モンテクリスト伯サントラ音楽は眞鍋昭大エモい!プレゼント情報も!

   

ドラマ「モンテクリスト伯」の音楽が本当に良いですよね。

 

エモいというのでしょうか。
一言では表せない美しさがあります。

 

ドラマ「モンテクリスト伯」のサントラ音楽を担当しているのは眞鍋昭大さんです。
一体どんな方なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯サントラ音楽は眞鍋昭大

ドラマ「モンテクリスト伯」のサントラ音楽がすごく良いですよね。
心に響いている人も多いと思います。

 

復讐心を煽るような音楽。
少し安心していいような雰囲気の音楽。

 

様々な情景や心境を表してくれている音楽。
すごくドラマにとって大切な存在なのです。

 

そんなドラマ「モンテクリスト伯」のサントラ音楽を担当しているのは眞鍋昭大さん。
ご紹介していきます。

 

また、サントラ音楽のプレゼント情報もあります。
そちらもご紹介しますね。

 

眞鍋昭大

眞鍋昭大さんは東京都出身の音楽家です。
洗足大学音楽音響デザインコースを首席で卒業されています。

 

ドラ男
首席、すごい!

 

17歳から作曲家として必要な知識、基礎理論を学んだ眞鍋昭大さん。
また、大学へ入学してからは劇伴の作曲方法などを学んでこられました。

 

現在は、テレビドラマを中心に活躍されています。

 

  • 「わにとかげぎす」
  • 「明日の約束」
  • 「モンテクリスト伯」

 

眞鍋昭大さんの音楽をきいて、胸に響くものがある人も多いと思います。
ぜひ今後も、眞鍋昭大さんの音楽に心を揺らされたいものですね。

 

スポンサーリンク

 

モンテクリスト伯の音楽

ドラマ「モンテクリスト伯」の音楽というと、様々な心境が描かれていますよね。

 

  • 復讐心
  • 愛しい気持ち
  • 陥れる気持ち

 

緊張するようなシーンは、音楽も相まってハラハラさせられます。
ドラマ「モンテクリスト伯」がここまでおもしろいと思わせてくれる要素は、音楽があるからでもあるのです。

 

また、ドラマ「モンテクリスト伯」の唯一の癒し存在。
あの2人の恋愛が描かれるときは、癒し音楽ですよね。

 

  • 入間未蘭(岸井ゆきの)
  • 守尾信一朗(高杉真宙)

 

本当にドラマ「モンテクリスト伯」は音楽に支えられているのです。
無意識のうちに、音楽に助けられ、私達も視聴しているということになりますね。

 

サントラ音楽プレゼント

心の響くドラマ「モンテクリスト伯」の音楽。
実はサントラ音楽のプレゼント企画があります。

 

ドラマ「モンテクリスト伯」オリジナルサウンドトラックCDが抽選で50名様に当たります。

 

早速応募方法をご紹介しますね。
ドラマ「モンテクリスト伯」の公式HPから、応募ページに進むことができます。

 

応募締め切りは2018年6月6日23時59分となります。
ぜひ気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 

応募ページでは、必要事項を記入する必要があります。

 

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 性別
  • 年代

 

その後、確認して応募をすれば完了。
インターネット上で応募のため、切手なども必要ありませんので、気楽に応募してみて下さい。

 

まとめ

ドラマ「モンテクリスト伯」のサントラ音楽をご紹介しました。
担当されているのは、眞鍋昭大さんです。

 

眞鍋昭大さんが手掛けたドラマ「モンテクリスト伯」の音楽は、復讐心や陥れたい心情を感じられますよね。
さらに心が動かされるほどの切なさ、愛しさ、憎しみなどを音楽で聴くことができます。

 

現在はサウンドトラックCDのプレゼント企画もあります。
応募方法もご紹介しました。

 

最終回へ向けて、どんな音楽で私達を楽しませてくれるのか楽しみですね。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, モンテ・クリスト伯