この世界の片隅にリン周作は付き合ってた?過去に結婚を考えた相手?

   

ドラマ「この世界の片隅に」で関係が気になる2人がいます。

 

  • 白木リン(二階堂ふみ)
  • 北條周作(松坂桃李)

 

この2人です。
どんな関係だったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

この世界の片隅にリンと周作の関係

ドラマ「この世界の片隅に」で気になる2人の関係。
その2人はこちらです。

 

  • 白木リン
  • 北條周作

 

演じている女優、俳優はこの2人ですね。

 

  • 二階堂ふみ
  • 松坂桃李

 

2人には付き合っていた疑惑があります。
なんと結婚まで考えていたらしいのです。

 

白木リン(二階堂ふみ)と北條周作(松坂桃李)の関係を見ていきましょう。

 

白木リン

白木リン(二階堂ふみ)は朝日遊郭の遊女です。

 

道に迷った北條すず(松本穂香)と偶然知り合います。
そして仲良くなるのです。

 

小学校には半年しか通わなかった白木リン(二階堂ふみ)。
片仮名しか読めません。

 

絵のやりとりが北條すず(松本穂香)と知り合うきっかけとなりました。

 

北條周作

北條周作(松坂桃李)は北條すず(松本穂香)のです。

 

生真面目な性格。
周りからは、暗いと言われ、それを本人は気にしています。

 

北條すず(松本穂香)が幼馴染の水原哲(村上虹郎)に恋心を抱いていることにうすうす気づきます。

 

リンと周作は付き合ってた?

実は、北條周作(松坂桃李)と白木リン(二階堂ふみ)は過去に付き合っていました。
男女の仲だったのです。

 

北條周作(松坂桃李)は生真面目。
しかし遊女と遊ぶことはあったのでしょう。

 

仕事上の付き合いだったかもしれません。

 

白木リン(二階堂ふみ)に惚れた北條周作(松坂桃李)。
結婚も考えていたのでした。

 

スポンサーリンク

 

リンと周作の関係すずが知る?

北條周作(松坂桃李)と白木リン(二階堂ふみ)との関係ですが、ふとしたことで北條すず(松本穂香)が知ることになりました。

 

  • 白木リン(二階堂ふみ)
  • 北條すず(松本穂香)

 

2人はふとしたことで出会うのです。
そして話していくうちに、2人の関係を知ることとなるのでした。

 

白木リン(二階堂ふみ)は北條すず(松本穂香)が住む町への行き方を詳しく知っていたのです。
怪しいですよね。

 

そして決定的な証拠は紙切れ

 

白木リン(二階堂ふみ)が持っていた紙切れ。
そこにはあるものが書かれていました。

 

  • リンの名前
  • リンの住所

 

白木リン(二階堂ふみ)は小学校に半年しか通っていないため文字の読み書きができません。
名札に名前を書けないですよね。

 

そこで北條周作(松坂桃李)が書いてあげていたのです。
ノートの表紙を切り取ったのでした。

 

それをずっと白木リン(二階堂ふみ)は大切そうに持っているのです。

 

白木リン(二階堂ふみ)は文字が書けないことを北條すず(松本穂香)に言います。
しかし紙切れを見せてイイお客さんが書いてくれたというのでした。

 

ある時、北條すず(松本穂香)は気になり北條周作(松坂桃李)の部屋にあるノートを見ます。
すると、紙切れの大きさは同じ、紙質も同じ。

 

そこで北條すず(松本穂香)は確信したのでした。
白木リン(二階堂ふみ)と北條周作(松坂桃李)の過去の関係を…。

 

リンと周作の関係の伏線

さて白木リン(二階堂ふみ)と北條周作(松坂桃李)の関係ですが、伏線が多くありました。
みなさんお気づきになられましたか。

 

すずさんは、ええ嫁
好き嫌いと、合う合わんは別
一時の迷いで変な子に決めんでほんま良かった

 

こんなセリフがありましたね。

 

なぜそんなことを言われているのか北條すず(松本穂香)は分かりませんでした。
確かに考えると北條周作(松坂桃李)の表情はさえませんでした。

 

しかしすべてが繋がる時が来ます。
白木リン(二階堂ふみ)と北條周作(松坂桃李)の関係は、多くの伏線が張り巡らされていたのです。

 

まとめ

ドラマ「この世界の片隅に」に出てくる2人の人物。
関係が怪しいなと感じていました。

 

白木リン(二階堂ふみ)と北條周作(松坂桃李)は過去に男女の仲だったのです。

 

それに北條すず(松本穂香)は気づきました。
それぞれと、どんな関係になっていくのでしょうか。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, この世界の片隅に