中圭)のことを家族に紹介するという物語。

 

そこで牧ファミリーが温かく迎えてくれるのです。
コメディなシーンとなっていますのでご注目ください。

 

牧そら(安倍乙)のかわいい姿にも注目です。

 

スポンサーリンク

 

おっさんずラブ6話あらすじ

ドラマ「おっさんずラブ」第6話あらすじです。
2018年5月26日放送分となります。

 

「俺と牧は…付き合ってます」

春田(田中圭)の唐突すぎるカミングアウトを受け、激震が走る「天空不動産」第二営業所。
ところが…
先に口説いてきたはずの牧凌太(林遣都)の様子はなんだかおかしい。
「ちょっと僕には意味が分からないです」と、そのまま営業所を出て行ってしまう。
“えええええっ、お前の方が意味分かんねぇよ!”と動揺する春田をよそに、営業所の面々は“牧に片想い中の春田が、決死の覚悟で公開告白をして、撃沈した”と誤解をしてしまう。

かたや、自分がフラれた理由が“男だから”ではなかったと知った黒澤武蔵(吉田鋼太郎)は、春田への愛をメラメラと再燃させ、「打倒・牧凌太」を宣言!
離婚話を受け入れてくれた妻・蝶子(大塚寧々)とまさかのタッグを組み、起死回生のアプローチに乗り出す!

その頃、春田に恋する自分に気づいてしまった荒井ちず(内田理央)は、自分の気持ちにひと区切りをつけるために、春田に告白しようと決意するのだが…!?

そんな中、突然牧が春田に対し、衝撃的な行動に出る。
なんと「“交際相手”として自分の両親に会ってほしい」と言い出したのだ!
「えっ、それ俺はどういうテイで行けばいいの?」と慌てふためく春田だが、流されるがままに牧の実家へ…。
さらには、様子がおかしかった牧が、突然倒れてしまい…?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「おっさんずラブ」第6話に安倍乙さんが出演します。
牧凌太(林遣都)には妹がいたんですね。

 

その妹、牧そらを演じるのが安倍乙さんとなります。

 

知名度もあまりない安倍乙さんですが、かわいい妹役を演じています。
是非ご注目ください。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, おっさんずラブ