遺留捜査の主題歌は小田和正!2曲の贅沢使い!過去にも使用した曲!

   

ドラマ「遺留捜査5」の主題歌をご紹介します。
なんと日本の音楽界を代表するアーティスト、小田和正さんが担当します。

 

  • やさしい風が吹いたら
  • 小さな風景

 

なんとドラマ「遺留捜査5」の主題歌は2曲という贅沢な設定。
実はこの小田和正さんの楽曲は、過去にも主題歌として使われていた曲でした。

 

スポンサーリンク

 

遺留捜査5主題歌は小田和正

ドラマ「遺留捜査5」の主題歌が発表されました。
優しい雰囲気で番組が終わるドラマ「遺留捜査」で癒される人も多いはず。

 

それには主題歌の優しさ、雰囲気が関係していたのです。

 

シリーズ化された「遺留捜査」ですが、過去にはMISIAさん、山下達郎さんが主題歌を担当していました。
そして小田和正さんですね。

 

ドラマ「遺留捜査5」の主題歌も小田和正さん。
過去に主題歌として使用されていた楽曲が、ドラマ「遺留捜査5」の主題歌となりました。

 

さらに2曲が主題歌に設定。
まさに豪華で贅沢な主題歌となりすです。

 

小田和正

小田和正さんは神奈川県出身のミュージシャン。
シンガーソングライターとして名曲を生み出されています。

 

小田和正さんというとオフコースでしょうか。
途中活動休止や、メンバー脱退などもありましたが、1989年まで活動をしていました。

 

その後、オフコースが解散してからは小田和正さんはソロ活動を本格化されます。
ヒットメーカーとして、CMはもちろんのことドラマへ楽曲がさいようされるようになりました。

 

幅広い年代に愛されるアーティストなのです。

 

  • キラキラ
  • まっ白
  • やさしい風が吹いたら
  • この道を
  • 小さな風景

 

最近ではドラマ「ブラックペアン」で小田和正さんの楽曲が主題歌に起用されましたね。

ブラックペアン主題歌は小田和正この道を!嵐ではない理由とは何?

 

今回のドラマ「遺留捜査5」では小田和正さんの楽曲が2曲、主題歌として採用。

 

毎週、どの主題歌が流れるのか。
2曲聞けるのか、そんな楽しみもありそうです。

 

スポンサーリンク

 

やさしい風が吹いたら

ドラマ「遺留捜査5」の主題歌、1曲目は、やさしい風が吹いたらです。
この楽曲は2013年に放送されたドラマ「遺留捜査」第3シリーズの主題歌でした。

 

この第3シリーズの主題歌を担当することは小田和正さんにとって初めてのテレビ朝日の連続ドラマ主題歌となりました。

 

2013年に小田和正さん通算29枚目のシングルとして発売された、やさしい風が吹いたら。
両A面シングルとなり、「その日が来るまで」と一緒に収録されました。

 

  • 松たか子
  • JUJU
  • キヨサク(MONGOL 800)

 

こんなメンバーがコーラスで参加している、やさしい風が吹いたら。
贅沢なコラボレーションですよね。

 

ドラマ「遺留捜査」第3シリーズに続いて、「遺留捜査5」でも主題歌となった、やさしい風が吹いたら。
みなさんの2013年の思い出と共に、楽しめる楽曲となりそうですね。

 

 

小さな風景

小さな風景はドラマ「遺留捜査」第4シリーズの主題歌でもありました。
そして「遺留捜査5」でも主題歌として起用されることとなりました。

 

この曲は言葉数を少なくすることを意識して作られてた楽曲。
短くて、印象的な歌にしたかったと言われています。

 

見過ごしがちな日常をテーマとして、静かでありながらの温かい楽曲が小さな風景。
小田和正さんの優しい歌声とドラマ「遺留捜査」がシンクロし、心が綺麗になるような感覚となりそうです。

 

まとめ

ドラマ「遺留捜査5」の主題歌をご紹介しました。
なんと主題歌は2曲設定されているのです。

 

小田和正さんの歌声と「遺留捜査」の物語とのマッチ感をぜひ感じてみて下さい。

 

過去にもドラマ「遺留捜査」の主題歌として設定されていた2曲。
ぜひ小田和正さんの歌声に癒されくださいね。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, 遺留捜査