探偵が早すぎる主題歌eddaエッダ(歌手)フラワーステップ!

   

ドラマ「探偵が早すぎる」の主題歌が決定しました。
歌手eddaエッダ)さんが担当します。

 

主題歌タイトルはフラワーステップ
一体どんな歌手で、どんな楽曲がドラマ「探偵が早すぎる」の主題歌に選ばれたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

探偵が早すぎる主題歌はeddaエッダのフラワーステップ

ドラマ「探偵が早すぎる」の主題歌がついに決定しました。
作品を盛り上げる要素として、主題歌は存在するので、楽しみですよね。

 

歌手のedda(エッダ)さんが主題歌を歌います。
一体どんな歌手なのでしょう。

 

そしてドラマ「探偵が早すぎる」の主題歌タイトルはフラワーステップです。
どんな楽曲に仕上がっているのか楽しみですね。

 

edda(エッダ)

edda(エッダ)さんはシンガーソングライターです。
福岡県出身の女性なのです。

 

eddaという言葉は、伝記書物という意味を持ちます。
ストーリーテラーのような、物語を伝えるような音楽を創りたいという思いから、アーティスト名としたそうです。

 

小学校3年生でギターを始めたedda(エッダ)さん。
中学校では吹奏楽部に所属していました。

 

ドラ男
edda(エッダ)さんの日常には音楽があふれていたんだね。

 

高校を卒業するころには、音楽関係の仕事がしたいと思うようになりました。

 

edda(エッダ)さんが上京したのは2017年1月。
そこから歌手活動をスタートしました。

 

  • チクタク/「Infini-T Force」ンディングテーマ
  • ディストランス/「アヤメくんののんびり肉食日誌」主題歌
  • 魔法/「アヤメくんののんびり肉食日誌」挿入歌
  • リピート/「忘却のサチコ」主題歌
  • フラワーステップ/「探偵が早すぎる」主題歌

 

今回ドラマ「探偵が早すぎる」の主題歌を担当することになったedda(エッダ)さん。
連続ドラマの主題歌を担当するのはedda(エッダ)さんにとっては、初めての事となりました。

 

  • 奥深いアーティスト性
  • ポピュラリティ

 

これらを併せ持つ歌手のedda(エッダ)さん。
ぜひedda(エッダ)さんの音楽に魅了されてください。

 

スポンサーリンク

 

フラワーステップ

フラワーステップはedda(エッダ)さんの新曲。
ドラマ「探偵が早すぎる」の書き下ろし主題歌となります。

 

歌詞は綺麗め。
しかしその中に人間味が入っている素敵な楽曲となっています。

 

ドラマ「探偵が早すぎる」はコメディタッチで描かれます。

 

となると主題歌であるフラワーステップもコミカルさが表現されるのです。

 

軽快なリズムとなりながらも切なさも含まれ、ヒロインの心境も描かれている楽曲に仕上がっています。

 

フラワーステップはドラマ「探偵が早すぎる」を盛り上げる存在となりそうです。
主題歌にもぜひご注目ください。

 

 

まとめ

ドラマ「探偵が早すぎる」の主題歌は歌手のedda(エッダ)さんが担当します。
書き下ろしの新曲、フラワーステップに決定しました。

 

ドラマ「探偵が早すぎる」の書き下ろし主題歌のため、物語と主題歌のマッチ感にも注目が集まりそうですね。

 

歌手のedda(エッダ)さんの歌声に包まれるドラマ「探偵が早すぎる」となりそうです。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, 探偵が早すぎる