花のち晴れ喜矢武豊(金爆)カメラマン花道明男!恋の四角関係影響?

   

ドラマ「花のち晴れ」にゴールデンボンバー(金爆)の喜矢武豊さんが出演することになりました。
第9話へのゲスト出演となります。

 

喜矢武豊さんが演じるのは花道明男役。
カメラマン役となるようです。

 

スポンサーリンク

 

花のち晴れ喜矢武豊(金爆)がカメラマン花道明男役

ドラマ「花のち晴れ」もいよいよ最終回に向けて終盤へと向かってきました。
各SNSでも盛り上がりを見せていますよね。

 

そんなドラマ「花のち晴れ」にゴールデンボンバー(金爆)の喜矢武豊さんが出演します。

 

カメラマンの花道明男役を演じますが、なんと恋愛関係に発展するようです。
四角関係に影響を与えるかもしれないという、ドキドキの役柄を演じてくれます。

 

喜矢武豊

喜矢武豊さんはゴールデンボンバー(金爆)のメンバーです。

 

  • キャン様
  • キャンさん
  • ハゲ様

 

などの愛称で親しまれています。

 

楽曲のギターソロと称し、後述の様々なパフォーマンスを行っている人物ですね。
実は過去にドラマへの出演もありました。

 

  • 「ビブリア古書堂の事件手帖」(第9話)書店の店員役
  • 「49」ホスト・桐生哲也役
  • 「お兄ちゃん、ガチャ」雫石ケーゴ役
  • 「コウノドリ2」(第3話)山崎友和役
  • 「花のち晴れ」(第9話)花道明男役

 

ドラマ「花のち晴れ」ではF4での出演オファーかと思ったそうですよ笑。

 

ドラ男
喜矢武豊さんらしいね!

 

ドラ美
おもしろい!

 

33歳となる喜矢武豊さん。
ドラマ「花のち晴れ」の舞台、英徳学園へ制服へ通う役は、少し無理があるのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

花道明男役

花道明男(喜矢武豊)はカメラマンです。

 

  • 江戸川音(杉咲花)
  • 神楽木晴(平野紫耀)
  • 馳天馬(中川大志)
  • 西留めぐみ(飯豊まりえ)

 

現在この4人は、複雑な関係。
まさに四角関係と言ってもいいでしょう。

 

そんな四角関係の恋の行方に関わるのが花道明男(喜矢武豊)。
果たして、どんな存在になっていくのでしょうか。

 

花のち晴れ9話あらすじ

ドラマ「花のち晴れ」9話のあらすじです。
2018年6月12日放送分となります。

 

英徳学園がピンチを免れたかに見えたのも束の間、さらなる事件が!
音(杉咲花)が何者かに襲われたのだ。
必死に助けを求める音は、偶然通りかかった桃乃園学院の近衛(嘉島陸)たちに助けられる。

病院に駆けつけた天馬(中川大志)は音の身を案じ、晴(平野紫耀)にも報告すべきだと助言。
しかし、音はメグリン(飯豊まりえ)との初デートのプランを必死に考える晴に、自分が襲われたことは伝えずにいた。

そんな中、音は事件を裏で操っていた犯人を知ってしまう。すぐさま天馬にその事実を伝えるも、「何かの見間違いでは?」と天馬は半信半疑。音は自分を信じてくれない天馬にショックを受ける。

だが、晴は音の前で「そんなの一択だろ!好きな女の言うことを信じなくてどうする!」と天馬に掴みかかり…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「花のち晴れ」にゴールデンボンバー(金爆)の喜矢武豊さんが第9話のゲストとして出演します。

 

演じる花道明男役はカメラマン。
現在複雑な四角関係の4人の恋愛模様に、影響を与える役となりそうです。

 

過去にもドラマ出演のある喜矢武豊さんの演技にもぜひご注目ください。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年4月期, 花のち晴れ~花男