ゼロ一獲千金ゲーム手越祐也が城山小太郎!残酷クイズ司会者ひどい!

      2018/08/20

ドラマ「ゼロ一獲千金ゲーム」第5話から手越祐也さんが出演します。
手越祐也さんというとNEWSのメンバー。

 

加藤シゲアキさんが主演を務めるドラマ「ゼロ一獲千金ゲーム」にNEWSのメンバーは友情出演することが発表されていますね。

 

手越祐也さんは5話からの参戦。
城山小太郎役を演じることとなりました。

 

スポンサーリンク

 

ゼロ一獲千金ゲーム手越祐也が城山小太郎役

ドラマ「ゼロ一獲千金ゲーム」第5話からNEWSの手越祐也さんが出演です。
手越祐也さんが演じるのは城山小太郎役となります。

 

NESWの1人として友情出演をする手越祐也さん。
ヒール役を演じることとなりました。

 

手越祐也

手越祐也さんは神奈川県出身の方です。
ジャニーズ事務所に所属しています。

 

  • NEWS
  • テゴマス

 

この2つのメンバーです。
また、俳優としても活動されています。

 

  • 「しゃばけ」一太郎役
  • 「デカワンコ」桐島竜太役
  • 「ゼロ 一獲千金ゲーム」城山小太郎役

 

15歳でジャニーズ事務所に入所した手越祐也さん。
それからアイドルとして活躍されてきました。

 

今後のNEWSや手越祐也さんの活躍に期待していきたいです。

 

スポンサーリンク

 

城山小太郎役

城山小太郎(手越祐也)はクイズ司会者です。
それも残酷なクイズ司会者。

 

  • 在全(梅沢富美男)
  • 後藤峰子(小池栄子)

 

ドリームキングダムの主催者たちに雇われていたのです。

 

城山小太郎(手越祐也)は壮絶ないじめを受けたという過去がありました。
そんな過去から、今の城山小太郎(手越祐也)が完成したのです。

 

  • ド派手な衣装
  • フレンドリーな振る舞い

 

城山小太郎(手越祐也)はクイズを仕切りますが、残酷な展開へと誘導しているのです。
チームの絆が壊れるような展開に誘導していく歪んだ性格を持ち合わせている人物なのでした。

 

ゼロ一獲千金ゲーム7話あらすじ

ドラマ「ゼロ一獲千金ゲーム」第7話のあらすじをご紹介します。
2018年8月26日放送分となります。

 

アンカー(錨)の鋭い刃が、頭上すれすれで宙を切る―。
問題に不正解したポイント分、アンカーの振り子がさらに頭上に近づいた。
残虐非道なMC小太郎(手越祐也)が進行するゲーム「ザ・アンカー」に挑むゼロ(加藤シゲアキ)達はもはや絶体絶命の状況だった。

それでも「必ず俺が生きてここから帰す」と仲間を励ますゼロの事が気に入らない小太郎は、理不尽な進行を続けていく。
ついにアンカーが頭をかすめ、ヒロシ(岡山天音)の額に赤い血が流れた。
「どんな卑怯な問題でも出してくるがいい!」
無茶な問題でも正解へとにじりよるゼロに、小太郎は焦りの色を隠せない。
その事を峰子(小池栄子)に指摘され、絶対に解答不能な、自分の魂そのものだというスペシャル問題をゼロにぶつけてやると息巻く小太郎。
「ゼロが仲間を殺すんだ、みんなを守るってほざきながらね!」
一方ゼロは、どうやっても勝てないようにゲームが操作されていることに気づく。
「…終わる?」
これまでどんな状況でもあきらめなかったゼロが初めて希望を見失い…。

出典:公式HP

 

まとめ

ドラマ「ゼロ一獲千金ゲーム」第5話からNEWSの手越祐也さんが出演することとなりました。
友情出演として、ヒール役を演じるのです。

 

城山小太郎(手越祐也)は残酷なクイズ司会者。
歪んだ性格に注目です。

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年, 2018年7月期, ゼロ一攫千金ゲーム