遺留捜査、黄川田将也が野口明、怪しい!被害者からパワハラ?犯人?

   

ドラマ「遺留捜査5」第3話に黄川田将也さんが出演します。
黄川田将也さんが演じるのは野口明役となります。

 

第3話では怪しいと言われる人物。
野口明(黄川田将也)は犯人なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

遺留捜査5黄川田将也が野口明役

ドラマ「遺留捜査5」第3話に黄川田将也さんが出演します。
ゲストが豪華です。

 

  • 高橋光臣
  • 黄川田将也
  • 乙葉
  • 益岡徹

 

黄川田将也さんが演じるのは野口明役。
容疑者として捜査線上に浮上しました。

 

黄川田将也

黄川田将也さんは広島県生まれ、埼玉県育ちの俳優さん。
サラ・プロジェクトに所属しています。

 

  • 将也
  • 将也くん
  • 黄川田くん

 

こんな愛称で親しまれています。
ぜひ覚えてみて下さい。

 

黄川田将也さんのデビューは2000年。
その後、様々な作品に出演されてきました。

 

  • 「まれ」西園寺一真役
  • 「精霊の守り人」ナグル役
  • 「遺留捜査5」(第3話)野口明役

 

実は、黄川田将也さんは過去にも「遺留捜査」に出演されています。
もちろん今回とは別の役でのゲスト出演です。

 

同じメンバーの「遺留捜査」チームで再び撮影ができることは喜ばしいことだったでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

野口明役

野口明(黄川田将也)は人材派遣会社の元従業員です。

 

今回事件被害者となるのが人材派遣会社社長、桑原達也(増田修一朗)。
桑原達也(増田修一朗)からパワハラを受けていた部下が、野口明(黄川田将也)だったのです。

 

  • 指紋
  • 毛髪

 

殺害現場から野口明(黄川田将也)のものが発見されました。

 

野口明(黄川田将也)は、かつて小島千鶴(乙葉)と交際をしていまいた。
その時に美晴(牧芽依奈)が生まれましたが、白血病で闘病中。

 

遺留捜査、牧芽依奈(子役)美晴みはる急性白血病で入院!ドナーは?

遺留捜査、乙葉が小島千鶴!美晴の母!みはるの父親をかばうのか?

 

骨髄移植のドナー適合検査のために野口明(黄川田将也)は病院に現れるのでしょうか。

 

遺留捜査5第3話あらすじ

ドラマ「遺留捜査」第5シリーズ第3話のあらすじです。
2018年7月26日放送分となります。

 

糸村聡(上川隆也)ら特別捜査対策室のメンバーは、氏家刑事部長(益岡徹)の指示により、1カ月前、人材派遣会社社長・桑原達也(増田修一朗)が自宅で殺害された事件の捜査に協力することになった。

容疑者は桑原からパワハラを受けていた部下・野口明(黄川田将也)で、彼は事件後、行方をくらましていたが、氏家によると近々、ある病院に姿を見せる可能性が高いという。
野口がかつての交際相手・小島千鶴(乙葉)との間にもうけた娘・美晴(牧芽依奈)が現在、急性白血病で入院中だったのだ。
佐倉路花(戸田恵子)は入院患者を装って潜入捜査を開始、千鶴らに接近する。

一方、現場を捜索した糸村は、桑原がコレクションしていたカブトムシの中に、1匹だけ赤い目をした個体が混じっているのに気づく。
秘書によると、桑原はカブトムシの飼育が趣味だったが、赤い目をしたカブトムシは事件前にはいなかったという。
気になった糸村は、科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)にカブトムシを調べてもらうが…!?

そんな中、路花は、骨髄の型が美晴と一致するか調べるため、野口が病院に現れるという情報を入手する。
だが、その後、思いもよらぬ形で第二の事件が起きて…!?

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「遺留捜査5」第3話に黄川田将也さんが出演します。
黄川田将也さんが演じるのは野口明役で、容疑者となります。

 

本当に野口明(黄川田将也)は犯人なのでしょうか。
事件の真相が気になります。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, 遺留捜査