花のち晴れ吉村界人オリジナルキャラクターC5に影響を与えた先輩!

   

ドラマ「花のち晴れ」に吉村界人さんが出演することになりました。
なんと、吉村界人さんが演じるのはオリジナルキャラクター。

 

誰も想像できない役となるのです。
C5に影響を与える先輩役を吉村界人さんが演じます。

 

スポンサーリンク

 

花のち晴れ吉村界人が先輩役

ドラマ「花のち晴れ」に吉村界人さんが出演します。
若手俳優ながら、演技派俳優として活躍中の吉村界人さん。

 

個性的な役を演じることが多いですよね。
今回ドラマ「花のち晴れ」ではドラマのオリジナルキャラクターを演じます。

 

吉村界人さんの出演するドラマ「花のち晴れ」7話にご注目ください。

 

吉村界人

吉村界人さんは東京都出身の俳優さんです。
オフィス作に所属しています。

 

1993年生まれの吉村界人さんは、若手俳優として活躍中。
しかし演技派俳優として、多くの方がご存知なのではないでしょうか。

 

  • 「お前はまだグンマを知らない」轟一矢役
  • 「100万円の女たち」神田武役
  • 「母になる」渡良井鈴生役
  • 「僕たちがやりました」有原役
  • 「わにとかげぎす」雨川勇役
  • 「スモーキング」ヒフミン役
  • 「花のち晴れ」(第7話)

 

独特な存在感と表現力を持っている吉村界人さん。
ファッション界からも注目をされている存在です。

 

間違いなく、今後も大物俳優へと成長していくことでしょう。

 

C5に影響を与えた先輩役

吉村界人さんがドラマ「花のち晴れ」第7話に出演することになり、気になるのは演じる役柄。
原作があるドラマ「花のち晴れ」ですが、吉村界人さんが演じるのはオリジナルキャラクターと発表されています。

 

 

  • C5結成のきっかけ
  • C5と認知されるきっかけ
  • ブラックジャケットを着るきっかけ

 

とにかく吉村界人さんが演じるオリジナルキャラクターは、C5に影響を与えた人物なのです。

 

 

C5にとっては先輩となる存在です。

 

良い人のように見える吉村界人さんが演じる先輩役。
しかし、裏には何か思惑が隠されているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

花のち晴れ7話あらすじ

ドラマ「花のち晴れ」第7話のあらすじをご紹介します。
2018年5月29日放送分となります。

 

音(杉咲花)は天馬(中川大志)から桃乃園学院への転校を勧められる。
「音を守りたい」という天馬の言葉がうれしいものの、晴(平野紫耀)からの情熱的な告白が忘れられない音は、心の中にもやもやを抱えていた。

一方、完全に振られた晴は落ち込むものの、久しぶりに父・巌(滝藤賢一)に食事に誘われ、ようやく認められたと嬉しくなる。
しかしそれはホテルチェーンの娘であるメグリン(飯豊まりえ)との婚約話を進めるためだった!

その日、晴が行方不明になったと聞いた音が、道明寺邸へ向かうと…やはり晴はそこにいた。
そこで二人は、メイド頭のタマ(佐々木すみ江)と秘書の西田(デビット伊東)から道明寺の過去を聞くことになるのだが…。

出典:公式HP

 

この第7話に、どう吉村界人さんが登場するか楽しみですね。
是非ご視聴ください。

 

まとめ

ドラマ「花のち晴れ」第7話に吉村界人さんが出演します。
吉村界人さんはドラマのオリジナルキャラクターを演じることになりました。

 

2018年5月29日放送分の第7話が楽しみになった方も多いのではないでしょうか。
C5にとっては先輩となる人物を吉村界人さんが演じます。

 

どんな影響をC5に与えるのでしょうか。
ぜひ吉村界人さんにご注目ください。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 花のち晴れ~花男