健康で文化的な最低限度の生活ケンカツ永岡心花ハルカ子役かわいい!

   

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)」に子役ちゃんが出演しています。
丸山ハルカ役ですね。

 

丸山ハルカ役を演じている子役ちゃんを調べてみました。
永岡心花ちゃんが演じていましたよ。

 

とってもかわいい女の子のため、今後も期待ができそうな子役ちゃんですよ。

 

スポンサーリンク

 

健康で文化的な最低限度の生活ハルカ役は子役の永岡心花

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)」でも子役ちゃんの活躍です。
笑顔がチャーミングでかわいい女の子が登場しますよ。

 

子役の永岡心花ちゃんが丸山ハルカ役を演じています。
かわいい子役ちゃんについて、詳しく見ていきましょう。

 

永岡心花

永岡心花ちゃんはスターダスト制作3部に所属している子役ちゃんです。
埼玉県出身の女の子。

 

永岡心花ちゃんの名前の読み方は、ながおか ここは ちゃんとなります。

 

2007年生まれで幼い女の子。
めちゃめちゃかわいいので、注目されること間違いなしです。

 

  • 「ほんとにあった怖い話2017」ほん怖クラブ2017メンバーズ
  • 「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)」丸山ハルカ役

 

子役として、これまでもテレビへ出演していました。

 

新体操や水泳、そしてダンスを得意とする永岡心花ちゃん。
ぜひ永岡心花ちゃんの体を動かす姿、見たいですね。

 

また、猫が大好きということで、永岡心花ちゃんが猫と戯れるシーンも期待したいものです。

 

目が大きくクリクリしている永岡心花ちゃん。
人気女優へと成長していくことでしょう。

 

応援していきたいものです。

 

丸山ハルカ役

丸山ハルカ(永岡心花)は、おばあちゃんの丸山幸子(小野和子)と一緒に暮らしています。
生活保護を受給し生活しています。

 

  • 丸山ハルカ(永岡心花)
  • 丸山幸子(小野和子)

 

この2人の暮らす丸山家は半田明伸(井浦新)が担当しています。

 

生活課に配属された義経えみる(吉岡里帆)は指導係である半田明伸(井浦新)と共に、丸山ハルカ(永岡心花)の暮らす家を訪ねたのでした。

 

スポンサーリンク

 

健康で文化的な最低限度の生活1話あらすじ

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)」第1話のあらすじです。
2018年7月17日放送分となります。

 

かつて映画監督を目指したが挫折し、安定・平凡を求めて公務員になった義経えみる(吉岡里帆)。
これでこの先の人生も安泰だとホッとしたのも束の間、栗橋千奈(川栄李奈)や七条竜一(山田裕貴)ら4人の同期とともに配属されたのは、生活保護受給者を支援する、激務必至の生活課だった…。
早速、えみるも先輩ケースワーカーの半田明伸(井浦新)から担当を任されるが、その数なんと110世帯!福祉の知識もなければ人生経験も足りないえみるは、受給者たちの様々な人生模様に触れ、大きな不安と戸惑いの中で、ケースワーカーとしてのキャリアをスタートする。

そんなある日、役所にかかってきた一本の電話が、えみるの運命を大きく左右することになる。
えみるの担当受給者である電話の主は、突然「これから死にます」とだけ告げ、電話を切ってしまう。
大慌てのえみるにたいして、前任者や親族は、いつものことだからとまともに取り合おうとしない。
しかしこれが、新人のえみるにとってはあまりにショックな事件へと発展してしまう。
配属早々、厳しい現実を突きつけられたえみるは、自分なりに受給者たちの人生に寄り添っていかなければならないと決意する。

しばらくして、えみるは求職活動中の受給者・阿久沢正男(遠藤憲一)と面談をすることに。
阿久沢は、健康上の問題はないのになぜか咳が止まらず、聞けば、一日一食しか食べていないという。
えみるから報告を受けた、えみるの上司の京極大輝(田中圭)は、阿久沢のお金の使い道に何か秘密があるのではとにらみ、「すぐに家庭訪問。徹底調査!」と指示を出す。
意を決して阿久沢の家を訪ね、調査のために冷蔵庫の中を見せてもらったえみるは、そこであるものを見つけて……!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)」に子役の永岡心花ちゃんが出演です。
笑顔もかわいい、とっても素敵な子役ちゃんですのでご注目ください。

 

丸山ハルカ(永岡心花)はドラマ「健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)」にとってどんな存在となるのでしょう。
ご注目ください。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, 健康で文化的な最低限度の生活