幸色のワンルーム炎上?打ち切りなぜ?放送中止で賛否両論!理由は?

   

ドラマ「幸色のワンルーム」の放送中止が発表されたテレビ朝日。
予定通りABCテレビでは放送予定です。

 

打ち切りどころか放送中止を決定した理由とは、一体なんなのでしょうか。
炎上スレスレというドラマ「幸色のワンルーム」に迫ります。

 

スポンサーリンク

 

幸色のワンルーム打ち切り?放送中止?炎上寸前!

ドラマ「幸色のワンルーム」ですが、テレビ朝日は放送中止を発表しました。
打ち切りどころか、そもそもの放送をしないという決断です。

 

この放送中止となった理由は一体なんなのでしょうか。
それはドラマ「幸色のワンルーム」のストーリーに理由がありました。

 

幸色のワンルームとは

ドラマ「幸色のワンルーム」は、漫画「幸色のワンルーム」のドラマ化されたもの。
原作著者は、はくりさんです。

 

その原作「幸色のワンルーム」を基に、脚本家の保木本真也さんが色を加えてドラマとして制作されていました。

 

ドラマ「幸色のワンルーム」は2人のキーとなる人物で進んでいきます。

 

  • 生きる希望を失った少女
  • 素顔を隠したマスクの男

 

この2人は幸とお兄さんと呼ばれます。

 

しかし兄弟ではありません。
この2人の関係は、被害者誘拐犯なのです。

 

幸と呼ばれる少女は家で暴力、そして学校ではいじめを受けていました。
そして誘拐犯として、少女、幸を救ったのがお兄さんだったのです。

 

誘拐という名の保護をしたお兄さん。
2人は、警察から逃げ切れるのか、そんな物語で放送されます。

 

打ち切り前に放送中止

ドラマ「幸色のワンルーム」ですが、ABCテレビでは放送があります。
しかしテレビ朝日では予定があったものの、放送中止となりました。

 

視聴率が振るわず、打ち切りや、ドラマ内容が不適切で、打ち切りなどはこれまでにもありました。
しかし、放送前から放送中止とは結構珍しいことのように感じます。

 

ABC放送で関西地区は予定通り放送。
しかしこれも、見直されるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

炎上寸前の理由

ドラマ「幸色のワンルーム」の放送を予定通りテレビ朝日で行われていたら炎上は逃れられなかったでしょう。
社会的な問題があるとして批判があったからです。

 

そもそも「幸色のワンルーム」は、以前から批判があったのです。
誘拐事件を肯定的に描いているのではないかと言われていました。

 

もちろんドラマ「幸色のワンルーム」はフィクション。
しかし実際に起きた誘拐事件を彷彿すると言われていました。

 

それが炎上寸前となった理由です。

 

実際に起きた事件がモデルなのではないかといわれている事件。
それは埼玉県朝霞市で起きた誘拐事件でした。

 

みなさん覚えているでしょうか。
埼玉県朝霞市の少女が誘拐された事件。

 

2016年3月に公衆電話から自宅に電話をかけた少女。
無事に保護されました。

 

この誘拐事件は、ドラマ「幸色のワンルーム」のモデルではないものの、あまりにも似てるという意見もあったのです。

 

漫画は二次元。
しかしドラマは三次元ですよね。

 

あまりにも生々しく感じてしまうこともあるでしょう。
誘拐を肯定的にも受け取ることができてしまうという理由で、放送中止が決定。

 

関西地区での放送も、議論となれば放送中止が決定するかもしれません。
炎上は逃れられるのでしょうか。

 

まとめ

ドラマ「幸色のワンルーム」ですが、テレビ朝日系列での放送は中止となりました。
現在のところ関西地区はABCテレビでは放送予定となっています。

 

炎上寸前というドラマ「幸色のワンルーム」について、放送中止となった理由などをご紹介しました。

 

果たして、無事に最終回までドラマ「幸色のワンルーム」は放送できるのでしょうか。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, 幸色のワンルーム